【引越し祝い】何を贈ればいい?おすすめ人気プレゼント7選

【引越し祝い】何を贈ればいい?おすすめ人気プレゼント7選

仲の良い友達やお世話になっていた方、親戚などが、遠方へ引っ越すことが決まったとき。

もしくは、新居に引っ越したとき。住んでいる場所を変えるというのは、その人にとってとても大きな転機になります。しかし新しい生活は、環境の変化も大きく、やることもたくさんあるので、疲れてしまうこともあります。

そんなとき、家族や友人同僚などに、新しい生活や住居にぴったりのプレゼントで、新しい生活を楽しく過ごすことができますよね。 しかし、贈るタイミングや、何を贈ったらいいかなど、なかなか適切なプレゼントの贈り方がわからない人も多いはず。 この記事では、引っ越し祝いについてや、おすすめのプレゼントをご紹介していきます。

目次

引越し祝いとは

引っ越し祝いとよく似た言葉は新築祝い。友人や同僚が新築マンションを購入して引越しをした場合、一戸建てじゃなくても「新築祝い」を贈るべき?それとも「引越し祝い」だけでいいの?と悩んだことはありませんか?

「引っ越し祝い」と「新築祝い」には一定の決まりのようなものがあります。

新築祝い

「新築祝い」とは、新たに住居やオフィス、店舗を建てたことを祝うものです。そのため、「新築」であれば、マンションでも一戸建てでも「新築祝い」として贈り物をしましょう。

引越し祝い

「引越し祝い」とは、中古の一戸建てやマンションを購入した場合や賃貸住宅から賃貸住宅へと引越しした場合に祝うものです。

引越し祝いや新築祝いのマナーで気になるのが、現金で贈るべきかどうかというところではないでしょうか?「新築祝い」は現金で贈るのが一般的となっています。やはり、新築となると新たな家具や家電製品などを購入するなど出費が多いので、現金を贈るのが喜ばれるようです。ただし、最近では商品券やカタログギフトを贈るケースも増えているようです。

一方、「引越し祝い」は現金を贈る場合もありますが、プレゼントを贈るのでも問題ありません。

引越し祝いの相場

引越し祝いの相場

兄弟・姉妹の場合には、5000円~15000円 がめやす。兄弟、姉妹への引っ越し祝いは高すぎる必要もないですが、それなりの高級感があるものを選んであげるのがおすすめです。 相手の好みが分かっている人が多いはずなのでしっかり意識してあげるのが良いでしょう。

両親の場合には、10000円~100000円 。サプライズにせよ、あいてに欲しいものを聞くにせよ、とっておきの引越し祝いを贈ってあげましょう。 新生活に必要なもので高価なものが特におすすめです。 ただ、家電などを贈る場合バッティングしないように相手に確認をとったほうが良いでしょう。

友人の場合には、3000円~10000円。友人といっても一言で関係性があらわせるわけではないですが知り合い程度なら3000円付近でおしゃれなものを贈るのがおすすめ。 何よりも相手が喜んでくれるプレゼントには何かを考えて引っ越し祝いを決めるのがポイントです。

会社の同僚の場合は、5000円~10000円。 会社の同僚にも素敵な引っ越し祝いを贈りましょう。 上司か部下かに関わらず、贈ってあげるのが良い関係を気づくうえで大切です。 しっかりマナーを抑えて素敵な引っ越し祝いを選んであげましょう。 上から下に贈る場合少し高価なものを贈ってあげるのがポイントです。

引越し祝いを贈るタイミング

引越し祝いを贈るタイミング

引っ越し祝いは、新居に招かれた時に贈るのがベストタイミングとされています。 しかし、事情で新居に行けない場合もあるでしょう。 そんな時は、引っ越すことが分かった直後か、引っ越した2週間~1ヶ月を目安に贈ると良いでしょう。

引越し祝いのマナー

引越し祝いのマナー

引越し祝いののしに関しては、贈る人の引っ越し理由などによってかわ変わってきますので、贈る際には十分に注意が必要になります。ここでは、引越し祝いののしの書き方について説明します。

のしを選べる場合”縦長六角形”のものを選びましょう。祝い事に使われる種類です。 水引きは紅白の”花結び(蝶結び)”のものを選びましょう。 地域によって差がある場合があるので、確認しておくとベストです。

表書きは筆ペンや筆で濃く鮮やかに描きましょう。字の鮮やかさがお祝いの気持ちを表しているのです。 表書き上段には「御引越御祝」「御祝」などから選んで書きます。 下段には”送り主の名前”をフルネームで”上段より少し小さめ”に書きます。

友人に贈る場合、連名でおくることもありますよね。連名の場合は3名までは各名前を並べて書きます。その時役職が上の人物の名前を中央に置きます。 4名以上の場合は代表者のフルネームを書き、その横に”外一同”と添えておきましょう。

また、引越し祝いで避けた方がよいものもあります。せっかくのお祝い事ですから、このあたりの基本はきちんと押さえておきましょう。 「おめでたいこと」を意識してギフトを選ぶことが大切です。

引越し祝いでは、火が出るものはタブーとされています。 ライター、ストーブのほか、火を連想させる赤色のギフトも避けるべきでしょう。 また、引越し祝いでは、壁に穴を開けてしまうようなものをタブーとされています。 せっかく手に入れた新居での新生活が始まるわけですから、穴を開けるのは失礼にあたります。 相手からの強い希望などが無い場合は、避けた方が無難です。

引越し祝いにおすすめのプレゼント7選

家電

家電

新生活に欠かせない家電は高価なモノが多いため、新築祝いや引っ越し祝いとして贈ると喜ばれます。複数人でお金を合わせて2~3万円前後の調理家電や家事家電を贈る方が増えており、贈り物に適したおしゃれなデザインのモノも多数あるのでおすすめです。

家電を贈る場合は相手が既に購入している可能性も考えて事前にリクエストを聞いておきましょう。また、家電を置く場所や収納する場所のスペースに余裕があるかどうかもリサーチしておくと安心です。家電の種類によっては使わない人もいるため、リクエストを聞いてから贈りましょう。

食器・カラトリー

食器・カラトリー

新しい家に引っ越すと欲しくなるのが真新しい食器やカトラリーです。特に新築の家に引っ越すとインテリアに合うおしゃれな食器やカトラリーが欲しくなります。食器やカトラリーは選べる幅が広く、お祝いに適したモノが多数あるので、相手の好みやインテリアに合うモノを選んでみましょう。喜ばれるプレゼントのポイントは、普段自分では買わないようなブランドのものを選ぶことです。プレゼントの特別感を出すことができ、食卓が豪華になります。

また、食器のプレゼントの良いところは、普段は食器棚にしまっておけるということです。多少好みに合わなくても、常に飾っておくものではないのでそこまで気になりません。

ただし、割れ物であるということも気を付けなければいけません。郵送する場合は、万が一割れてしまうと縁起が悪いので、手渡しの場合にしましょう。また、漆器のお椀や器などは、割れる心配がないので安心して贈ることができますね。

雑貨

雑貨

引っ越し先のインテリアに合う雑貨でおしゃれな空間を作れれば、新しい生活がより一層快適になります。人気があるのは、時計やティッシュケース、ダストボックス、傘立て、スタンドライトなどです。特におしゃれな間接照明は、なくても困らないけれどあれば部屋をワンランクおしゃれにしてくれる優秀なアイテムなので贈ると喜ばれます。

実用性があるわりには後回しにされやすい傘立ても、近年はおしゃれなデザインのものが多く販売されているのでプレゼントに選びやすいです。

ゴミ箱も人気があります。自分で購入するにはゴミ箱にお金をかけるのはもったいなく感じてしまい、なかなか高級なものは買わない人が多いので、インテリアにぴったりのゴミ箱をプレゼントすると喜ばれます。使う人を選ばないシンプルなモノやこだわりのある方が好みそうな個性的なモノなど多数のアイテムがあるので、相手の顔を思い浮かべながら選んでみましょう。

家具・インテリア

家具・インテリア

引っ越しと同時に家具やインテリア雑貨が欲しいと思っても、なかなかすべてを新居に合わせて揃えるのは難しいものです。好みに合わせた家具・インテリアの贈り物なら、相手の新生活がより充実するはず。必要なサイズや好みは大きく分かれるため、リクエストを聞いておくと使いやすいモノをプレゼントできます。

お菓子・スイーツ

お菓子・スイーツ

スイーツは貰って困ることがほとんどなく、万人受けするため引っ越し祝いに贈っても喜ばれます。お子さんがいるなど、家族構成を考慮して選びましょう。

プレゼントには、自分ではなかなか買わない高級なものや珍しいものがおすすめです。新居のお披露目に招待されたとき一緒に食べるのもいいですし、家族で食べられるように別で用意しておいても喜ばれます。引っ越しの疲れた体に甘いスイーツはとても嬉しいものです。

ただし、引っ越しでバタバタしているためゆっくり食べている時間がないかもしれないので、あまり賞味期限が短いものではなく、少し余裕があるものを選ぶとよいでしょう。

時計

時計

新生活に人気のプレゼントが時計です。新しい家で新しい時を刻むという思いを込めてプレゼントに選ぶ人が多いです。新居はできるだけきれいな状態を保ちたいと思っている人が多いので、特に指定がない場合は壁に穴をあける必要のない置時計が人気です。

掛け時計の場合は、家の間取りや家族構成、掛ける場所などを前もって調べておきましょう。デザインはシンプルなものが無難ですが、好みがはっきりと分かる場合にはアクセントになるようなデザイン性の高いものも喜ばれます。

トイレやキッチン、脱衣所などにちょっと置けるくらいのコンパクトな時計も良いでしょう。電池で動くものの場合は、替えの電池も一緒にプレゼントすると喜ばれます。

オリジナルデザインのギフト

オリジナルデザインのギフト

親しい友人や親戚には、オリジナルデザインのマグカップTシャツタオルなどを送ってみてはいかがでしょうか。相手のことを考えた、世界に1つだけのオリジナルデザインの生活雑貨を贈れば、あなたの思いが伝わるでしょう。

オリジナルデザインのマグカップタオルを作るなら、TMIXがおすすめです。

TMIXはフォトショップなどの専用ソフトがなくても無料専用エディタで誰でも簡単にデザインが作りことができます。スマホからでもすぐにデザインを作ることができます。

オリジナルデザインですが、1個~注文することができるのも大きな魅力です。さらに、オーダーメイドで作れるのに注文してからなんと3営業日で発送可能で、急なイベントやプレゼントにも利用することができます。

引越し先での新たな活躍や充実した日々をイメージしながら、オリジナルデザインのギフトを贈る場合は、ぜひTMIXをお試しください。

TMIXでオリジナルギフトを作ってみる


「【引越し祝い】何を贈ればいい?おすすめ人気プレゼント7選」に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧