【銀婚式】結婚25周年に贈るおすすめプレゼント8選!

【銀婚式】結婚25周年に贈るおすすめプレゼント8選!

結婚25周年の大切なイベント「銀婚式」。

銀婚式では、二人で歩んできた人生の一区切りとして「磨けば光るいぶし銀のような奥深い美しさ」の銀に例えられています。また、「いぶし銀のような美しさと輝きをもつ夫婦関係をお祝いする」という意味も。

結婚25周年の節目でもある銀婚式には、これまで共に人生を歩んできた妻や夫、大切なご両親やご親戚に、心をこめて、お祝いをしたいですよね。

この記事では、そんな大切な方にぴったりの、銀婚式の由来からお祝いの仕方、銀婚式におすすめのプレゼントをご紹介しています。

目次

銀婚式の由来

銀婚式の由来

銀婚式とは、結婚して25周年目のお祝いのことです。
一般的に、25回目の結婚記念日を銀婚式と呼んでいます。結婚記念日の数え方は、年齢と同じように結婚した年を0年目として数えます。

日本にあった風習ではなく、イギリスが発祥の地とされています。もともとは、結婚5年目、15年目、25年目、50年目、60年目の5回のみでした。

やがて結婚記念日の風習は、イギリスからアメリカ、そして日本にも伝わり、15年目までは毎年、15年目以降は5年単位で祝うという今の形になったそうです。

結婚記念日の数え方

結婚記念日の日付は覚えていても、次の結婚記念日で結婚何年目になるのか覚えていない、分からなくなってしまうことってありますよね。結婚記念日の数え方は、年齢と同じです。結婚したその年を0年目とします。つまり、結婚した年の1年後に結婚1周年記念日を迎えます。

例えば、2020年に結婚した場合は2021年に結婚1周年、2022年に結婚2周年、2030年に結婚10周年です。

結婚記念日の種類

結婚記念日の中でも、結婚から25年目の「銀婚式」、結婚から50年目の「金婚式」は馴染みがあるのではないでしょうか。しかし、この2つ以外にも、毎年名前がついているのを知っていますか?

夫婦の絆の強さを表すように、年月が経過する毎に、柔らかいものから硬いものに名前が変わっていきます。

その名前や意味にちなんだアイテムをプレゼントとして送ることが多いです。例えば、結婚1年目は「紙婚式」と言い、アルバムや手帳などの紙製品を贈ることが習わしです。2年目は「藁婚式」や「綿婚式」と呼ばれています。質素倹約をして贅沢をしないように、木綿製品を贈ることが風習です。結婚後、年数を重ねれば重ねるほど、結婚記念日の贈り物も豪華になります。10年目は「アルミ婚式」「錫婚式(すずこんしき)」と呼ばれ、さらに20年目は「磁器婚式」「陶器婚式」は、磁気や陶器の食器を贈ることが一般的です。25年目は銀製品を贈るため「銀婚式」、50年目には金製品を贈るため「金婚式」と言います。ちなみに海外では、60年目以降もお祝いがあるそうです。結婚75年目になるとプラチナ、80年目には樫、85年目にはワインを贈ります。これから長寿の時代、一般的になってくる可能性もありますね。

  • 【1年目】紙婚式
  • 【2年目】藁婚式(綿婚式)
  • 【3年目】革婚式
  • 【4年目】花婚式
  • 【5年目】木婚式
  • 【6年目】鉄婚式
  • 【7年目】銅婚式
  • 【8年目】ゴム婚式
  • 【9年目】陶器婚式
  • 【10年目】錫婚式(アルミ婚式)
  • 【11年目】鋼鉄婚式
  • 【12年目】絹婚式
  • 【13年目】レース婚式
  • 【14年目】象牙婚式
  • 【15年目】水晶婚式
  • 【20年目】磁器婚式(陶器婚式)
  • 【25年目】銀婚式
  • 【30年目】真珠婚式
  • 【35年目】珊瑚婚式
  • 【40年目】ルビー婚式
  • 【45年目】サファイア婚式
  • 【50年目】金婚式
  • 【55年目】エメラルド婚
  • 【60年目】ダイヤモンド婚

銀婚式のお祝いの仕方

銀婚式のお祝いの仕方

銀婚式のお祝い方法は、どんなことをするのがよいでしょうか。

銀婚式以降の結婚記念日には、「真珠」「ルビー」「金」など、宝石の名前が付けられていることから、結婚記念日祝いの発祥とされているイギリスやヨーロッパ諸国では、その名前にちなんだ宝石を贈り合う習慣があります。

例えば銀婚式には銀にちなんでシルバーアクセサリーや銀食器などを贈ります。

日本では、プレゼントを贈る以外にも、25周年の節目ということで、子供や親戚、仲の良い友人などとホームパーティーや外食をしたり、記念旅行をしたりするのが一般的です。

夫婦間でプレゼントを贈り合う方もいれば、人生の節目を子どもたちや親族でお祝いをするというのも、日本ならではの素敵なお祝いの仕方ですよね。

銀婚式のプレゼントの相場

銀婚式のプレゼントの相場は、贈る相手との関係性によって少し違いがあるようです。以下にまとめていますので、参考までにご覧ください。

  • 子どもから両親:30,000円~50,000円程度(兄弟姉妹合わせて)
  • 夫から妻:20,000円~50,000円程度
  • 妻から夫:10,000円~30,000円程度

銀婚式は特別な結婚記念日のためか、他の結婚記念日に比べプレゼントの相場が高い傾向にあります。もちろん、安い値段で購入できるものもありますので、個人のお財布事情によって、相手が喜ぶものを考えて選ぶようにしましょう。

銀婚式におすすめのプレゼント8選

お花

お花

お祝いには欠かせないのは花束ですよね。記念日でも、なんでもない日でも、花束をもらった瞬間から、とても素敵な一日の始まりになります。生花はもちろん、ブリザードフラワーやハーバリウムのお花の雑貨もおすすめです。生花から樹液を抜き、そのかわりに特殊な保存料などの薬品を入れることで、生花とほとんど変わらない手触りと見た目を長期間保つことができるフラワーギフトです。素敵なシルバーの花器やフォトフレーム、ギフトボックスにデコレートされたお花はとっておきの記念になります。また、おしゃれなドライフラワーをアレンジしたギフトも、ナチュラル雑貨が好きなおしゃれな奥様にはおすすめです。

ワイン

ワイン

お酒好きのご夫婦なら、銀婚式にはワインがぴったり。25年もの長い間、仲よく寄り添って過ごしたその時間を、ふたりでお祝いしましょう。とっておきのワインを開けて、お気に入りのペアグラスに注いだワインを二人で楽しむのも、銀婚式の素敵な過ごし方ですね。二人の思い出のワインにするか、白にするか赤にするか、ブドウの品種で選ぶか、ヴィンテージにするか玄人好みにするか…ワインは選ぶことから楽しみが始まります。二人のこれまでの歩みや、これからの人生について、深く語り合う時間にぴったりです。

銀食器

銀食器

銀食器は銀婚式のお祝いの定番ともいえるプレゼントです。抗菌作用があるといわれることから、かつてイギリス貴族の間で愛用されていました。銀食器は単なる道具ではなく、家の財産として代々受け継がれる風習があり、まさに一生ものとして大切にされるアイテムでした。
日本ではあまり財産として考えられることはありませんが、上質なアイテムとして愛されています。スプーンやフォークなどの銀食器は見た目が上品で、口当たりもよく、手入れをすれば一生使えるものです。銀婚式のお祝いなら、ネームを入れるというアイデアもあります。

ペアリング

ペアリング

ペアリングなんて今更、と思うかもしれませんが、若いころに似合わなかったデザインが、年を重ねることによってつけこなせるようになることも。また、ちょっと高価な指輪を選ぶことができるのも、銀婚式ならでは。銀婚式はまた新しい夫婦生活が始まるという門出のお祝いです。心機一転という意味を込めて、新しいペアの指輪を購入するのも素敵ですね。

名入れギフト

名入れギフト

名入れギフトは、どんな年齢でも嬉しいものです。妻から夫へ、夫から妻へ、ご両親の結婚記念日、親しい友人の結婚記念日など、二人の節目となる記念日には特別なプレゼントになります。名入れギフトを贈って、特別な日をさらに演出してはいかがでしょうか。名入れギフトを結婚記念日のプレゼントにすれば、「名前を入れてもらった」という気遣いが、二人の絆をさらに高められるはずです。
普段からよく使う「マグカップ」や「グラス」「時計」などに名前やメッセージ、結婚記念日の日付などを彫刻すれば、世界にひとつだけの特別な結婚記念日プレゼントになります。

旅行・旅行券

旅行・旅行券

銀婚式を節目の年と考えて、夫婦で旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

奮発して海外旅行に出かけるのもいいですし、予算やスケジュールに限りがある場合、1泊程度の国内温泉旅行に出かけるのもおすすめです。旅行券などを贈るのも素敵です。

せっかく旅行するのであれば、少しいいホテルや旅館を選んで良質なサービスや食事を楽しむのもよいでしょう。

温泉旅館であれば1泊2万円程度、海外旅行であれば10万円くらいを予算としてみておきましょう。

一緒に旅行する中で、新婚旅行の思い出にひたり、2人の歩みを思い返すのも素敵ですね。

時計

時計

時計は昔から縁起のよい贈り物として人気があります。アクセサリーを付ける習慣がない人は、実用的で便利なペアウォッチもよいでしょう。腕時計は職場でもプライベートでもいつも身に着けていたいと考えているご夫婦にぴったりです。時計はブランドによって予算が大きく変わります。相手の好みがわからない場合は、時計の入っているカタログをプレゼントするのもいいですね。

ある程度長く使うためには、保証やサービスがしっかりした時計メーカーや有名ブランドの時計を選んでみてはいかがでしょうか?

オリジナルデザインのプレゼント

オリジナルデザインのプレゼント

人生の節目のお祝いに、夫婦で一緒にオリジナルデザインのものを作るのもおすすめです。自分たちでデザインしたマグカップや洋服、タオルなどを使えば、二人の絆もさらに深まるでしょう。

また、プレゼントとして送る場合にも、両親への感謝の気持ちや、これからも幸せに過ごしてほしいという願いがこもった素敵なプレゼントになること間違いなしです。

オリジナルデザインのマグカップや洋服、タオルを作るなら、TMIXがおすすめです。

TMIXはフォトショップなどの専用ソフトがなくても無料専用エディタで誰でも簡単にデザインが作りことができます。スマホからでもすぐにデザインを作ることができます。
オリジナルデザインですが、1個~注文することができるのも大きな魅力です。さらに、オーダーメイドで作れるのに注文してからなんと3営業日で発送可能で、急なイベントやプレゼントにも利用することができます。

銀婚式を特別な日にするためのプレゼントとして、オリジナルデザインの物を作る場合は、ぜひTMIXをお試しください。

TMIXでオリジナルプレゼントを作ってみる


「【銀婚式】結婚25周年に贈るおすすめプレゼント8選!」に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧