漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

捨てる前に!マグカップの再利用法アイデアを紹介!

捨てる前に!マグカップの再利用法アイデアを紹介!

毎日愛用していたお気に入りのマグカップ。つるっと手が滑ってちょっとヒビが割れてしまったり、取手がとれてしまったり。飲み物は入れられないし、残念でだけど処分するしかないかな・・・・

そんな風に思ったあなた。ちょっと待ってください!!

飲み物を入れることには使えなくても、マグカップを素敵に再利用する方法がたくさんありますよ。

また、あまり気に入っていないマグカップも、リメイク次第でお気に入りのマグカップへと変身する可能性があります。

この記事では、使えなくなったマグカップや、増えすぎて処分しようか迷っているマグカップの利用法についてご紹介します。

あなたのマグカップの第2の人生をぜひ見つけてあげてください。

目次

植物との相性抜群のマグカップ

植物との相性抜群のマグカップ

使えなくなったマグカップの中にグリーンを入れてみましょう。たちまち素敵なインテリアに早変わり。

フェイクグリーン

マグカップの底には穴は開いていないので、基本的にはフェイクグリーンがおすすめです。100円ショップにも豊富なフェイクグリーンがそろっているので、好きなものを入れて楽しんでみてください。季節に合わせた植物を入れて楽しむのもおすすめです。

多肉植物

マグカップの底には、もちろん穴はありませんよね。そのため、マグカップに寄せ植えをする際には、少しだけ注意が必要です。

マグカップにたくさん土を入れてしまうと、根腐れしてしまうことも。底石などを多めにして、土は少なめに。

または、水はけのよい、多肉植物専用の土を使うのがおすすめです。

多肉植物は葉っぱに水分を蓄えているので、土が乾いていてもしばらくは大丈夫。葉が少しシワっとしてきたら、水が欲しいサインです。その際は水をたっぷり与え、最後に容器を傾けて余分な水を捨てるようにしましょう。

ミニ植物をそのまま入れて

マグカップに合うミニ植物があれば、植え替えはせずそのまますっぽり入れてみましょう。マグカップの底にひび割れがなければ、水の受け皿としての役割を果たしてくれます。100円ショップや園芸店、ホームセンターでお気に入りのミニ植物を見つけて、楽しむことができます。

ブリザードフラワーやドライフラワーの入れ物として

人気のブリザードフラワーやドライフラワー。シンプルなマグカップなら華やかなお花との相性もよいでしょう。自分が好きなお花をこんもり飾り付ければ、お部屋も華やかになりますよ。

小物入れとして再利用

小物入れとして再利用

いろいろなサイズがあるマグカップ。シンプルに小物入れとしても優秀です。深さがあるので細長いものを収納するのに適しています。

デスク周りで大活躍

安定感があって倒れづらいのでペン立てとして優秀です。デスク周りにぴったりです。ハサミや定規など、物によって分けてもいいですね。

キッチンで大活躍

爪楊枝やスプーン・フォーク、おたまや菜箸など、キッチンには細長いものがたくさんありますよね。

マグカップでたてて収納しておけば、かわいい&使いやすさもアップします。

ガーデニングで大活躍

ガーデニングに使うちょっとした小物って、意外にたくさんありませんか?ハサミやミニスコップ、ガーデニングピック、ミニ支柱など、細長いものがたくさんあります。

マグカップならもちろん防水性が高いので、外に置いておいても大丈夫です。見せる収納としても活躍できます。

キャンドルポットとしておしゃれに

キャンドルポットとしておしゃれに

趣味として人気のあるキャンドル。女性だと、キャンドルをもらう機会ってありますよね。結婚式のプチギフトやプレゼントに添えてもらうこともあるのではないでしょうか。凝ったデザインのキャンドルは、中が見えた方がより楽しめますが、シンプルなキャンドルの場合、マグカップに入れて使ってみるとまたかわいさがアップします。

また、マグカップに合わせてキャンドルを手作りするのもいいですね。香りづけに使うアロマオイルも一緒に売っている場合が多いので、オリジナルなマグカップのアロマキャンドルを簡単に作ることができます。

マグカップは安定性がよく、好きなマグカップのデザインで作れるので、机の上に置いておくだけでも素敵なインテリアになります。

また、割れていなければ、熱湯を注ぎ、そこに精油(アロマオイルやエッセンシャルオイル)をお好みで垂らせば、芳香浴にも使うことができます。

お裁縫のお供に

お裁縫のお供に

お裁縫のお供、ピンクッションとして利用するハンドメイド好き女子も多いです。カップの飲み口に合わせピンクッションを作ってのせたり、中に羊毛フェルトを入れたりするだけでも作ることができます。

かわいいマグカップピンクッションの作り方がネット上にたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください。

細かくに割れてしまったら・・・

細かくに割れてしまったら

入れ物として使うのはちょっと無理かな・・・と思ったら、思い切って細かく砕いて使うこともできます。例えば、ちょうどいい形に割れていれば、そのままアクセサリートレイやキャンドルホルダーにすることもできます。ただし、破片の側面にはコーティングをして触っても危険がないようにしておきましょう。

また、割れた食器がいくつかある場合は、モザイクアートを楽しむこともできます。
鏡にはったり、トレイに張ったりすれば、おしゃれなインテリアに大変身。数種類の食器を使う場合は、同じ位の厚みで揃えると上手くいくそうです☆

シンプルなマグカップに飽きてしまったら・・・

シンプルなマグカップに飽きてしまったら

割れたわけじゃないけれど、何かのプレゼントとしてもらったけどあまり使っていない、シンプルすぎてつまらないから棚の奥にしまい込んであるマグカップはありませんか?そんなときには思い切ってマグカップを自分流にリメイクしてみるのもおすすめです。

シンプルなマグカップをリメイクする方法をご紹介します。

陶器用(食器用)ペイントを使用する

家庭用オーブンで焼き付けるだけで、食器にオリジナル柄を簡単に描くことができる食器用ペンをご存知ですか?複数のメーカーで販売されているので、お気に入りのペンを見つけてみてください。また、陶器用水性アクリル絵の具もあります。お皿やマグカップに思いおもいの絵や文字を描けば、世界にたったひとつの食器を作ることができるプチDIYです。

特殊低音転写紙を使う

家庭のオーブンで転写ができる転写紙です。ハサミでお好きな形に切って焼き付けるだけで完成です。

ドットやストライプ、チェック柄など、お好みの模様が自由自在に作ることができます。

マニュキアを使う

家の中に捨てようと思っているマニキュア はありませんか。

実はマニキュア と水さえあれば、マーブル柄のオリジナルマグカップを作成することできるんです。

汚れてもいい容器の中に水を入れて、自分の好きなマニキュア を2、3滴垂らします。

つまようじなどでマーブル状にしてマグカップを潜らせれば、あっという間にオリジナルマグカップが完成します。ただし、強くこすると落ちてしまうので注意しましょう。

ステンシルシートを使う

100円ショップなどでも購入可能な市販のステンシルシートを使っても簡単にオリジナルマグが作ることができます。ワンポイント入れるだけでも十分オリジナリティを出すことができます。

耐水・耐熱シールを使う

耐水・耐熱シールを使えば、小さいお子さんでもオリジナルマグカップを作ることができます。アルファベットシールを使えば、自分専用のマグカップを持てたことへの喜びやモノへの愛着を育むことができるでしょう。

グリッターを使う

グリッターパウダーはネイルでよく使われていますが、余ることも多いのではないでしょうか。

そんな時はマグカップのリメイクに使ってみることをおすすめします。

グリッターを塗りたい部分以外をマスキングテープで覆い、デコパージュ用のノリを塗ってグリッターを上からふりかけます。

この工程を3度ほど繰り返せば、存在感のあるオリジナルマグカップに仕上がります。

黒板塗料を使う

「黒板塗料」をご存じですか?黒板塗料をペイントすれば、何でも黒板風アレンジができる塗料で、DIY女子に人気です。マグカップに黒板の塗料をペイントすれば、メッセージが書けるオリジナルのマグカップが完成します。

シンプルなデザインながら、塗料を塗った部分は上から何度でもメッセージやイラストを描いては消せるので、その日の気分に合わせて模様をデザインすることができます。

大切な人に伝えたいメッセージを書いてコーヒーを入れてみてはいかがでしょうか。

本格的にオリジナルデザインのマグカップを作りたい

本格的にオリジナルデザインのマグカップを作りたい

自分でマグカップリメイクを楽しむのもいいけれど、本格的にオリジナルデザインのマグカップを作りたい。記念品やプレゼントにしたい。そんなときはTMIXのオリジナルマグカップがおすすめです。

TMIXはフォトショップなどの専用ソフトがなくても無料専用エディタで誰でも簡単にデザインが作ることができます。スマホからでもすぐにデザイン作成ができるので、手軽に本格オリジナルマグカップ作りを楽しめます。
オリジナルデザインですが、マグカップ1個~注文することができるのも大きな魅力です。さらに、オーダーメイドで作れるのに注文してからなんと3営業日で発送可能で、急なイベントやプレゼントにも利用することができます。

オリジナルデザインマグカップを作る場合は、ぜひTMIXをお試しください。

TMIXでオリジナルマグカップを作ってみる

捨てる前に!マグカップの再利用法アイデアを紹介!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧