この秋、アウターにインするプリントTシャツはコレで決まり!

この秋、アウターにインするプリントTシャツはコレで決まり!

暑い夏が過ぎ去り、羽織るものが1枚必要な秋が到来です。
夏の間は薄着で味気なく感じていたファッショニスタには、嬉しい季節ではないでしょうか?

夏はそのままで着こなしていたTシャツですが、秋からはインナーとして使え、オールシーズン活躍してくれる頼れる存在です。秋のコーデでは、パーカーやカーディガン、ジャケットなど、まだコートまで厚手ではないアウターに合わせるのに最適!

では、どのようなTシャツがインナーとして活躍してくれるのでしょうか。この秋おすすめのTシャツと、その着こなし例を紹介します。

あなたはどんな着こなし方がお好きですか?

目次

  1. 【プリントTシャツ】レディース編
  2. 【プリントTシャツ】メンズ編
  3. それでもお気に入りのプリントTシャツがなかったら…

【プリントTシャツ】レディース編

スタイルを選ばないメッセージTシャツ

フロントにメッセージが書かれたTシャツは、コーデの邪魔をしすぎないので着回しが効く1枚です。あまり長いメッセージではなく、胸元部分でおさまる程度の短めのメッセージがおすすめ。カーディガンなどの薄手のアウターとの相性もバッチリです。

出典:Pinterest

出典:Pinterest

できればシンプルなフォントを選びましょう。個性的なフォントはインパクトが強すぎることがありますが、シンプルなフォントだとさりげなく個性を主張できてオシャレに仕上がりますよ。

視線集中のカレッジロゴTシャツ

メッセージTシャツよりも目立つロゴプリントのTシャツは、シンプルな着こなしに少しアクセントをプラスしたい時に使えます!
パーカーやミリタリージャケットなど、少しボリュームのあるアウターと好相性ですよ。少し個性のあるフォントを選んだり、フロント部分全面にプリントされているくらい大きめのロゴだと、厚手のアウターにも負けません。

出典:wear

出典:wear

まずは白地を入手して、2枚目からはカラーTシャツにしてみてもいいですね。

アーティスティックなプリントTシャツ

芸術の秋。オシャレな気分を思いっきり味わいたい時は、アーティスティックなフォトプリントTシャツはいかがでしょうか?

出典:wear

出典:wear

好きなアーティストの写真でもいいし、可愛い動物の写真でもいいですね♪
アートっぽいものを選ぶか、とことん可愛いものを選ぶか、自分のスタイルによって変えてみてはいかがでしょうか。

全面を見せるのもいいですが、あえてボトムにインして着こなすのもオシャレです。

個性を出したいイラストTシャツ

フロントにイラストが描かれたTシャツは、1枚でも存在感はありますが、アウターと合わせることでより一層個性が引き立ちますよ。

出典:wear

出典:wear

特にライダースジャケットなどハードな印象のアイテムでも、負けないくらい存在感のあるイラストTシャツを選んでみてはいかがでしょうか。

オシャレの定番ボーダーTシャツ

もはや定番アイテムと言ってもいいボーダーTシャツは、インナーとしても使える優れものです。コーデにプラスすると一気にオシャレ度がアップするのが不思議ですね。

出典:wear

出典:wear

せっかくだから、少しでもボーダーの分量を多く見せるために、ジャケットではなくベストタイプのアウターを合わせるのがおすすめ。1枚で着こなす時よりもさらにオシャレな印象に仕上がります。

【プリントTシャツ】メンズ編

フォトジェニックTシャツでオシャレに

さりげなくカーディガンを羽織ったインナーには、きれい色のアーティスティックなフォトプリントTシャツ。写真に合わせてどんな色合いのアウターを着るか、そう考える瞬間がオシャレの醍醐味です。

出典:wear

出典:wear

1枚で着ても十分オシャレなフォトTシャツですが、軽いアウターをプラスすることで、肩の力が抜けた、オシャレで小慣れた印象に仕上がります!

白Tシャツに飽きたらロゴTシャツ

いつもはシンプルな白Tシャツを着ることが多いという方は、ロゴTシャツに挑戦してみるのがおすすめ。白Tシャツと変わらない感覚で着ることができるうえ、文字が少し入ることでコーデのアクセント的存在になれます。

出典:wear

出典:wear

インナーが白Tシャツだと少し物足りない感じがするなと感じた時は、ぜひロゴTシャツを合わせてみてください。全体のバランスをとる際に、活躍してくれること間違いなしです!

インパクトあるイラストTシャツ

厚手のアウターを着る際は、インパクトのあるイラストTシャツがおすすめ!アウターの中で埋もれてしまわず、パッと目を引く存在になってくれますよ。

出典:Pinterest

出典:Pinterest

好きなバンドTシャツや、アーティストのイラストがプリントされているものなど、1枚でも十分にインパクトのあるTシャツには、シンプルなデザインのアウターが似合います。

シックな色合いのプリントTシャツ

秋の装いには、秋色のTシャツがよく似合います。
アクセントとしてビビッドカラーのTシャツを選ぶのももちろんいいのですが、全体をシックにまとめたい時は、中間色がおすすめです。

出典:wear

出典:wear

無地では少し寂しげなので、さりげないイラストが描かれたデザインはいかがでしょう?あまり全面に出るようなイラストではなく、コーデに自然に溶け込む程度のデザインを選ぶと着回しが効きますよ。

フロント&サイドロゴのロングTシャツ

ダウンベストやニットベストに合わせるのなら、ロングTシャツがおすすめです。
まだまだ厚手のアウターは必要ないけれど、そろそろ寒くなってきたという時は、この組み合わせはかなり使えます。

出典:Pinterest

出典:Pinterest

そして、せっかくロングスリーブなのだから、フロントだけでなく袖にもプリントがあるものを選んでみてください。いつものロングTシャツよりも少し華やかな印象に仕上がりますよ。

それでもお気に入りのプリントTシャツがなかったら…

「色々なTシャツを見てみても、しっくりくるものがない」

そんな方は、自分のオリジナルTシャツを作ってみてはいかがですか?

メッセージTシャツも、自分の好きなフォントで自分だけしか分からないメッセージをプリントしたり、最高に良く撮れた写真をそのままプリントしたり、自分で書いたイラストをプリントしたり、その内容はさまざまです。

「TMIX」なら、オリジナルTシャツ作りも簡単♪ ネット上でデザインもできます!

正面で見せるか、背中で見せるか、それも自分で選べるのも嬉しいですね。世界に1枚だけのオリジナルTシャツ、秋からもますます活躍するはずです!

プリントTシャツを作ってみる

デザインが苦手な方には、バラエティ豊富なデザインテンプレートもご用意していますので、一度試してみてくださいね。

この秋、アウターにインするプリントTシャツはコレで決まり!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧