漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

かっこいい!ミリタリーバッグのおすすめブランド5選と魅力

かっこいい!ミリタリーバッグのおすすめブランド5選と魅力

ミリタリーバッグというと、機能性に非常に優れている、キャンプなどのアウトドアに持って行ける大きなリュックから、クールなビジネス系のバッグまで幅広く活躍しています。

ミリタリーバッグとは、本来は軍隊で使われるリュックサックのことで、悪天候にも耐えられる防水効果も抜群なとても頑丈な素材であることがポイントです。

またミリタリーバッグに、ポーチなどを後から追加で付けることもでき、より多く収納が出来ることからも、見た目だけでなく優れた実用性も大きな魅力と言えるでしょう。

目次

ミリタリーバッグの仕組み

ミリタリーバッグは、頑丈で耐久性にも優れているバッグですが、時々「このアイテムは何のためについているのか」と疑問に思うことはありませんか。

そのようなミリタリーバッグのアイテムには、それぞれ意味があるのです。

ハイドレーションポケット

ハイドレーションポケットとは、リュックサックの背中側にあるフラットな大きなポケットです。

この中に水筒の役割を果たすハイドレーションシステムを入れることで、簡単に水分補給が出来るという優れたポケットです。

ハイドレーションシステムとは、フィルム状のボトルに、飲み物を飲むためのチューブが付いていることから、カバンを背負った状態でも、わざわざ水筒をリュックサックから出さないで、水分補給が簡単に出来るというものです。

歩きながら水分補給が出来るので、とても便利な機能なのです。

コンプレッションストラップ

カバンの側面に備わったコンプレッションストラップは、これを締めることでカバンの大きさを調整・圧縮することが出来ます。

カバンの中身が少なかった場合、コンプレッションストラップを締めることでカバンの中身を圧縮し、荷物が動かないように固定することが出来ます。

また、このコンプレッションストラップを使えば、この部分に荷物を縛り付けることも出来るので、非常に便利な機能と言えるでしょう。

Y字状のストラップ

リュックサックの上の部分にあるY字状のストラップは、荷物を縛り付けるためにある機能です。

例えば、キャンプなどに行くときも寝袋などを丸めて縛り付けることが出来ます。

カバンの中のスペースを取らずに、大きな荷物を運ぶことが出来るので、非常に役に立っています。

簡易ロックシステム

ミリタリーバッグのファスナー付近には、ウェビングが付いています。

これは、簡易ロックとして使用することが出来ます。

ここにカラビナなどのパーツを取り付け、ファスナーのドローコードを引っ掛けることで簡易的なロックになることから、防犯面に役に立っています。

ミリタリーバッグの魅力は?

ミリタリーアイテムが好きな人には、ミリタリーバッグは確実に魅力を感じるアイテムではないでしょうか。

ではミリタリーバッグのどのようなところに、人々は魅力を感じるのでしょうか。

デザイン性

ミリタリーバッグの柄と言えば、「迷彩色」をイメージする人も多いでしょう。

迷彩色のバッグは、特にミリタリーファンの人にはとても魅力を感じるデザインです。

迷彩色は、持っているとちょっとユニークでクールな雰囲気を醸し出し、その優れたデザイン性からも多くの人が愛用しています。

また、ミリタリーバッグには黒などのベーシックカラーもあるので、自分の目的に合わせて色を選ぶことをおすすめします。

収納スペースを拡張できる

リュックサックの横についているナイロン製のテープは、ポーチやペットボトルホルダーといった小物を取る付けるためのものです。

ミリタリーバッグを自分の使いやすいようにカスタマイズ出来るので、とても便利です。

またリュックサックの上の部分にも荷物を縛り付けるストラップがあるタイプもあります。

ミリタリーバッグは、普段は小さく使用していても、多くの荷物を持ち運びたい場合には大きなものも収納できるので、とても利便性に優れていると言えるでしょう。

バッグの質

ミリタリーバッグは、普段から使用したり、アウトドアで使用したりと、使い道は様々です。

厳しい環境でも対応できるような作りになっていることから、ミリタリーバッグはとても頑丈で耐久性も抜群なのです。

そんな高品質なミリタリーバッグだからこそ、多くの人を魅了しているのでしょう。

ミリタリーバッグの選び方

いくつかの種類があるミリタリーバッグですが、自分の目的に合わせて選ぶことが大きなポイントです。

自分がどのようなシーンで使用したいのかによって、選ぶミリタリーバッグの種類は異なってくるのです。

大きさ

まずは自分の使う目的に、そのミリタリーバッグが適しているかを確認しましょう。

ミリタリーバッグには、他のバッグと同じで、大きいものから小さいものまで、いくつかのサイズがあります。

通常サイズは、2泊3日程度の着替えや食料などを収納することが出来るサイズです。

通勤通学で使用したい場合は、通常サイズより小さめのサイズを選び、またハードなアウトドア用に使いたい場合は、通常サイズより大きめのバッグを購入すると良いでしょう。

また大きめのサイズを選んだ場合は、重い荷物を少しでも快適に運ぶためにも、ウエストベルトなどの固定するための機能を備えているかを必ず確認しましょう。

防水機能

「アウトドア用にミリタリーバッグが欲しい」「ファッションとして使いたい」など、それぞれ目的は異なりますが、防水効果があるミリタリーバッグはとても利便性に優れています。

ミリタリーバッグを選ぶ時は、防水機能のあるバッグを選ぶことが大きなポイントになります。

ミリタリーバッグの中には、縫い目部分を特殊な処理をすることで隙間をなくした完全な防水効果があるものもあります。

このようなバッグは、雨などの悪天候でも使用できるので、登山などのアウトドアで活躍するでしょう。

また外ポケットが多いミリタリーバッグを選ぶ場合は、外ポケット部分に止水ファスナーが使用されているかがポイントになります。

この止水ファスナーを閉めることで、テープ部分が密着し、ポケット部分の隙間が少なくなるので、普通のファスナーに比べて水が入りにくくなり防水効果が高くなります。

自分の目的に合わせて選ぶデザイン

ミリタリーバッグというと「迷彩柄」ですが、通勤や通学など普通の生活で使いたい場合は、ベーシックカラーの黒やグレーなどを選ぶと使いやすいのではないでしょうか。

どんな色でも機能性はミリタリーバッグそのものですが、カラーをシックなものにすることで、どんな洋服でもマッチしやすくなります。

おすすめミリタリーバッグ5選

ミリタリーバッグというと、ミリタリーや警察など、危険で特殊なプロフェショナルが使うものに感じますが、大きさやデザインを自分の目的に合わせることで、日常的に使うことも出来ます。

ハードなアウトドア派には、大容量なリュックサックと耐水性に優れているものを、また通勤や通学で不断に使いたい人には、小さめで機能性に優れているものをなどいろいろな種類があるミリタリーバッグから選ぶことが出来ます。

そんなミリタリーバッグはどのようなブランドがおすすめなのでしょうか。

カリマーSF

アウトドアメーカーとして有名なイギリス発の「カリマーSF」は、カジュアルで機能性に優れているミリタリーバッグが人気を集めています。

また男女問わずすべての人が使用できるデザインになっているのもポイントの一つでしょう。

そもそもカリマーSFの「SF」は、Special Force、日本語では「特殊部隊」を意味し、ミリタリーでの厳しい条件を考えた仕様になっていることから、厳しい登山やアウトドアに適していると言えるでしょう。

ハザード4

アメリカカリフォルニア発の「ハザード4」は、司法機関や軍関係向けに立ち上げたブランドです。

軍人はもちろんの事、カメラマンやバイカーにも人気があり、そしてミリタリーバッグの一部がセミハードケースになっているタイプは、パソコンなどを持ち運ぶビジネスマンにも愛用されています。

色々なデザインがあるハザード4ですが、特に人気があるのは、「セカンド フロント ロッタブル バックパック」。

このリュックサックは、本体がある背面から前に持って来れるように作られているため、荷物を簡単に取り出せることができ、また多数のポケットがあるので収納性にも優れています。

コンドル

「コンドル」は、アメリカ発のアウトドア用品ブランドで、多くの商品がアメリカ軍に採用されている20年以上の実績を持つ老舗です。

リーズナブルでお手軽に買うことができ、また本格的な機能を備えているミリタリーバッグなので、多くの信頼を集めています。

本格的なミリタリーバッグを使いたい人にはぴったりなバッグと言えるでしょう。

ミステリーランチ

アメリカ発の「ミステリーランチ」は、2000年に創業されたまだ新しいリュックサックブランドです。

米軍の特殊部隊や森林消防隊などの為に作られているミリタリーバッグは、その過酷な作業を想定して作られており、防水性と耐久性に非常に優れているバッグです。

クールでシンプルなデザインからも、日常的に使う人や登山などのハードなアウトドア用に使う人など多くの人から愛されています。

またシンプルなカラーでありながらも、色々なカラーが揃っているので、とてもオシャレであることもポイントが高いでしょう。

タスマニアンタイガー

ドイツ発のミリタリーブランド「タスマニアンタイガー」は、ドイツ軍だけでなく、フランスや他のヨーロッパ各国のミリタリーや警察でも使われているブランドです。

現役の軍人からのフィードバックを得て作られているため、機能性にも非常に優れています。

タスマニアンタイガーの特徴は、快適さや通気性が考慮されている独自のキャリングシステムを採用し、見た目だけでもシンプルでクールである上に、機能性にも優れている完璧なミリタリーバッグなのです。

「TMIX」でオリジナルの自分だけのバッグを作ろう

TMIXでは、自分のオリジナルデザインを施したバッグを作ることが出来ます。

お店では売っていない、自分だけのバッグを作ることで、作っているときも、そして使っているときも楽しくなって気持ちも上がりそうです。

カラーバリエーションも豊富!

TMIXでは最高16色からバッグのカラーを選ぶことができ、またサイズやバッグのデザインも選べることで、完璧な自分のタイプのバッグを作ることが出来ます。

特にデニム生地のバッグは、見た目もクールで、その上、自分のデザインを施すことが出来るので、使いたくなるバッグになることは間違いないでしょう。

ミリタリーデザインが好きな人も、自分でデザインしたり、また画像を使うことで、自分だけのミリタリーバッグを作ることが出来ます。

安心して注文できる「デザインサポート

「自分でデザインをするのが苦手」「PhotoshopやIllustratorなどのデザインツールを持っていない」、そのような悩みもTMIXでは問題ありません。

TMIXのプロのデザイナ―が自分のデザインをサポートしてくれるので、安心して依頼をすることが出来ます。

デザインサポートの一つとして、「デザイン起こしサービス」があります。

デザイン起こしサービスは、自分で描いた絵などをスクリーンショットで送ることで、TMIXのデザイナーがデジタルデザインに書き起こしてくれるサービスです。

ですので、上手に自分のオリジナルのデザインが出来なくても、そのデザインをプロ並みに仕上げてくれるので、安心して注文することが出来ます。

また二つ目のデザインサポートは、「画像加工サービス」です。

自分で撮った写真や画像の背景を透明にしてくれる「背景透過」や、小さなデザインを画質を崩すことなく大きなデザインへ変更してくれる「画像拡大」のサービスを提供しているので、自分の使いたいデザインがいまいち良くなくても問題はありません。

用途に合わせて選ぶミリタリーバッグ

ミリタリーバッグは、とてもクールで機能も非常に優れていることからも、多くに人に愛されています。

迷彩柄でユニークに、そして黒やグレーなどのベーショックカラーでビジネスにも使用出来るので、とてもオシャレなバッグとも言えるでしょう。

ミリタリーバッグを選ぶ時の大きなポイントは、自分のニーズに合わせて選ぶことがとても大切です。

そうすることで、使い勝手の良い、そして見た目もカッコ良い、自分だけの最高のバッグになること間違いなしです。

TMIXでオリジナルバッグを作ってみる

かっこいい!ミリタリーバッグのおすすめブランド5選と魅力に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧