漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

マグカップをプレゼントする意味とは?異性に贈るときには注意が必要!

マグカップをプレゼントする意味とは?異性に贈るときには注意が必要!

プレゼントは本来、贈られる側にとっては嬉しく、贈る側にとっては楽しいものです。

しかし自分では思いもよらなかった意味がプレゼントに込められていた場合は、相手をびっくりさせるだけでなく誤解を与えたり引かれてしまったりすることもあります。

贈り物をするときは、どのプレゼントにどんな意味があるのかきちんと理解した上で選ぶのがおすすめです。

今回は手軽な贈り物として人気の高いマグカップのプレゼントについて、その意味や選ぶときのポイントをご紹介しています。

素敵なマグカップで相手を喜ばせたいと考えている人や、マグカップをプレゼントされた意味が知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

マグカップのプレゼントには隠れた意味がある?

マグカップのプレゼントには隠れた意味がある?

プレゼントの中には、その中身によって意味を持つものがあります。

たとえばプレゼントの定番である財布や小銭入れが表すのは、「一緒にいたい」、「私だと思っていつもそばに置いてほしい」という意味だと言われています。

そのため恋人や夫、妻へのプレゼントとしては最適ですが、それほど仲の良くない相手に渡した場合に誤解されたり悪い印象を与えてしまったりすることがあります。

ほかにも衣類や食品など隠れた意味があるプレゼントはいろいろありますが、マグカップにはどんな意味があるのでしょうか。

パターン別に見ていきましょう。

男性から女性に贈る場合

男性が女性に贈るマグカップには、「君の家に行きたい」という意味があると言われています。

「このマグカップを使って一緒にゆったりとした時間を過ごそう」という感覚だと考えると分かりやすいかもしれません。そのため、全く気のない女性に贈ることで勘違いされる可能性もあります。

誤解を避けたい場合は、

・マグカップなら複数持っていても良いと思った

・相手がマグカップを喜んでくれそうだった

・カップが欲しい、割ってしまったなどの話をしていたから

といったように、「なぜマグカップを選んだのか」をひとこと添えて渡すと良いでしょう。

女性の立場からすると「彼は私のことが好きなのかな?」と考えてしまいがちですが、もちろん男性の中にもこのような意味を知らず、単に実用的だと考えてプレゼントする人もいます。

気になるときは、どうしてマグカップをプレゼントしてくれたのか聞いてみたり、普段の行動から推測するようにしたりするといいかもしれません。

女性から男性に贈る場合

このように、男性から女性に贈られるマグカップには意味が込められていることがあります。

そのため意味を知っている男性にマグカップをプレゼントした場合、「僕に気があるかもしれない」と思われる可能性は否定できません。

勘違いされると困る場合やパートナーのいる男性に贈る場合は、マグカップ以外のものにすると良いでしょう。

しかし女性が男性へマグカップをプレゼントした場合にも「家に招いてほしい」という意味があるかと言えば、必ずしもそうだとは限りません。

女性の中には、

・男性が自分で買うことがあまりない

・家や会社などでも使える

・コーヒーをたくさん飲む男性に適している

・価格がそれほど高くない

といった理由から、マグカップは手軽なプレゼントにぴったりだと考えている人もいます。

男性ほど深い意味を持たせることなく贈る人が多いと言えるでしょう。

ペアのマグカップのうち片方を贈る場合

ペアになっているマグカップの片方を相手に贈り、もう片方を自分で使うというパターンもあります。

これは相手に対する独占欲や束縛感、または「一緒にお茶を飲みたい」という気持ちを意味しています。

そのため友達や恋人、夫婦など、ある程度の関係性ができている場合にだけ贈るのが良いでしょう。

ペアのマグカップの片方を贈られた場合は、男女問わず、相手が自分に対して一定以上の好意を持っている可能性が高いと考えられます。

その気がない場合は、丁寧に断るのが良いでしょう。

ペアのマグカップを両方(セットで)贈る場合

ペアになったマグカップを恋人同士や夫婦に対してセットで贈ると「ふたりでお茶を楽しんでほしい」という意味になります。

気の置けない友人の結婚や引っ越しといったライフスタイルの変化に合わせてプレゼントするなら、オシャレなペアマグカップはぴったりです。

もらって嬉しいアイテムだと感じる人も多いでしょう。

しかし年配の方や縁起をかつぐ人の場合、ガラスや陶磁器製の食器や鏡などの割れ物を「関係が割れる(仲が悪くなる)」と嫌うことがあります。

結婚祝いの場合は、本人が気にしなくても親御さんや親戚などに気にする人がいる場合もあります。

割れる可能性のあるものを贈りたいときは、念のため先方に確認してから用意すると安心です。

プレゼント用のマグカップを選ぶポイント

プレゼント用のマグカップを選ぶポイント

マグカップのプレゼントの意味を理解したところで、次は実際に選ぶときのポイントを見ていきましょう。

具体的には以下のような点を押さえておけば、より相手に喜ばれるものを選ぶことができます。

「自分では買わないけれどもらったら嬉しい」と思えるものなら、長く愛用してもらえること間違いなしです。

選ぶポイント① デザイン

まずいちばん重要なのが、相手が気に入るデザインかどうかという点です。

マグカップにはいろいろな形や色、絵柄のものがありますので、

・好きなデザインか、好みの色か

・薄手のものか、厚手のものか

・持ち手は持ちやすいか、デザイン重視か

・サイズはどのくらいか

といったポイントに気をつけて選んでみましょう。

相手の好きな動物や推しキャラなど好みが分かっているなら、それに沿ったモチーフのものを選ぶと喜ばれやすくなります。

厚手のものは熱を伝えにくく、薄手のものは口当たりがいいという特徴があります。熱い飲み物が好きな相手なら、厚手のものを選ぶのも良いでしょう。

シンプルな持ち手のほうが洗いやすく使い勝手が良いので、頻繁に使う人には好まれます。かわいいものが好きな人なら、持ち手に装飾があるタイプもおすすめです。

なかなか飲み物をつぎ足しに行けない、もしくは飲む量が多い相手なら、大きめのマグカップを選ぶのも良いですし、いつも温かいものを飲めるように小さめなものにするという選び方もあります。

相手がどんなシチュエーションで使うのかも考慮して選ぶと、愛用の品にすることができるでしょう。

選ぶポイント② 価格

一般的なマグカップには、数百円のものからハイブランドの数万円のものまであります。

手ごろなものは気の置けない相手へのちょっとしたプレゼントに、高級なものは記念日やお祝いの品として贈るなどTPOに応じた使い分けをするのがおすすめです。

あまり高価なものを贈ると、相手に「お返しをしなくては」と負担に思わせてしまう場合もあります。

必ずしも値段の高いものがいいというわけではなく、相手の好みやシチュエーションと合わせて選ぶと良いでしょう。

選ぶポイント③ 保温性能

陶磁器や木でできたマグカップには基本的にふたがありませんので、長時間温かさをキープするのにはあまり適していません。

しかしステンレスなどでできた保温できるタイプのマグカップの中には、側面が二層になっていたりふたがついていたりして飲み物を温かく保つ工夫がされているものがあります。

熱い飲み物が好きな人や、仕事・勉強をしながら時間をかけて飲む人にプレゼントするなら、こういった保温性能の高いマグカップを選ぶのもひとつの方法です。

TMIXならオリジナルのマグカップをプレゼントできます!

TMIXならオリジナルのマグカップをプレゼントできます!

贈る相手に対する配慮は必要なものの、プレゼントしやすく使う頻度が多いマグカップは贈る側、贈られる側ともに人気の高いグッズです。

そんなマグカップのプレゼントをさらに特別なものにしたいときは、オリジナルのマグカップを作成するのがおすすめです。

自分でデザインした世界にひとつのマグカップなら、相手の印象に残るプレゼントになることでしょう。

弊社TMIXでは、好みのデザインをプリントしたオリジナルマグカップ作成のお手伝いをしております。

専用のデザインエディタでデザインや色を決めれば、その場で簡単に自分だけのオリジナルマグカップが出来上がります。

デザインに自信がない場合は、

・下絵をプロデザイナーがデザイン画にしてくれる「デザイン起こしサービス」

・写真やイラストをオシャレに加工できる「画像加工サービス」

を利用することも可能です。

TMIXのデザインサポート

最低注文数は1個から、任意の個数で作成できますので、ペアカップや家族みんなでお揃いのマグカップにするなどのニーズにも対応できます。

ご依頼から通常3日のスピード配送が基本ですので、「彼・彼女の誕生日がもうすぐなのにプレゼントを用意し忘れていた!」といったときにもぜひご利用ください。

もちろん、日ごろがんばっているごほうびとして自分にプレゼントするのにもぴったりです。

マグカップのプレゼントをする際は、ぜひご検討ください。

TMIXでオリジナルマグカップを作ってみる

マグカップをプレゼントする意味とは?異性に贈るときには注意が必要!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧