練習着こそおしゃれに!プロ御用達のダンスウェアブランドとみんなのコーデをご紹介

練習着こそおしゃれに!プロ御用達のダンスウェアブランドとみんなのコーデをご紹介

ダンスは人に見られる機会も多いスポーツです。

そのため、ダンスの練習着に気を配る人も多くみられます。

ただ、おしゃれなダンスの練習着にはどのようなブランドがあるのか、またコーデはどのようにしたらいいのかという悩みを抱えるケースも少なくありません。

ここでは、人気の高いダンスウェアブランドやおしゃれなコーデについて紹介します。

目次

今、ダンスが熱い!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FALCON /鈴木 隼 (ファルコン)さん(@perform_falcon)がシェアした投稿 -

日本では学校の授業に取り入れられるなど、ダンスが身近なものになっています。

そのため、ダンスに関心を持つ人も増加し、日本では空前のダンスブームが巻き起こっているのです。

ダンスにはヒップホップやレゲエなどさまざまなジャンルがあり、なかでも流行しているのは「K-POP」です。

K-POPのダンスはシェイクやクランプなど、最先端のダンスを多く取り入れているのが特徴として挙げられます。

また、K-POPのダンスは初心者でも踊りやすいよう、簡単な振り付けが盛り込まれているものも多くみられます。

そのため、ダンス初心者でも敷居が低く、誰でもダンスを楽しみやすいと人気なのです。

ダンサー御用達!練習着にぴったりのウェアブランド10選

ダンスをする際に、気になるのが練習着選びです。

ダンサーに人気のダンスウェアブランドには、どのようなものがあるのでしょうか。

人気の高いブランドには、以下のものが挙げられます。

Stussy(ステューシー)

ダンスウェアブランドの王道ともいえるブランドです。

ダンスをやっている人であれば、知っていることも多いブランドといえるでしょう。

ステューシーはおしゃれな筆記体のロゴが特徴として挙げられます。

おしゃれな筆記体デザインは男女問わず誰でも似合いやすく、周りと差を付けるおしゃれさを演出できます。

DC SHOES(ディーシーシューズ)

ダンサーだけではなくスケーターにも人気のブランドです。

クールなデザインのダンスシューズやTシャツなどを多く取り扱っています。

また、スポーツ専門店や大型ショッピングモールなどでも販売されており、手軽に購入しやすいのが魅力です。

THRASHER(スラッシャー)

扱っている服のジャンルが非常に幅広く、ダンサーやスケーターなど多くの人に愛されているのが特徴です。

ジャンルとしてはヒップホップやストリート系などのファッションアイテムが多い傾向にあります。

スポーティなデザインでダンサー気分が盛り上がります。

Supreme(シュプリーム)

芸能人にもファンが多い、言わずと知れた人気ブランドです。

特に若者世代に人気が高く、ダンサーの間でも抜群の知名度を誇っています。

シュプリームのアイテムはやや値段が高い傾向にあります。

その人気から通販などで偽物が販売されているケースもあるため、購入時は価格が安すぎないかチェックしましょう。

A BATHING APE(ア・ベイシング・エイプ)

ストリートファッションブランドとして不動の人気を誇っています。

ブランドの象徴ともいえる猿のロゴは、ワイルドなコーデとも好相性です。

また、迷彩柄のアイテムが多いのも特徴として挙げられます。

アニマルモチーフや迷彩柄が好きな人にも向いているブランドです。

OffーWhite(オフホワイト)

シンプルかつ個性的なデザインが多いのが特徴です。

オリジナリティのあるコーデを楽しめます。

ブランドの名前の通り、ホワイトカラーを基調としたアイテムを多く取り扱っています。

xlarge(エクストララージ)

オーバーサイズのアイテムが多いのが特徴です。

ゆったりとしたシルエットで、ダンスをするときに窮屈さを感じにくいのがメリットといえます。

ブランドのロゴにはゴリラが用いられており、アニマルモチーフが好きな人にもぴったりです。

ZUMBA(ズンバ)

カラフルなアイテムが多く、おしゃれに敏感な女性に人気の高いブランドです。

ポップなデザインで、コーデにアクティブさをプラスできます。

手頃な価格のアイテムが多く、手が出しやすいのも人気の理由です。

adidas(アディダス)

スポーツブランドとして有名であり、ダンスウェアも多く取り扱っています。

機能性に優れているアイテムが多く、男女問わず使いやすいデザインが魅力です。

baby Shoop(ベイビーシュープ)

レディースやキッズのダンスウェアを販売しているブランドです。

日常使いしやすいアイテムが多く販売されています。

カジュアルなデザインを選べば、ダンスの練習だけではなく、普段のおしゃれにも活用できるのがメリットです。

おしゃれな練習着コーデを紹介!

ダンスウェアを着こなしておしゃれを楽しみたいと思っても、いざコーディネートを考えるとなると、どうしたらいいのか悩んでしまうものです。

コーディネートに悩んだときは、ほかのダンサーのスタイルを参考にするにも良い手です。

おしゃれなダンサーを参考にすることで、コーデを考えやすくなります。

ボトムスのイエローラインがポイント

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

安村惇 YASU-SoulBeatFootworkerzさん(@m_yasu0616)がシェアした投稿 -

全体的にブラックをベースにした、クールなコーデです。

ボトムスに入ったイエローラインがアクセントになり、個性的なコーデに仕上がっています。

派手なカモフラ柄のボトムスで個性的に

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenさん(@ken._.n_)がシェアした投稿 -

派手なカモフラ柄のボトムスが目を引くコーデです。

トップスにシンプルなデザインを持ってくることで、ボトムスの印象が強調され、バランスの良いコーデになっています。

インナーとシューズの白色が爽やかな印象です。

赤いシューズがアクセント

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momokaさん(@momoka.m1118)がシェアした投稿 -

シンプルなホワイトトップスが主役のコーデです。

足元に赤いスニーカーを合わせることで、上級者感が出ています。

ビビットカラーをコーデに投入すると、こなれ感が生まれます。

デニムジャケットでカジュアル感をプラス

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

VOLCAN&APHRODITE 福岡天神コア店さん(@volcan_fukuoka)がシェアした投稿 -

ポップなイエローのトップスが印象的なコーデです。

ボトムスに柄物を持ってくることで、コーデ全体が引き締まっています。

デニムジャケットを羽織って適度なカジュアル感を加えているのも、おしゃれに見えるポイントです。

チェック柄がおしゃれ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こうし(晃志)さん(@koshi.kaji.2)がシェアした投稿 -

イエローのトップスとブラックのボトムスが大人っぽい印象のコーデです。

赤黒のチェック柄シャツとキャップが良いアクセントになっています。

クロスモチーフがクールなコーデ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ENERさん(@ener_info)がシェアした投稿 -

Tシャツのプリントとベルトのクロスモチーフが印象的なコーデです。

同じモチーフのアイテムを使うことで、統一感のあるコーデに仕上がっています。

ダメージジーンズがワイルドさを感じさせる、上級者スタイルです。

白と黒を合わせた王道コーデ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Aya(AZURE♯ / DOLCE#)さん(@aya_sharp)がシェアした投稿 -

白パーカーに黒のジャージを合わせた、ダンススタイルの王道コーデです。

白のキャップが女性らしさを演出しています。

きめすぎず、抜け感のあるコーデが好きな人にもぴったりです。

パープルトップスが目を引く

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

babyshoop-sendaiさん(@babyshoopsendai)がシェアした投稿 -

カジュアル感のあるパープルのトップスが印象的なコーデです。

ボトムスと腕時計をブラックにすることで、統一感が出ています。

ラインパンツやゴールドアクセサリーを組み合わせた、華やかなコーデです。

ポップカラーのブルゾンで元気に

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆mikan☆さん(@mikan.koha.fashion)がシェアした投稿 -

ポップなパープルカラーのブルゾンがポイントになっているスタイルです。

黒のボトムスとスニーカーを合わせることで、コーデを辛口に仕上げています。

ビッグシルエットがおしゃれ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ENERさん(@ener_info)がシェアした投稿 -

ビッグシルエットのTシャツがおしゃれです。

シンプルになりすぎないよう、赤いラインのボトムスでコーデを引き締めているのがポイントです。

お気に入りの練習着でダンスを楽しもう!

ダンスは練習を重ねることで、どんどん上達が目指せます。

おしゃれなダンスウェアを着ることで気分が上がり、より練習が楽しくなるでしょう。

ただ、ダンスウェアといっても、ブランドによってジャンルやデザインは大きく異なります。

そのため、きちんと比較をして、自分好みのブランドを見つけるのが肝心です。

自分好みのブランドでおしゃれな練習着を見つけて、コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

練習着こそおしゃれに!プロ御用達のダンスウェアブランドとみんなのコーデをご紹介に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧