漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

マグカップもおもしろデザインが人気急上昇中でおすすめ

マグカップもおもしろデザインが人気急上昇中でおすすめ

目次

思わず顔がほころぶおもしろマグカップが人気

今、思わず顔がほころぶような、おもしろいデザインのマグカップが注目を集めています。

マグカップにも、多くの種類があります。

有名ブランドの高価なものから、普段使いの手頃なものまで価格も種類もさまざまです。

その中でも、ひときわ目立つのがおもしろマグカップといえます。

おもしろマグカップは、一般的なマグカップとは少し異なる目的で作成されることが多いのが特徴です。

マグカップのデザインは、食器としての最低限の実用性を確保した上で、機能性やデザイン性を高めることを目指して考えられることが多いでしょう。

実際に、マグカップは使いやすい、キレイ・かわいいといった視点で選ぶはずです。

機能性やデザイン性に優れたマグカップを手に入れると、とても満足できます。

一方、おもしろマグカップは、あくまでもおもしろさが重視されるところに違いがあります。

見た人やもらった人の心をなごませ、リラックスさせる効果もあります。

おもしろマグカップは、食器でありながらも、癒やしグッズとしての立ち位置も持ち合わせていることが分かります。

メッセージ性のあるおもしろマグカップに注目

おもしろマグカップの中でも、メッセージ性を持たせたデザインに注目してみましょう。

よくあるのが、感謝や謝罪・目標といったパターンです。

メッセージ性を持たせたおもしろマグカップは、プレゼントに活用するのもよいでしょう。

中でも、感謝のメッセージが入ったものは、使いやすいパターンです。

何かのお礼返しなどに、感謝のメッセージ入りマグカップとお菓子を組み合わせてプレゼントする方法もあります。

また、ちょっとした行き違いがあった相手に謝罪メッセージ入りのおもしろマグカップを渡せば、相手の心もほどけるはずです。

もちろん、きちんと謝罪すべきなら、面と向かって言葉で伝えるのが一番でしょう。

場合によっては、逆効果になることもあるからです。

しかし、おもしろマグカップでワンクッション置けば、スムーズにコミュニケーションできる可能性も高まります。

メッセージ性のあるデザインでは、目標を掲げたおもしろマグカップも捨てがたいものです。

よく見かけるのが、禁煙成功やダイエット成功などのメッセージです。

自分が達成したい目標がデザインされたおもしろマグカップを使えば、自然と目に入る機会が増えてモチベーションがアップします。

周囲の人にも、がんばっている内容が伝わるので協力してもらいやすいのもメリットです。

おもしろマグカップは自分を覚えてもらう手段になる

自分を覚えてもらう手段として、おもしろマグカップを使う方法もあります。

たとえば、新しい職場でおもしろマグカップを使っている人として認識してもらえると、周囲の人に早く名前と顔を覚えてもらいやすくなります。

営業職など、多くの人と協力して仕事を進める必要があるケースにもおすすめです。

おもしろマグカップを使っていれば、まったく会話したことがない人と打ち解けるために、よい話題作りになります。

話すきっかけがないだけで、実はすぐに意気投合できる仲間は、周囲にたくさんいるものです。

せっかく同じ職場で働いていながら、話すきっかけがないばかりに交流せずに終わるのはもったいないことです。

おもしろマグカップは、人間関係の潤滑油として、橋渡しとしても重要な役割を持っているといえます。

また、仲よくなりたいと思った人にプレゼントしてみるのもよいでしょう。

もらった人は驚くでしょうが、どうしてプレゼントしてくれたか気になるものです。

話題作りや人脈作りに、おもしろマグカップをうまく活用してみてください。

おもしろマグカップならお茶を飲むたびになごむことができる

おもしろマグカップは、目にするだけで癒やされるのも大きなメリットです。

ちょっと嫌なことがあっても、お茶を飲むたびにマグカップのメッセージやデザインに目をやれば、イライラするのがばからしく感じることでしょう。

小さなことを悩んでいても仕方がないと前向きに考えることも可能です。

普段から自分でストレスをうまく解消し、感情の起伏を抑えることができる人は、周囲から信頼されやすくなります。

仕事でもプライベートでも、無駄なイライラや悩みを持ち続けずに済むほうが、生きやすいのも事実でしょう。

おもしろマグカップが1個あるだけでストレスコントロールができるのなら、手元に置いておく意味もあるというものです。

たった1個おもしろマグカップを置くだけで簡単にストレスが解消できてなごむのですから、コストパフォーマンに優れているともいえます。

カラオケや飲み会で憂さを晴らすのもよいですが、いつも金欠になってしまって困るといった人も、試してみるとよいでしょう。

おもしろマグカップはビンゴの景品にもおすすめ

おもしろマグカップは、ビンゴの景品に選んでも喜ばれます。

普段なら手に取らないデザインでも、ビンゴの景品としてもらうと意外とうれしいものです。

それに、マグカップはリーズナブルな価格なので予算に収まりやすい点もメリットでしょう。

確かに、ごくシンプルなマグカップのほうが実用性は高いといえます。

しかし、ビンゴはあくまでも余興であり、その場を盛り上げて楽しむことが目的です。

参加者がもらってアッと驚くものを景品にしたほうが、本来の意味にもマッチします。

ただし、ビンゴに参加する人たちを考えて、あまりにそぐわないものは避けてください。

忘年会などで、いくら無礼講だと言われても、会社の上司や女性が多数参加している場所で、下品なモチーフやメッセージがデザインされたマグカップを選ぶと、後日大変なクレームが付くことがあります。

おもしろマグカップにもいろいろな種類があるので、どの程度羽目を外せるか、よく考えて選ぶようにしましょう。

今注目のおもしろマグカップを5つ紹介

サンアートのSAN2327は、もうしませんという謝罪のメッセージと地面に手を付いてうなだれるデザインがおもしろいマグカップです。

謝罪する人の胴体と足が持ち手にデザインされているので、実はデザイン性に優れている点もポイントになります。

何か失敗して深く反省したいときや、ほかの人に迷惑をかけてしまったときなどに使うのがおすすめです。

サンアートのSAN2665は、大仏の顔がそのままマグカップになっており、見た人に強烈なインパクトを与えます。

大仏の片方の耳が持ち手としてデザインされており、頭の後ろ側にから飲みものを飲めるようになっています。

とにかく周囲の人を驚かせたい、自分を強く印象付けたいといったときに使ってみるとよいでしょう。

アニマルマグの26109は、牛を大胆にデザインしたおもしろマグカップです。

持ち手に当たる部分に、牛の頭部が配置されているのでインパクトがあります。

ライオンなど、同じメーカーで動物違いのマグカップをそろえて並べれば、あっという間にマグカップの動物園ができあがります。

どことなく素朴でかわいい動物たちは、子どもにも好評です。

電子レンジや食洗器の使用ができるなど、実用性の高さも魅力です。

DIYthinkerの日本語の片仮名文字すマグカップは、一見すると何の変哲もない普通のマグカップですが、熱い飲みものを入れた途端にびっくりする仕掛けが見られます。

特殊な素材を使用しているため、飲みものの温度によってマグカップの表面の色が変化するのです。

最初は真っ黒だったのに、熱い飲みものを注ぐとみるみる本体が白色に変化し、ひらがなのすが現れます。

なぜこの文字をデザインしたのか、マグカップの色の変化と共に周囲の人も疑問でいっぱいになるはずです。

米悪魔の実にいい筋肉だマグカップは、白いシンプルなマグカップに「実にいい筋肉だ」と書かれています。

実際によい筋肉を持っている友人にプレゼントしてもよし、自分で使って周囲の人を惑わすのもよし、使い方は自由自在です。

電子レンジや食洗器に対応しており、使いやすいスタンダードな形状なので、お手入れも楽です。

シンプルなマグカップながら、おもしろ要素も取り入れた絶妙なバランス感で人気を集めています。

おもしろマグカップを自分で作成してみよう

市販のマグカップをいろいろ見ても、今一つ気に入ったデザインがない場合は、おもしろマグカップをオリジナル作成するとよいでしょう。

市販品は、どうしても利益を追求することが必要なため、多くの人に支持されそうな表現にとどまりやすいのも事実です。

しかし、自分で作成すれば、思いどおりのおもしろマグカップに仕上げることができます。

一からデザインを考えてみるのは、とてもワクワクします。

普段からデザイン作成に慣れている人なら、デザインソフトを活用してデザインパターンをいくつか考えてみてください。

その中でも、これはと思うデザインをブラッシュアップしていけば、予想以上の仕上がりにすることも可能です。

デザイン作成サポートを利用すればより簡単

おもしろマグカップを自分で作成してみたいけど、デザイン作成が苦手だという人も心配ありません。

たとえば、業者のデザイン作成サポートを利用する方法もあります。

スマホなどにデザインに使いたい画像があれば、メインの部分だけを残して背景を透過した画像に加工するサービスも受けれらます。

背景の透過サービスは、TMIXに依頼することもできるので活用してみてください。

背景を透過にするだけで、デザインの幅がぐんと広がってオリジナルデザインを作成するのがとても楽しくなります。

また、手書きのイラストをデータ化するサービスを活用するのもよいでしょう。

最初からデジタルデータで作成するよりも、思いついたまま手書きするほうがよいデザインが生まれることがあります。

せっかく手書きのイラストがあるのなら、活用しない手はありません。

手書きの雰囲気をそのまま使用しても、加工してアレンジするのも素敵です。

デジタルデータ化することで手書きのイラストを活用し、どんどんアイデアを出していきましょう。

傑作に仕上がったらプレゼントにするのもおすすめ

これはと思う傑作に仕上がったら、自分だけで楽しむのはもったいないので、親しい人にプレゼントするのはいかがでしょうか。

気の置けない仲間なら、皆さんのデザインセンスを理解してくれるはずです。

自分のセンスがほかの人に受け入れられるのは、とてもうれしいことです。

喜んでくれる様子を目にすると、もっと喜ばせたいと思うことでしょう。

親しい人にプレゼントして好評なら、オリジナルデザインのマグカップとして、ハンドメイド作家としてやっていくのもよいでしょう。

ハンドメイド作家になるのは簡単ですが、多く人から欲しいと思ってもらえるのは難しいのも事実です。

しかし、自分のセンスに自信があるのなら、とことんがんばってみるのもよいでしょう。

贈る人に合わせたおもしろデザインを考えるのも素敵

プレゼントとしておもしろマグカップをオリジナルデザインで作成するのなら、贈る人に合わせていろいろと考えてみるのも楽しいものです。

贈りたい人は、どんな趣味を持っているか、どんなものを好むかなど、じっくり考えてみましょう。

せっかく大切な人のために作成するのなら、とびきりおもしろいデザインにして喜ばせたいものです。

自分の頭だけで考えていると、どうしても限界があるものです。

おすすめは、市販品で心を奪われたデザインを探してみることです。

丸ごとコピーするのではなく、あくまでも参考にする程度にしてください。

いくら心を奪われるほどのものであっても、丸ごとコピーした時点でオリジナル性が失われてしまいます。

また、自分でも納得できずに後悔しがちです。

やはり、大切な人に贈るのなら、自分で考え抜いたデザインで世界にただ一つだけのおもしろマグカップに仕上げるのが一番でしょう。

おもしろマグカップの可能性は無限大

おもしろマグカップは、アイデアと活用方法によってさまざまな楽しみ方があります。

マグカップでありながら、マグカップにとどまらない存在といえます。

お店で売られているおもしろマグカップを愛用するのもよいですが、オリジナル作成するのもまた楽しいものです。

友達やカップルでお互いに作り、交換するのも楽しいでしょう。

お互いのおもしろセンスを見せ合えば、また違った魅力を発見できるものです。

自分を励ますためにも、ストレス解消にも、また人間関係を円滑にもしてくれるおもしろマグカップを、もっと活用していきましょう。

マグカップもおもしろデザインが人気急上昇中でおすすめに属する関連記事

記事のカテゴリ一覧