シルク印刷について

たくさん作るならシルクスクリーンプリント!

納期は最短即日発送!
1枚最安547円*から!*お手頃Tシャツ、ワンポイント、1色、500枚以上の場合、税抜価格
たくさん作るならシルクスクリーンプリント!

シルクスクリーンプリントは、古くからある人気の高いプリント方法です。
アパレル製品やイベントアイテムの多くはこの方法でプリントされているので、お店に並んでいるような品質の高いオリジナルグッズが作れます!

シルクスクリーンプリントでは、メッシュ状の版にデザインに合わせたあなを作り、あなの部分にだけインクを落として印刷します。同じデザインであれば同じ版を使うことで費用を抑えることができるので、大量に作りたい方やオリジナルグッズを販売したい方には特におすすめです!!


シルク印刷について

(写真提供:Tシャツメーカー)

国内工場で生産しています

日本国内の工場で職人が丁寧にプリント

シルクスクリーンプリントの作成は、日本国内のアパレル業界でも利用されている工場で、専門の職人が1枚1枚丁寧に手作業で行います。そのため、プリントの品質が高く美しい仕上がりになります。
安心しておまかせ下さい。

シルクスクリーンプリントで作られたTシャツの印刷面

インクの発色・耐久性について

シルクスクリーンに使われるインクは、色あせにくく耐久性があるので、洗濯で簡単に剥がれてしまう心配がありません。また、濃い色のTシャツなどでも発色良くプリントされるので、お客様のデザインを美しく綺麗にプリントできます。


オリジナルTシャツをお得に作る3つのポイント

オリジナルTシャツをシルク印刷でお得に作る方法をお教えします!

枚数はたくさん

シルクスクリーンプリントは版を作成してプリントする方法なので、枚数が多い方が1枚あたりの版代をおさえてご購入いただけます。

色数を少なく

シルクスクリーンプリントで使用する版は1色ごとに作成するので、同じデザインで色数が少ないほど制作にかかる費用を抑えられます。

印刷する面は欲張らない

同じデザインで少ない色数であっても、Tシャツの表面と裏面と…と印刷する面数を増やしてしまうと、版がたくさん必要になります。


同じデザインを大量に作る場合は?

同じデザインを大量に作る場合はシルクスクリーンプリントがお得です。
刷れば刷るほど、一枚あたりの版代を抑えることができます。

オリジナルTシャツを「1枚」から作るには?

オリジナルTシャツを1枚から作るにはインクジェットプリントがお得です。
インクジェットプリントはのデザインにも対応しています。


入稿用テンプレート

テンプレート内のアイテム画像はMサイズを基準としております。
Sサイズ以下のデータは自動で縮小されます。


シルク印刷の注意点について

通常の注文と違う点がありますので、入稿の前によくお読みください。

ご入金確認後、最短3営業日で発送

ご注文に際しましては、お振込を確認させて頂いてから制作を開始させて頂く形となります。 納期はご入金を確認させて頂いてから、最短3営業日(通常5営業日)での発送となります。尚、ご注文内容やデザイン確定までに1日から2日ほどお時間頂きます。

※注文状況によってプラスお日にち頂く場合がございます。使用日等お決まりの場合にはご相談くださいませ。

入稿データをそのまま印刷

トラブル防止の為、弊社ではレイアウトの調整・デザインの作成や修正等を一切行っておりません。お客様ご自身で入稿データの作成・編集等をお願い致します。

万一不備などがある場合は、確認のメールをお送りしております。

グラデーションと半透明化処理

シルクスクリーンプリントは1色ごとに版を作成してプリントするため、グラデーションや半透明化処理は使用できません。ご了承ください。

解像度300dpi

ラスターデータの写真やイラスト画像は使用できません。ご注意ください。
ベクターで作成されたイラストの場合、色ごとにレイヤーが分かれていれば印刷可能です。

ラインの太さは2px以上

2pt(0.7mm) 未満の線はプリントが難しくなり、正しく印刷できない場合もあります。要素同士の余白は 3pt(1.1mm) 以上を目安に開けてください。

また、文字サイズは 9pt 以上でお願いします。

ビジネスソフトのデータはNG

Excel, Word, Powerpoint等のビジネスソフトファイル、ホームページから取り込んだ低解像度の画像、Windowsに標準インストールされているペイントソフトで作成された画像は印刷に向いていないため、使用できません。

テキストはアウトライン化

お客様が使用したフォントが特殊な書体の場合、同じフォントがインストールされたパソコンでないと表示できません。アウトライン化することで、どのパソコンで開いても同じ見た目で表示されます。

※フォトショップではレイヤーの統合の処理をお願いします。

レイヤーは色ごとに分ける

複数色を使ったデザインの場合は、色ごとにレイヤーを分けて保存してください。

画像は埋め込み形式で

画像などのファイルを『リンク』させてご入稿された場合、環境によって表示できない場合があります。『埋め込み』形式でご入稿ください。


かんたんお見積もり


お問い合わせ

サポートスタッフがあなたの悩みにお答えいたします。お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP