オリジナルタオルは記念品として大活躍!その理由とは?

オリジナルタオルは記念品として大活躍!その理由とは?

記念品は、人生の特別なシーンにおいては欠かせませんよね。もらった記念品を見るだけで、大切な思い出たちが蘇ってくるはずです。

そして、記念品としてよく選ばれるアイテムの1つがタオルです。ここでは、タオルが記念品として活躍するシーンや記念品にタオルが選ばれる理由をみていきましょう。

目次

タオルが記念品として活躍するシーンとは?

記念品としてタオルを受け取ったことは、誰でも一度はあるのではないでしょうか。

まずはタオルが記念品として活躍するシーンを振り返ってみましょう。

卒業式・卒団式

記念品が贈られるシーンと言われたときに真っ先に思い浮かぶのは、卒業式や卒団式ではないでしょうか。

大事な仲間と離れ離れになる卒業や卒団は寂しいものですが、それは同時にメンバー1人ひとりの門出でもあります。

人生でも大切な1ページだけに、記念品の存在は欠かせませんね。

スポーツ大会出場記念

スポーツ大会に出場した記念品としても、タオルはよく選ばれます。スポーツをするときや試合観戦で使えるスポーツタオルなら、まさに最適ですね。

記念品を見るたびに、汗を流しながら練習した日々や大会当日の緊張感などが思い出されるのではないでしょうか。

キャンペーンイベント

キャンペーンイベントで欠かせないものの1つが、記念品としてのノベルティですよね。

ノベルティとしてはボールペンやカレンダーなども人気ですが、タオルも人気のアイテムの1つ。

会社やブランドのロゴが入れられたタオルなら、イベントに参加したときの大事な思い出の品になりますね。

記念品にタオルが選ばれる理由

記念品として贈られるアイテムはたくさんありますが、その中でもタオルは鉄板中の鉄板です。

何を記念品にするかで迷ったら、タオルを選べば間違いないはずですよ。

実用性が高く利用頻度が高い

タオルの一番のメリットとして、実用性の高さが挙げられます。ほとんどのアイテムは、人によっては使わないことがありますよね。

しかし、日常生活の中でタオルを使わないという人はまずいません。だからこそ、多くの人に対して用意する記念品としてはぴったりだといえるでしょう。

また、利用頻度の高さもポイント。ほとんどのアイテムはあり過ぎると困ってしまいますが、タオルなら何枚あっても困りません。

もらう側にとってありがたい記念品の代表だといえるのではないでしょうか。

老若男女に喜ばれる

タオルは、年齢や性別にかかわらず必要なものですよね。そのため、記念品として贈れば老若男女に喜ばれます。

幅広い層に対する記念品としてはとくに最適だといえるでしょう。

例えば、卒業式であれば同じ年代の人がほとんどです。また、スポーツの大会であれば参加者の性別は同じかもしれません。

しかし、キャンペーンイベントなどに足を運ぶお客さんは一定の層だけではありませんよね。そのような場合も、タオルを記念品として用意しておけば安心ですよ。

かさばらず保管しやすい

実用性の高さが魅力のタオルですが、中には「大切な記念品だから使わずに取っておきたい」という人もいると思います。

そんな場合も、かさばらないタオルであれば邪魔にはなりません。タンスの中に仕舞っておけば、ふとしたときに取り出して思い出に浸ることができますね。

また、普段から目に付く場所に置いておきたいという場合は壁に掛けておくこともできます。

このような飾り方をできるのも、タオルならでは。おしゃれなタオルなら、インテリアとしても重宝するのではないでしょうか。

制作コストが安い

記念品を用意するにあたって避けられないのが、予算の問題です。

制作コストが高いアイテムを記念品として選ぶと、十分な量を準備するのが難しくなってしまいますよね。

その結果、1つひとつの記念品の質を落とすことにつながりかねません。

その点、タオルであれば低予算で大量に制作することができます。質を落とさなくても大量に用意することができるので、もらった側の満足度も高くなるはず。

凝ったアイテムもいいですが、質が低くては意味がありませんよね。

タオルのようなシンプルなアイテムでも、質にこだわったほうが受け取る人には喜ばれるはずですよ。

手持ちのものと差を付けやすい

生活必需品のタオルは誰でも数枚は所持しているものですが、消耗品だけに質の良いものを購入する人は多くありませんよね。

ほとんどの人は、リーズナブルなタオルを利用しているはずです。安価なタオルであれば、触り心地や機能性もやはりそこそこですよね。

それだけに、記念品でもらう質の高いタオルには特別感があります。ふんわりとしたタオルを使用するたびに、幸せな気分になることでしょう。

このように手持ちのものと差別化しやすいのも、タオルのメリットだといえるのではないでしょうか。

自由にデザインできる

せっかく記念品を贈るなら、パッと見たときに思い出が蘇ってくるようなデザインにしたいもの。

オリジナリティのあるデザインの記念品なら、印象に残りやすくなりますよね。そして、面積の広いタオルはデザインにこだわるにはぴったりです。

フェイスタオルやタオルハンカチでも、デザインでオリジナリティを出すには十分なスペースがあります。

大きなマフラータオルならなおさらですね。イラストはもちろんのこと、メッセージなども堂々と入れることができますよ。

TMIXでオリジナルタオルを作成する方法

記念品としてオリジナルタオルを作成するなら、TMIXのサービスを利用してみてください。

TMIXなら、クオリティの高いオリジナルタオルを簡単に作成することができます。そこで、ここではTMIXでオリジナルタオルを作成する方法をご紹介します。

ステップ1:タオルを選ぶ

まずは、記念品にしたいタオルを選びましょう。

TMIXではハンドタオルやフェイスタオル、マフラータオル、バスタオル、ミニハンカチタオルなどの様々な種類のタオルを用意しているので、記念品を贈る相手に合わせて選んでみてください。

ステップ2:デザインを作成する

タオルを選んだら、次にデザインを作成します。

デザイン方法は「1からWebでデザインする」、「プロにデザインを依頼する」、「完成デザインを入稿する」の3つが用意されているので、最適なものを選びましょう。

なお1からWebでデザインする場合は、通常商品は3営業日、即日商品は1営業日でスピード発送してくれます。急ぎの場合にはこちらがおすすめですよ。

ステップ3:枚数を決めて注文する

最後に、枚数を決めて注文します。TMIXでは注文は1枚から可能ですが、枚数が多いと割引が利くのでお得にオリジナルタオルを作成することができます。

最大で50%オフになるので、かなりコストを抑えることができますよ。

素敵なオリジナルタオルは思い出の品にぴったり

ここでご紹介したように、記念品としてタオルがよく選ばれるのは多くのメリットがあるためです。

思いを込めて作成したオリジナルタオルは思い出の品としてぴったり。受け取った人たちにも、ずっと大切にしてもらえるのではないでしょうか。

スムーズに思い描いた通りのオリジナルタオルを作成したいならぜひTMIXのサービスを利用してみてください。

エディタを使用して自分で自由自在にデザインするのもよし、プロにデザインを依頼して本格的なオリジナルタオルにするのもよし。

ぜひ素敵なオリジナルタオルを作ってくださいね。

オリジナルタオルを作ってみる

オリジナルタオルは記念品として大活躍!その理由とは?に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧