洗えるマスク

簡単に出来る!自分のオリジナルマグカップを手作りしよう

簡単に出来る!自分のオリジナルマグカップを手作りしよう

色々な種類やデザインがあるマグカップは、店頭でもオンラインショップでも簡単に購入することが出来るアイテムです。

自宅にいる時でも、またはオフィスや学校にいる時でも、マグカップは常に必要な物であり、使う頻度の高いアイテムと言えるでしょう。

マグカップというと、プラスティック素材のものからステンレス素材のもの、または陶器であったりと種類は様々で、自分の目的に合わせて使い分けることが出来ます。

そんなマグカップを実は自分で簡単に可愛く作ることが出来るのです。

目次

オリジナルマグカップを作る方法

自分だけのオリジナルマグカップを作る主な方法として、自分で作る「手作り」と自分のデザインをもとに業者で制作する「業者依頼」の2つの方法があります。

自分がどのようなマグカップを作りたいかということでもオリジナルマグカップを作る方法は異なってくるので、自分の目的に合わせて選びましょう。

手作り

特にクラフト好きの人にぴったりなのが、自分で作る手作りマグカップです。

クラフトショップなどでも手作りマグカップキットが売られていたり、または無地のマグカップを購入し、専用のペンを使いながら自分でデザインしたりと、手作り方法は様々です。

絵に色を付けたい場合は、「らくやきマーカー」などのペンやマーカー、または「ポーセレン150」などの絵具があり、カラフルなカラーバリエーションに富んでいるので、楽しくデザインが出来るのではないでしょうか。

自分で絵を描くのが苦手な人には、色々な種類のシールやデザインが出来るアイテムがあるので、楽しみながらオリジナルマグカップを作ることが出来ます。

業者に依頼

「デザインをするのが苦手」「クラフトは好きではない」、そのような人には、オリジナルマグカップを制作してくれる専門業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

オンライン上でデザインをしたり、簡単に注文が出来ることからも、好きな時に簡単にオリジナルのマグカップを注文することが出来ます。

自分の好きな画像や自分が撮った写真、または自分でデザインした絵などを使用することができ、また出来上がりも綺麗に仕上がるので、愛着のわくマグカップを作ることが出来るでしょう。

自分で作れるマグカップ3選

自分でデザインをしたり、イラストを描いたりと、自分で作るマグカップは、自分オリジナルのデザインを直に施すことができるので、とても人気があります。

楽しく作れるので子供のクラフトにも適していて、また家族にプレゼント用として作ってあげると、喜ばれるマグカップになること間違いでしょう。

自分で作れるマグカップには、市販のキットを利用したり、あるいは無地のマグカップを購入して特殊なペンで絵を描いたりすると、お手軽に作ることが出来ます。

無地なマグカップは比較的安く売っているので、何個か購入して色々なオリジナルカップを作るのも楽しいのではないでしょうか。

ナカバヤシ「マーカーマグ工作キット」

ナカバヤシ株式会社から発売されている「マーカーマグ工作キット」は、ただ絵を描いて、お湯を注ぐだけで出来てしまうオリジナルマグカップキットです。

陶器と6種類の専用カラーペンがついていて、そのペンで陶器に絵を描くだけなので、とても簡単に作ることが出来ます。

小さな子供でも楽しみながら、自分だけのオリジナルのマグカップを作ることが出来るでしょう。

エポックケミカル「らくやきマーカー」

株式会社エポックケミカルから発売されている「らくやきマーカー」 は、お店に売られているマグカップを使用して、専用のらくやきマーカーでデザインをすることで、簡単にオリジナルマグカップを作ることが出来るペンです。

マグカップは陶器か金属、またはグラスであれば自分の好きなマグカップを使えるので、100均で売っているマグカップでデザインをしても可愛い自分だけのオリジナルマグカップが出来てしまいます。

マグカップに絵を描いた後はオーブンで焼くだけなので、とても簡単にマグカップが作れることからも、人気があります。

ペベオ「ポーセレン150」

フランスの絵の具メーカーペベオの「ポーセレン150」は、小さな子供にも安心な陶磁器用水性アクリル絵具です。

自分の好きな陶器に絵の具を使ってデザインをし、オーブンで温めるだけで出来るので、とても簡単にマグカップを作ることが出来ます。

絵の具のカラーバリエーションも豊富なので、様々なカラーを使い、カラフルな可愛いマグカップを作ることが出来るでしょう。

自作でマグカップをアレンジ!

今まで使っていたマグカップが飽きてきたときや、シンプルなマグカップを何となく鮮やかにしたいときは、少し手を加えてアレンジをしてみると良いでしょう。

最近では100均やIKEAなどでも無地のマグカップを安く買うことが出来ます。

そんなシンプルなマグカップに、専用のペンで絵を描いたり、防水効果のあるシールを貼ったりすることで、自分だけの「マイカップ」の出来上がりです。

食器用ペン

食器専用のペンを使うだけで、簡単にマグカップをアレンジすることが出来ます。

自分の好きなマグカップにデザインを施し、そしてオーブンで25分ほど焼くだけで出来上がりです。

食器用ペンは、普通のマーカーになっているものだけでなく、筆ペンのようなタイプもあり、好みに合わせて、色や太さ、ペンの種類を選びながら、色々なデザインを楽しみながらすることが可能なのです。

絵を描くことが苦手な人も、テンプレートを使用したり、マスキングテープなどを使用して色を塗ることで、意外に綺麗に、そして簡単にオリジナルカップを作ることが出来ます。

そして、特に絵を描くことに自信がある人にピッタリなオリジナルのマグカップを作る方法と言えるのではないでしょうか。

水転写シート

水転写シートを使用して、マグカップを自分らしく可愛くするアレンジすることが出来ます。

水転写シートは陶器に転写が出来るので、自分の好きなデザインの水転写シートを購入したり、または自分の好きな画像やイラストを水転写シートに印刷して使用することも出来るので、とても便利なアイテムです。

ステンシルシート

可愛いデザインが切り抜かれたステンシルシートを購入し、マグカップのデザインを施したいところに貼り、その上から専用の絵の具を塗ります。

塗料が乾いたあとにステンシルシートを剥がすことで、そのデザインが綺麗にマグカップにプリントされます。

ステンシルシートの型通りにマグカップにデザインを写すことが出来るので、クラフトが苦手な人でもおすすめ出来るアイテムです。

ステンシルシートは100均でも購入が出来るので、お手軽にオリジナルマグカップを作ることが出来るのも魅力です。

マニキュアでマーブル柄

ネイルに塗るマニキュアを使って、なんとマーブル柄のマグカップを作ることが出来ます。

作り方もとても簡単で、容器にためた水に自分の好きなマニキュアを垂らし、その水に色を付けたい部分だけマグカップを入れるだけです。

何種類もの色を使いたい場合は、その作業を繰り返し行います。

たくさんのマーブル柄のマグカップは、色も鮮やかで、そして大人っぽいイメージになります。

オリジナルマグカップを制作する業者「TMIX」

自分でも作ることが出来るオリジナルのマグカップですが、絵を描くのが苦手な人や自信がない人は、オリジナルグッズを制作してくれる業者に依頼をすると良いでしょう。

自分のデザインを採用しながらも本格的なマグカップが出来上がるので、友達や家族へのギフトとしても喜ばれるのではないでしょうか。

自分のタイプのマグカップが選べる

オリジナルのマグカップを注文することが出来る「TMIX」は、色の種類がいくつかあり、またステンレス素材のマグカップもあるので、自分の好きなタイプのマグカップを選ぶことが出来ます。

おすすめなマグカップは、2トーンカラーのマグカップで、カップの取っ手と内側にはレッド・イエロー・ブラック・ライトブルー・ライトグリーンから色を選ぶことが出来ることで、明るい印象のマグカップを作ることが出来るでしょう。

また、ステンレス素材のマグカップは、保温性が高いことから、アウトドアにも持って行くと便利なアイテムです。

自分の目的に合わせて、どの素材のマグカップが良いか選べるのもポイントです。

デザインサポートを実施中

TMIXが提供している「デザインサポート」は、自分がPhotoshopやIllustratorなどのデザインツールを持っていなくても素敵なデザインにしてくれる無料のサービスです。

デザインサポートがあるので、デザインをすることが苦手な人でも、安心して注文が出来るでしょう。

デザイン起こしサービス」は、自分が手書きをしたイラストをプロのデザイナーがデジタルデザインに書き起こしてくれるサービスです。

自分のデザインが何となくしっくりこなくても、デザイン起こしサービスを利用すれば、プロ並みの出来上がりになるでしょう。

画像加工サポート」は、小さな画像であっても画質を落とすことなく大きくプリントしてくれる「画像拡大」のサービスと、画像の背景をクリアにしてくれる「背景透過」のサービスがあります。

これらのデザインサポートサービスを利用することで、安心してTMIXにオーダーをすることが出来ます。

【業者依頼】オリジナルマグカップを作るときの注意点

せっかく業者に依頼をするのですから、スムーズに注文ができ、そして自分の満足のいくマグカップを手に入れたいものです。

業者に依頼をすると決めたら、いくつかの点に注意することで、業者ともトラブルがなく安心して注文がすることが出来るのです。

高品質な写真や画像を使う

オリジナルのマグカップを作るときに、基本的にはオンライン上でマグカップにプリントしたいデザインなどをアップロードします。

自分の撮った写真や画像をデザインとして使用する場合は、ピンボケであったり、画像が鮮明でないものは、印刷をする時にあまり綺麗にプリントされません。

ですので、出来るだけ画質の良い写真や画像を選ぶことで、マグカップの出来上がりが素敵なものになるのです。

デザインをする時は「著作権」に気を付ける

専門業者に依頼をする時は、まずその業者の指示を確認したうえで、自分のデザインを決めていきます。

「自分の好きなアニメのキャラクターやアイドルの画像を使って、自分のオリジナルマグカップを作りたい」と思っている人は多くいるのではないでしょうか。

ここで注意しないといけないのが、著作権の問題です。

アイドルの写真には肖像権があり、またアニメや漫画のキャラクターなどには著作権があります。

著作者の許可を得ずに勝手に使用してしまうと、著作権侵害となり、法的に罰せられることがあるので、注意が必要なのです。

事前に見積もりを取る

オリジナルのマグカップを業者に注文するときは、あとから後悔しないためにも、事前に見積もりを取りましょう。

自分が納得のいくマグカップが出来ても、納得のいかない金額であればそれは自分に適している業者ではありません。

まずは自分が納得のいく注文であるのかの確認をしましょう。

パソコンで見る「色」に注意

オンラインでオリジナルマグカップを作成する場合、画面上で見る色と実際に見る色とでは少し異なる場合があります。

これはオンライン上で注文をする時に常に問題になることです。

一番良い解決方法としては、その業者のレビューなどを確認することでしょう。

他のお客様の意見や満足度を知ることで、自分が注文をする時の参考になる可能性があるので、レビューチェックはとても重要なのです。

手作りマグカップはギフトにもピッタリ!

お店に売っているマグカップにも、可愛いものから利便性に優れているものまでバリエーションが豊富なので、多くの人が満足しているでしょう。

しかし、自分で作ったオリジナルのマグカップは、市販で売っている物以上に、愛着がわくのではないでしょうか。

自分の好きなデザインをそのマグカップに施して、世界で一つしかない自分オリジナルのマグカップを使うことで、毎日のコーヒータイムが楽しくなりそうです。

自分で作る手作りマグカップは、楽しみながら、そして簡単に作ることが出来るので、お子さんと一緒に、またギフトとして作ってみてはいかがでしょうか。

TMIXではギフトにも最適なオリジナルデザインのマグカップを作ることができます。

世界に一つだけのマグカップを作ってみませんか?

オリジナルマグカップを作ってみる

簡単に出来る!自分のオリジナルマグカップを手作りしように属する関連記事

記事のカテゴリ一覧