詳しくは印刷工程を説明しておりますのでこちらをご確認ください。

インクジェットでの制作過程

 

◇ ボディカラー : ホワイト

カラープリントを一度行うだけで綺麗に印刷されますので、ボディの生地感を残した状態で着心地も良い仕上がりとなります。

 

◇ ボディカラー : カラー

発色をよくするために、白引き(プリント面全体を一度白インクでプリントする)を行います。その上で、改めてカラーで印刷を行うため、同じデザイン・画像を利用しても若干プリントが厚くなります。その分、デザイン面積が多いなどの場合は特に通気性や生地感がインクにより損なわれる可能性がございます。

また、例えば黒生地に黒のデザインがある場合も同様に印刷されますが、PCなどの画面上でみた色味とは製品の品質上若干異なりますので、生地の色を活かすデザインを行いたい場合は透過処理するなど一手間加える事で希望通りのデザインに近づける事ができます。

インクジェット印刷工程

<黒ボディーと白ボディーの仕上がりの比較画像>

<黒ボディーと白ボディーの仕上がりの比較画像>

このFAQは参考になりましたか

参考にならなかった

ご利用ありがとうございました


今すぐオリジナルTシャツを作ってみる

お問い合わせ窓口から相談する


お問い合わせ窓口
法人、団体、30枚以上ご注文のお客様へ 個別見積もり対応OEM承ります!