漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

使えるメンズポーチの選び方や素材をご紹介!用途によるサイズ感も併せて解説

使えるメンズポーチの選び方や素材をご紹介!用途によるサイズ感も併せて解説

目次

男性もポーチを持っている?

ポーチは女性が持つものだと思っていませんか?

近年、女性だけでなく男性でもポーチを持つ人が増えてきています。

普段カバンやリュックを持っている男性が多くなっているため、ポーチを使っている人も多くなっているのです。

ポーチを持っていると、荷物を整理整頓することができてカバンの中身がとてもすっきりします。

ビジネスの場面でも、ばらつきがちな書類をきっちりとまとめることができます。

また、スマートフォンの充電器やイヤホンなどこまごましたアイテムもあるでしょう。

特にスマートフォンが普及してからコードがあるアイテムが増えたため、カバンの中でか絡まるのがストレスだという方も多いのではないでしょうか。

小分けにして入れておくとからまりにくくなり、カバンの中でも見つけやすくて便利です。

また、大きめのポーチであればクラッチバッグのような感覚で持ち歩くこともできます。

男性がポーチの中に入れておくとよいもの

スマートフォン関連

ビジネスバッグを持つため、ビジネスシーンでは休日よりもカバンを持つことが多いという男性は多いのではないでしょうか。

では、男性はどのようなものをポーチに入れておくとよいのでしょうか。

まずは、モバイルバッテリーです。

仕事中に電話や調べ物などをしてスマートフォンを使う頻度が高い方は多いでしょう。

また、通勤中や外回りでの移動時間などに暇をつぶしたり音楽を聴いたりする方も多いのではないでしょうか。

スマートフォンは今やなくてはならない存在です。

もしも充電がなくなって使えなくなってしまったら一大事です。

また、うっかり前日の夜に充電を忘れてしまっていたという経験はありませんか?

そうならないように、モバイルバッテリーをポーチに入れて持ち歩きましょう。

ポーチを使うと、充電用のコードなども入れておくことができて便利です。

また、同じくスマートフォン関連のアイテムとして、イヤホンも一緒に入れておくとよいでしょう。

コードのあるイヤホンの場合、コードが他のものとからまることを防止できます。

また、ワイヤレスイヤホンを使用している方も増えているでしょう。

ワイヤレスイヤホンの場合は、カバンの中で見つからなかったり無くしてしまうことの予防になります。

スマートフォンを使うときに一気に関連アイテム取り出すことができて便利です。

オーラルケアアイテム

仕事をしている時に、人とよく話すという方は多いのではないでしょうか。

そんなときに気にしたいのが口臭ケアです。

食事のあとなどに何もケアをしなければ、どうしても匂いは出てしまいます。

仕事相手に不快な思いをさせないように気をつけましょう。

また、自分でも口臭が気になってしまうと自信を持って話せなくなってしまいます。

堂々と話すためにもケアはしっかりと行いましょう。

そこでポーチに入れておくとよいものが、タブレットです。

ミント系の味がするタブレットをポーチに入れておいて、食後は口の中をすっきりとさせましょう。

また、タブレットを食べるとリフレッシュすることができて気分転換にもなります。

その他にも、飲んで口臭をケアするブレスケアアイテムなどもおすすめです。

匂いが残りやすいものを食べてしまったときや、お酒を飲んだ後に役立つでしょう。

食事の後に歯磨きができる方は持ち歩き用の歯ブラシを入れておいてもよいでしょう。

歯磨きをする時間はないけれど口の中をすすぎたいという方にはマウスウォッシュをポーチに入れておくことをおすすめします。

持ち歩き用のものは小分けになっているものが多いため、タブレットやブレスケアと一緒に入れておくとまとまって便利です。

汗・体臭ケアアイテム

仕事をしているとどうしても汗をかくでしょう。

特に夏場はよく汗をかいてしまいます。

そんな時に役立つのが、汗や体臭をケアするアイテムです。

まずはポーチにボディシートを入れておきましょう。

汗をかいて不快感があるときにさっと体を拭けば、体のべたつきを取り除くことができます。

匂いが付いているシートの場合は汗の嫌な匂いも取ってくれます。

また、シートはひんやりと冷たいためリフレッシュにもなるでしょう。

全身拭くことができるタイプがおすすめです。

ポーチに入るサイズを選びましょう。

薬・絆創膏

仕事中に急におなかが痛くなったり体調が悪くなってしまったことがある方は多いでしょう。

体調が優れない状態で仕事を続けることはつらいですし、仕事の効率も落ちてしまいます。

そんな時のために、ポーチに普段服用している薬を入れておきましょう。

薬局に薬を買いに行く手間が省けますし、飲み慣れている薬だと安心感があります。

また、外回りが多い方はたくさん歩いて靴擦れに悩んでいる場合もあるでしょう。

そんなときは、絆創膏で痛みを軽減させましょう。

絆創膏をポーチに入れておくと自分以外の誰かが怪我をしたときにもさっと出すことができてスマートです。

身だしなみアイテム

身だしなみを整えることは非常に重要なことです。

印象が大きく変わるでしょう。

そのため、身だしなみを整えるアイテムもポーチに入れておきましょう。

まずはリップクリームです。

唇がかさかさしていると不健康そうに見えてしまいますし、放っておくと皮がむけて血が出てしまいます。

そうなる前に、薬用のリップクリームを塗りましょう。

ドラッグストアなどで男性用のリップクリームが売られているため、それほど迷わずに商品を選ぶことができるでしょう。

また、ワックスなどの整髪料も入れておくと便利です。

朝髪をしっかりセットしても仕事をしていると崩れてきてしまうこともあるため、小さめのワックスなどを入れていつでも直せるようにしておきましょう。

さらに、折りたためるエチケットブラシを入れておくこともおすすめです。

特に黒色や紺色など色の濃いスーツの場合、ほこりが付くととても目立ちます。

だらしない印象になってしまうため、こまめにホコリなどを取りましょう。

また、ハンカチとティッシュは必ずポーチに入れて持ち歩くことをおすすめします。

手を洗った後にはハンカチで手を拭いて服などを濡らさないようにしましょう。

また、汗を拭くときにも使えます。

ティッシュは何かを汚してしまったときや鼻をかみたいときの必需品です。

誰かが困っているときにも使えるため持っておいて損はありません。

どんな素材を選べばいい?

男性用のポーチにはさまざまな素材のものがあります。

まず1つ目は、レザー素材です。

レザー素材のものは高級感がありビジネスシーンにぴったりです。

そのため、仕事中に使用するものはレザー素材のポーチに入れておくと、人前でも出しやすいでしょう。

筆箱として使用するのもおすすめです。

ただし、カバンの中に入れることで他のものとこすれてキズができる可能性があります。

扱いには注意してください。

レザーポーチ

参照:トープ レザーメンズポーチ

 

2つ目は、ナイロン素材です。

ナイロン素材は軽いため、ポータブル充電器など重めのアイテムを入れるときに役立つでしょう。

また、キズもつきにくいためカバンの中で多少雑に扱っても大丈夫です。

また、汚れても拭き取ることができます。

ナイロンポーチ

参照:レギュラーサイズのカバーを収納できるポーチ

 

3つ目は、キャンバス素材です。

布でありキズがつくことがなく、汚れても洗濯することができて便利です。

また、カジュアルな印象があるため仕事以外のプライベートでも使うことができます。

マチがないコンパクトなキャンバス生地のポーチの場合は、使わないときに小さく折りたたむこともできます。

キャンバスポーチ

参照:THE CANVET(キャンベット) ポーチM

どれくらいのサイズが使いやすい?

ポーチのサイズはたくさんありますが、サイズ選びはとても重要です。

小さすぎるものを選んでしまうと入れたいものが全部入り切りません。

しかし、大きすぎるものを選んでしまうとポーチに中でバラバラになって、かえって整理整頓しにくくなります。

そのため、中に入れるものでサイズを選びましょう。

例えば、ポータブル充電器は大きさがあるものが多いため、やや大きめのポーチが便利です。

コードのあるイヤホンをいっしょに入れる場合はコード同士がからまらないようにしましょう。

口臭ケアアイテムは小さくて小分けになっているものが多いため、マチがなく小さめのポーチに入れることをおすすめします。

また、同じく小さくて薄い薬や絆創膏といっしょに入れてもよいでしょう。

汗や体臭ケアのアイテムは分厚いものが多いため、大きめのポーチに入れるのがおすすめです。

また、ボディシートなどはお手洗いなどで使用することが多いでしょう。

同じく、鏡があるお手洗いなどで使用することの多いワックスやリップクリームなどもいっしょに入れると便利です。

カバンごと持っていかずにポーチだけお手洗いに持っていくことで、身だしなみをしっかりと整えることができます。

ただし、中にまだ何を入れるかはっきりと決まっていない場合は、少し大きめのポーチを買っておきましょう。

とりあえずばらつくものを入れておくことができます。

また、チャックが付いているポーチをおすすめします。

ボタンタイプのものなどもありますが、中に入れたものが出やすいためやや使いにくいでしょう。

チャックを閉めてしっかりと収納しましょう。

ポーチは男性へのプレゼントにもおすすめ

カバンやポーチを持つ男性が増えてきたとはいえ、自分でポーチを購入して使うという方は多くはないでしょう。

そこで、ポーチは男性へのプレゼントとしてもおすすめです。

恋人や家族、友人などで荷物の整理整頓に悩んでいる方はいませんか?

ポーチをプレゼントするととても喜ばれるでしょう。

ポーチにオリジナルのプリントをしましょう

どんなデザインのポーチを買うか迷ったときには、自分でポーチのデザインをするのもおすすめです。

オリジナルデザインをプリントすることで愛着がわいて長く大切に使うことができるでしょう。

また、市販のポーチで好みのデザインが無い場合でも、オリジナルデザインであればお気に入りのポーチを作ることができます。

TMIXでは、ポーチに好きなデザインをプリントして世界で1つだけのオリジナルポーチを作ることができます。

ポーチの素材はスニーカーなどにも使用されるしっかりとしたキャンバス生地であるためとても丈夫です。

また、適度にカジュアルでおしゃれなのでどんな場面でも使うことができるでしょう。

サイズはSサイズとMサイズがあり、中に入れるもので使い分けることが可能です。

また、マチがなく薄いためカバンの中でもかさばりません。

使わないときにはコンパクトに畳むこともできます。

サイズ違いや同じサイズでいくつか購入して中身が分かるようなマークなどをプリントすると、いちいち開けなくても中身が分かるためおすすめです。

また、オリジナルのポーチはプレゼントにもぴったりです。

色違いでおそろいのデザインをプリントしたり、贈る相手のイニシャルをプリントしたりするととても喜ばれるでしょう。

似顔絵などをデザインしてユーモアのあるプレゼントにすると盛り上がること間違いありません。

デザイン起こしサービスを利用しましょう

オリジナルデザインのポーチを作りたいけれど、デザインなんてしたことがなくて不安だという方は多いでしょう。

そんなときは、TMIXのデザイン起こしサービスを活用してみてください。

デザイン起こしサービスというのは、自分で描いたイラストやプリントしたいデザインの写真などをもとにデザイナーがデジタルデザインに起こすサービスです。

プロのデザイナーが無料で書き起こしてくれるため、デザインに自信がない方でも安心です。

デザインの書き起こしのテイストは2種類あります。

1つ目は、もともとのイラストをしっかりと残したまま色などを付ける手書き風です。

手書き感を残したい方や、お子さんのイラストをプリントしたい方などにおすすめです。

2つ目は、バランスを整えて線などをはっきりさせたテイストです。

プロが描いたようなデザインにしたい方におすすめです。

デザイン起こしサービスは、最短で5営業日以内に完了します。

完了するとメールが届くため確認して、そのデザインで良ければそのまま保存することができます。

サービスを利用するときには、なるべく具体的にイメージなどを伝えましょう。

ポーチは荷物を整理整頓するのにとても便利なので、まだ使っていない方はぜひ一度使ってみてください。

好みの素材、使いやすいサイズのものを選ぶと長く愛用することができるでしょう。

また、自分だけのポーチが欲しい、こだわりのプレゼントを贈りたいという方はポーチにオリジナルのプリントをしてみてください。

きっと愛着がわくポーチができあがります。

TMIXでオリジナルポーチを作ってみる

使えるメンズポーチの選び方や素材をご紹介!用途によるサイズ感も併せて解説に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧