漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

正しい陶器のマグカップの選び方!おすすめの陶器マグカップ10選もご紹介

正しい陶器のマグカップの選び方!おすすめの陶器マグカップ10選もご紹介

毎日使うマグカップには、優しい温もりを感じられる陶器のものが人気です。

しかし、陶器のマグカップは種類もさまざまで、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。

そこで、この記事では陶器のマグカップの選び方や、おしゃれで可愛いおすすめの陶器マグカップ10選をご紹介します。

お気に入りの陶器のマグカップを見つけたい、ギフト用におしゃれな陶器のマグカップを選びたいという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

目次

陶器のマグカップを選ぶコツやポイント

毎日楽しみながら使いたい陶器のマグカップだからこそ、買ってみたら使いにくかった、あまりしっくりこなかったということがないように選びたいですよね。

そこで、ここでは陶器のマグカップを選ぶコツやポイントをご紹介します。

毎日使う陶器のマグカップは、生活スタイルに合わせて使いやすい形とサイズを選びましょう。

マグカップの一般的な形と言えば、円筒型のカップに取っ手がついているものを想像しますよね。

しかし、円筒型でも末広がりであったり飲み口が大きく開いていたり、また全体的に丸い膨らみのあるマグカップなどさまざまな形があります。

普段使いにも収納にも便利なのは、底から口元までの直径の長さが統一された円筒型のシンプルなマグカップです。

ポイント

また倒れにくさを重視するのであれば末広がりのマグカップ、一度にしっかりと飲みたいという場合は口元が大きく開いているマグカップがおすすめですよ。

またサイズもマグカップを選ぶ際にチェックしたいポイントの一つです。

マグカップの一般的なサイズは250~400ccですが、陶器のマグカップは主にホットの飲み物で使用されることが多いですよね。

ホットの飲み物の場合、250~300ccほどのサイズが使いやすいですよ。

もしくは、一つのマグカップで冷たい飲み物も飲んだり、スープなどにも使いたいという場合には400ccほどのサイズをおすすめします。

素材

陶器は焼き物の器の一種で、ほかにも「磁器」や「半磁器」といった種類があります。

それぞれ使われる素材が異なるため、手触りはもちろん、それぞれの器の特徴も異なります。

使いやすさも変わってくるので、陶器のマグカップを選ぶ際は素材についてもチェックしておきましょう。

まず、「陶器」は粘土状の土を1,000~1,300℃の窯で焼いた器です。

土の原産地によって出来上がった器の風合いが異なり、また土の感触を直に感じることができます。

しかし、陶器には吸水性があるため匂いと色が移りやすいので扱いには注意が必要です。

磁器

磁器」とは、ガラスの材料ともなる長石などの石を粉末になるまで細かく砕いて粘土状にし、1,300~1,400℃の窯で焼いた器です。

陶器よりも耐久性が高く、匂いや色移りもしにくいため使い勝手がいいですよ。

半磁器

半磁器」とは、土と石を混ぜ合わせて1,200~1,300℃の窯で焼いた器です。

陶器の趣ある風合いはそのままに、磁器の強度や使いやすさを持ち合わせています。

レンジやオーブンでも使用できるので、現代では欠かせない器となっています。

このように、陶器には素材別に異なる特徴があるため、自分の好みに合った素材のマグカップを選ぶようにしましょう。

デザイン

日々使うマグカップだからこそ、愛着が湧くようなデザインのものを選びましょう。

陶器のマグカップのデザインには、素材の風合いを活かした自然味のあるものから、最近人気の北欧風のデザイン、おしゃれなイラストが描かれているものまでさまざまです。

また自宅の雰囲気に合わせてマグカップのデザインを選ぶのもおすすめですよ。

お部屋がアメリカンテイストであればかっこいいデザインのものを、シンプルで落ち着きのあるインテリアが好みであればナチュラルテイストのデザインを選ぶといいですね。

ホッと一息つくときに使う陶器のマグカップは、気持ちも落ち着かせてくれるような、自分好みのデザインを選ぶようにしましょう。

陶器のマグカップの扱い方とは?

陶器は手作りの焼き物であるため、扱い方に注意が必要です。

きちんと扱うことで、お気に入りの陶器のマグカップを長く愛用することができますよ。

ここでは、陶器のマグカップの扱い方について詳しくご紹介しましょう。

目止めはしたほうがいいの?

陶器には素材の性質上、ところどころに凸凹とした小さな穴があります。

使用する際には特に問題はありませんが、使っている間にこの小さな穴に飲み物などの汚れが溜まり、匂いや色移りを起こしてしまいます。

この匂いと色の移りを防ぐためには、「目止め」をしましょう。

目止めとはでんぷんの性質を利用して、陶器の小さな穴を埋めて匂いと色が移るのを防ぎます。

目止めをしなくても陶器は使うことはできますが、耐久性を上げることもできるため、目止めはおすすめです。

ここでは目止めの方法を簡単にご紹介しましょう。

  1. 鍋に陶器のマグカップを入れ、マグカップがしっかりと浸かるくらの米のとぎ汁を入れます
  2. 弱火で米のとぎ汁をあたためていき、沸騰直前に火を止めてください
  3. 鍋ごと冷えるまで待ち、陶器のマグカップをよく拭いて乾燥させます

必要な道具も少なく、作業も簡単なので陶器のマグカップを長く使いたい場合には目止めをすることをおすすめします。

注意する点

陶器は土が素材なので、耐久性はあまり高くはありません。

そのため、強い衝撃を与えないように注意してください。

また器を重ねたときに摩擦によって欠けや破損することもあります。

陶器のマグカップはできるだけ重ねないようにし、重ねる際は保護材を使うことをおすすめします。

さらに陶器はシミ移りしやすいため、色の着いた飲み物を飲んだ後は早めに洗うようにしましょう。

そして湿気に弱いので、洗浄後はしっかりと乾燥させて保管してください。

湿ったまま保管するとカビが増殖する恐れがあります。

おしゃれで可愛い!陶器のマグカップ10選

陶器のマグカップには、デザインや素材などさまざまな種類があります。

しかし種類が多数あるからこそ、どのようなマグカップを選ぶべきか悩みますよね。

そこで、おすすめのおしゃれで可愛い陶器のマグカップを10選ご紹介しましょう。

自分のライフスタイルや好みにあったデザインのマグカップはどのようなものか、ぜひチェックしてみてください。

使いやすさを追求した洗練されたデザイン!チップスマグのマグカップ

by:rakuten.co.jp

食器や生活雑貨を取り扱う「チップス」が販売する、カフェのようなおしゃれで洗練されたデザインの陶器のマグカップです。

やわらかなフォルムのカップと、特徴的な持ち手が現代アートを彷彿とさせます。

またカラーにもこだわっており、使いやすいシンプルな単色から目を引くスプラッシュ柄、また藍染のような和のカラーなど全部で14色あります。

そして380mlという大きめなサイズのマグカップですが、持ちやすさも追求しているため使いやすく手が疲れることはありません。

デザイン性も高く、使いやすいおすすめのマグカップです。

高級感ある波佐見焼の風合いが楽しめる!可愛い花柄がアクセントのクッカのマグカップ

by:rakuten.co.jp

創業60年の歴史ある福田陶器店が販売する、「クッカ」シリーズの波佐見焼マグカップです。

クッカシリーズは色鮮やかでナチュラルテイストのデザインが特徴で、食卓を一気に華やかにしてくれますよ。

パステルカラーがパッと目を引くこちらの陶器のマグカップは、安定感もあり持ち手の幅も広いので使いやすいです。

またシンプルながらも愛らしい花柄が描かれていて、見ていると優しい気持ちにさせてくれますね。

230mlと容量は小さめですが、ちょっと一息つきたい時などに便利なサイズです。

陶器ならではのぬくもりを持つモダンでおしゃれな美濃焼のマグカップ

by:rakuten.co.jp

鮮やかなターコイズブルーをベースとした、おしゃれできれいな陶器の「美濃焼」のマグカップです。

パッと目を引くカラーのマグカップですが、ナチュラルテイストの落ち着いたデザインですよ。

カップ全体は陶器ならではの独特な風合いを持ち、取っ手は素焼風で、さらに裾部分に巻かれた化粧土がアクセントとなっています。

ひとつとして同じ模様に仕上がらないためオリジナル性も高く、長年愛用したくなるデザインですよ。

容量は350ccとどっしりとしています。

大きめのマグカップをお探しの方におすすめです。

ポーランドの可愛くて人気の高い陶器食器!ポーリッシュ・ポタリーのマグカップ

by:rakuten.co.jp

ポーリッシュ・ポタリー」はポーランドの伝統ある陶器食器の一つで、欧風のデザインが愛らしいですね。

シンプルながらも華やかさがあるポーリッシュ・ポタリーの陶器マグカップは、飽きがこず毎日使いたくなるデザインです。

また優しいタッチで描かれているマグカップは、眺めるだけでもワクワクさせてくれますよ。

370mlと大容量サイズなので、コーヒーなどをたっぷりと楽しみたいという方におすすめです。

また電子レンジやオーブン、食洗機にも使えるので大変便利ですよ。

ギフトにもおすすめです。

ホワイト×ブルーのスタイリッシュなデザイン!北欧風のおしゃれなluontoのマグカップ

by:rakuten.co.jp

ホワイトベースにブルーの北欧柄が可愛くておしゃれな「luonto」の磁器マグカップです。

軽量白磁器なので扱いやすく、電子レンジや食洗機も使用可能です。

容量は320ccと大容量なので、ゆっくりとカフェタイムを楽しめますよ。

シンプルかつ洗練されたデザインなので、ずっと見ていても飽きません。

毎日使いや、またギフトとしてもおすすめのマグカップです。

12角形のおしゃれで可愛いデザインが目を引く!重山陶器のマグカップ

by:rakuten.co.jp

陶器ならではの自然の色合いがどこか懐かしく、カップ部分が12角形というおしゃれなデザインの「重山陶器」マグカップ。

ダークグリーンとキャラメル、ダークブラウンやダークブルーといった落ち着いたカラー4色から選ぶことができます。

そして持ち手が角ばっているので指で支えやすく、また安定感もあります。

さらに強度もありリーズナブルな価格で、容量も300mlあるため普段使いにおすすめのマグカップです。

カラフルで重ねて収納できるデザイン性の高いハサミのマグカップ

by:rakuten.co.jp

ふんわりとしたやわらかなカラーと使いやすいデザインがシンプルライフにマッチする、「ハサミ」の陶器マグカップです。

ハサミは波佐見焼の陶磁器食器ブランドの一つで、生活の中で愛される食器をテーマに作成・販売しています。

そんなハサミが販売するこちらのマグカップは重ねて収納でき、取っ手のデザインにもこだわっているので使いやすさも抜群です。

カラーは全部で10色あり、お気に入りのカラーをすべて揃えたくなりますね。

色ムラが愛らしい!ナチュラルテイストのSTUDIO Mマグカップ

by:rakuten.co.jp

台形のコロンとした可愛いデザインに温もりあるカラーがホッとさせてくれる、「STUDIO M」の陶器マグカップです。

製造工程上ひとつとして同じ色ムラが出ないため、自分だけのマグカップとして愛着が湧くことでしょう。

210ccと容量は少ないですが、エスプレッソなどちょっとだけ何か飲みたいというときにちょうどいいサイズですよ。

素朴でナチュラルテイストの陶器カップをお探しの方におすすめです。

お祝いにもおすすめ!フォルムが可愛い富士山のマグカップ

by:rakuten.co.jp

優しい風合いの「美濃焼」で高級感もある、可愛い富士山型のマグカップです。

どっしりと構えた日本一の富士山の姿に見立てた末広がりのフォルムで、安定感もあります。

陶磁器なので電子レンジや食洗機にも使えますよ。

落ち着いた和風テイストのマグカップなので、コーヒーだけでなくビールを飲むときにも雰囲気が出ておしゃれですね。

また赤富士デザインもあるので、還暦祝いなどご夫婦へのお祝いギフトにもおすすめです。

使うたびにワクワクする可愛いデザイン!美濃焼の星型マグカップ

by:rakuten.co.jp

毎日使いたくなる、可愛いデザインの星型の「美濃焼」の星型マグカップです。

ドリンクを注げば現れる星が元気をくれますよ。

マグカップの飲み口は均等の取れた五角形で、ふちも滑らかなつくりとなっているのでとても飲みやすいデザインです。

カラーはホワイトやブルーなどの優しい色合いの5色があり、手作りならではの色合いと光沢が美しく輝きます。

普段使いはもちろん、パーティーでもきっと盛り上がるマグカップですよ。

長く愛用したくなるお気に入りの陶器マグカップを選ぼう!

おしゃれで可愛い陶器のマグカップは、毎日をワクワクさせてくれるアイテムの一つです。

シンプルなデザインから人気のある北欧風デザイン、また特徴のあるフォルムのマグカップなど、陶器マグカップと一言で言っても種類は多数あります。

その中から自分の好みのマグカップを見つけ、ぜひ長年の相棒として愛用しましょう。

また陶器のおしゃれなマグカップはプレゼントとしても喜ばれること間違いなしですね。

ギフト選びに迷った際には、ぜひ素敵な陶器のマグカップを探してみてはいかがでしょうか?

正しい陶器のマグカップの選び方!おすすめの陶器マグカップ10選もご紹介に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧