【初心者必見】Tシャツ用におしゃれなイラストの描き方とコツ

【初心者必見】Tシャツ用におしゃれなイラストの描き方とコツ

自分だけのオリジナルTシャツを作りたいけど、イラストを描く自信がない人は、多くいるのではないでしょうか。
この記事では、イラスト初心者でも簡単にできる、Tシャツ用イラストの描き方を紹介します。おしゃれなイラストに仕上げるコツについても解説するので、ぜひ参考にしてください。

目次

Tシャツにイラストを描く前に

Tシャツにイラストを描く前に

イラストを描く前に、自分が作りたいTシャツのイメージを頭の中で膨らませておくことが重要です。ある程度イメージを決めておくことで、イラスト制作でかかる時間を大幅に減らすことができるでしょう。
ここでは、Tシャツを作るうえで、あらかじめ決めておく2つのポイントについて解説します。

モチーフを決める

1つ目は、Tシャツに合わせたいイラストのモチーフを決めることです。人物や動物、植物や食べ物など、大まかで問題ないので、どのようなモチーフにするか決めておきましょう。

使用する色を決める

2つ目は、イラストの色を決めることです。Tシャツイラストでは、色を最大3色までに抑えるようにしましょう。多くの色を使い過ぎると、イラスト全体がまとまりのない印象になってしまいます。
初心者は、似ている色同士で組み合わせるのがおすすめです。黄色、黄緑色、緑色など、トーンが似ているものを選ぶことで、イラスト全体の統一感がグッと上がります。
また、イラストの色に合わせて、Tシャツをどの色にするのか決めておきましょう。白色のTシャツは、シンプルに見えるだけでなく、イラストの色を自由に決めることができるので、初心者におすすめです。

Tシャツにイラストを描く方法

Tシャツにイラストを描く方法

大まかなデザインが決まったら、次はイラストを描く工程に進みます。イラストを描くための道具は、どのようなものがあるのでしょうか。道具によって、イラストの雰囲気は大きく変わるので、自分の希望に合ったイラスト道具を選ぶのがおすすめです。
ここでは、Tシャツイラストを描く2つの方法について、比較しながら紹介します。

アナログ

1つ目は、アナログの方法です。多くの人が思い浮かべるのは、機械を使用しないアナログの方法ではないでしょうか。
アナログで使用する道具は、鉛筆や油性ペン、絵の具などがあります。紙と鉛筆があれば誰でもできる方法なので、イラスト道具が揃っていない初心者におすすめです。
アナログの道具を使い分けるだけでも、イラストの雰囲気を変えることができます。例えば、色鉛筆や水彩絵の具で描いたイラストは、重ね塗りや色の強弱をつけることで、柔らかい印象を与えることができるでしょう。
アナログは、機械を通さず人間の手で描く方法なので、味わい深い、優しいイラストを制作したい人にピッタリです。もちろんシンプルな黒鉛筆だけでも、シンプルでおしゃれなTシャツイラストを描くことができます。
イラストの主線を黒鉛筆で描いた後、パソコンにスキャンして、イラストソフトで色を塗る「アナログ+デジタル」の組み合わせもおすすめです。

デジタル

2つ目は、デジタルの方法です。パソコンでTシャツデザインを作る場合は、PhotoshopやIllustratorなど、有料デザインソフトが必要になります。デジタルの方法は、アナログに比べて費用がかかるので、初心者にはあまりおすすめできません。
有料デザインソフトでは、図形とペンツールを組み合わせて、イラストを作成します。アナログに比べて、綺麗な線のイラストを描くことができる点が魅力です。自分の手でイラストを仕上げたい人は、「ペンタブレット」と呼ばれるペンの形をしたイラスト道具を使用するのがいいでしょう。マウスでもイラストを描くことはできますが、鉛筆と違う分、線がブレブレになってしまいます。ペンタブレットを使用する場合は、パソコン上でイラストが描ける専用のソフトを手に入れることが必要です。
イラストソフトは、無料で手に入るものがネット上に多くあるので、初心者でも使いやすいものを選ぶといいでしょう。Tシャツイラストでは、複雑なイラストを描くことは少ないので、無料のソフトで問題ありません。イラストソフトでは、イラストに必要な機能が多く備わっているので、アナログより自由度の高いイラストを描くことができます。

Tシャツにイラストを描く手順

Tシャツにイラストを描く手順

ここまで、Tシャツイラストを描くための基本について解説しました。Tシャツイラストは、どのような手順で制作するのでしょうか。
ここでは、初心者でも分かりやすい、Tシャツイラストをアナログで描く手順について解説します。

下描きをする

イラストを描くうえで、下書きは重要な過程です。事前に頭の中で膨らませたイメージやモチーフ通りに、鉛筆で紙に描き出していきます。納得のいく下描きイラストができるまで、何度も修正や調整を重ねていきましょう。
下描きの段階で色を塗っておくと、完成イラストのイメージがつきやすいのでおすすめです。イラストの大きさや、主線の太さなど、イラストの細かい部分も決めておきましょう。

清書をする

下描きが終わったら、清書の過程に進みます。紙に描き出した下描きを参考にして、別の紙に清書していきましょう。
清書を描くときは、主線を何度も重ねないことが重要です。同じ線を何度もなぞってしまうと、イラスト全体がぼやっとした印象になってしまいます。余分な線をなくすためにも、主線は一つにまとめて描くようにしましょう。

色と配置を決める

清書が終わった後は、下描きを参考にしながら、色塗りをしていきます。初心者は、似ている同士を組み合わせることをおすすめしましたが、個性を出したい場合は、差し色を入れるのがおすすめです。例えば、青色などの寒色系でまとめた場合は、オレンジ色の暖色系を組み合わせると、イラスト全体が引き締まるだけでなく、華やかな印象になります。
色塗りでは、遊び心を取り入れるのがポイントです。イラストにドット柄やストライプ柄などの模様をつけることで、おしゃれな印象になります。
色塗りが終わったら、イラストをTシャツのどの部分に配置するか決めましょう。イラスト配置では、数と配置場所によって、イラスト全体の印象が変わります。複数のイラストを並べるように配置したり、あえて右側に配置したりなど、工夫するのがおすすめです。ただ真ん中にイラストを配置するよりも、オシャレ度が上がります。

Tシャツ用おしゃれなイラストの描き方とコツ

Tシャツ用おしゃれなイラストの描き方とコツ

イラストを描く機会が少ない初心者は、どうしても描き方に悩んでしまうのではないでしょうか。イラストは、基本とコツを押さえれば上達できるので、難しい技術は不要です。
ここでは、おしゃれなTシャツイラストの描き方とコツについて解説します。

シンプルなモチーフを選ぶ

イラスト初心者は、シンプルなモチーフを選ぶのがおすすめです。例えば、「少女が走っている姿」など、動きのある複雑なイラストを最初から描くのは、難しいですよね。
初心者は、「線や画数が少ない」、「丸・三角・四角の組み合わせで描ける」イラストなど、シンプルなモチーフを選ぶようにしましょう。
Tシャツ用のイラストでは、シンプルでもおしゃれに見せることができるので、複雑なモチーフは必ずしも必要ではありません。

太いペンを使用する

イラストは、太いペンで描くのがおすすめです。細いペンは、繊細な表現をしたいときに便利ですが、イラストを細部まで描く必要があります。そのため、線の強弱やブレなど、細部に視線が集まりやすくなるので、あまりおすすめできません。
太いペンは、イラストを細部まで描く必要がないので、短時間でイラストを仕上げることができる点でおすすめです。また、太いペンを使用することで、Tシャツ全体の存在感を上げることができます。

アルファベットを取り入れる

イラストにアルファベットを取り入れることで、おしゃれに見せることができます。偉人の言葉や、海外ドラマの台詞など、綺麗な英語の文章を採用するのがいいでしょう。
アルファベットのデザインは、イラストの雰囲気に合わせて変えるのがおすすめです。どのようなデザインがいいか悩む場合は、インターネットで参考資料を探しましょう。

イラストTシャツを作成するならTMIXがおすすめ!

イラストTシャツを作成するならTMIXがおすすめ!

オリジナルのイラストTシャツを作るなら、TMIX(ティーミックス)がおすすめです。
TMIXでは、定番のものからスポーツ用まで、豊富なTシャツアイテムを取り揃えています。自作のイラストTシャツで、周りとファッションの差をつけることができますよ。
TMIXでは、1枚から作成できますが、大量注文も受け付けています。体育祭や文化祭のイベントでお揃いのTシャツを着て、最高の思い出を作ってはいかがでしょうか。

手軽なデザイン機能

TMIX(ティーミックス)では、豊富なテキスト、スタンプを自由に使用できるデザインツールを用意しています。写真やイラストを簡単に取り入れることができる、手軽なデザイン機能が利用者に好評です。
デザインに迷う場合は、数多くのデザインテンプレートから、お気に入りのデザインを選択することができます。デザインテンプレートは、スポーツや文化祭、プレゼント用など、用途ごとにまとめて取り揃えているので、ぜひご利用ください。

プロによる無料デザインサポート

プロによる無料デザインサポート

TMIX(ティーミックス)では、「デザイン起こし」、「画像加工サポート」のデザインサポートサービスを実施しています。デザインが苦手な人や、イラストに自信がない人でも、無料で利用できるので、おすすめです。
お送りいただいたイラストや写真を参考に、プロの手で満足いただけるデザインを作成します。画像加工サポートは、小さい画像をキレイに拡大したり、不要な背景を透明にするサービスです。
最短で5営業日以内のスピード対応で、理想に近いデザインをお届けします。

ご注文から通常3営業日で発送

TMIX(ティーミックス)の魅力の一つは、業界最速のスピードでお届けすることです。注文が完了してから、通常3営業日で発送しています。お急ぎの場合は、即日対象のアイテムを利用するのがおすすめです。即日対象のアイテムでは、平日の午前9時までに注文をいただいた場合、当日に発送ができます。

まとめ~TMIXで世界に一つだけのTシャツを作ろう!~

TMIX(ティーミックス)では、Tシャツ代+プリント代だけで、オリジナルTシャツを作成できます。デザインによる色数が増えても追加料金がかからないのが魅力です。
自分で描いたお気に入りのイラストを使って、自由にTシャツを作成することができますよ。TMIXで自分だけのオリジナルTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

TMIXでオリジナルTシャツを作ってみる


「【初心者必見】Tシャツ用におしゃれなイラストの描き方とコツ」に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧