漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

女性に人気なレザートートバッグ。使いやすいカラーやレザーの種類など徹底解説!

女性に人気なレザートートバッグ。使いやすいカラーやレザーの種類など徹底解説!

目次

トートバッグにはどんな種類の素材がある?

トートバッグはたくさん荷物が入ってとても便利なバッグです。

普段、通勤や通学用のバッグとして愛用している方も多いのではないでしょうか。

トートバッグの素材といえば代表的なものがキャンバス生地です。

カジュアルな雰囲気があり幅広いレディースファッションに合わせやすいため多くのお店で販売されています。

キャンバス生地は、丈夫でキズが付かないことがメリットです。

そのため、本やパソコンを入れることができて通学や通勤にも適しています。

マチがしっかりと付いているものであればお弁当やペットボトルなどの分厚いものを入れることもできます。

それゆえ、トートバッグといえばこのキャンバス生地のものを思い浮かべる方は多いでしょう。

しかし、他にもデニムやレザーなどさまざまな素材が使われているトートバッグがあります。

ナイロン素材のトートバッグ

ナイロンは、とても軽い素材です。

そのため、ナイロン素材のトートバッグはバッグ本体の重さを抑えることができて重い荷物を入れるのに適しています。

また、ナイロンは摩擦に対する耐久性にすぐれており強い素材であるため長く使うことができます。

汚れが気になったら洗濯をすることも可能です。

それゆえ、ナイロン素材のトートバッグは汚れやすい子ども用のバッグとしても活用できるでしょう。

ただし、熱に弱いため扱いには注意が必要です。

デニム素材のトートバッグ

デニムは、ジャケットやパンツなどの衣料にもよく使われることで有名な素材です。

そんなデニムはカジュアルな雰囲気でとてもおしゃれに持つことができます。

また、生地がとても丈夫であるため扱いをあまり気にせずに毎日使うことができるでしょう。

さらに、デニム生地は使っていくうちに色落ちしてやわらかくなります。

そのため、使えば使うほどなじんでヴィンテージのようなおしゃれな雰囲気になっていきます。

ただし、デニムは比較的色移りしやすいという特徴もあるため、白い服を着ているときなどは注意してください。

また、洗濯する場合も色の薄い衣類と一緒に洗わないなどの注意が必要です。

レザー素材のトートバッグ

レザーのトートバッグは、働く女性の通勤用バッグにおすすめです。

レザーには光沢感があり高級感があるため、スーツやオフィスカジュアルといったかっちりしたファッションによく合います。

また、耐久性があるため重い物も入れることができます。

湿気や水に弱くカビが生えることがあるため手入れをする必要がありますが、手入れをするうちに愛着がわいてくるでしょう。

徐々に革がなじんでくるため、革を育てる感覚で長く愛用することができます。

レザーの種類と特徴について

レザーといっても、さまざまな種類がありそれぞれに特徴があります。

まずは牛革(カウレザー)です。

牛革はレザー製品の定番素材でありさまざまなバッグにも使用されています。

きめ細かくて光沢があるためフォーマルな場面や仕事の場面で使用することに適しています。

また、丈夫であるため毎日使用するバッグにぴったりです。

仕事以外の場面でも、コーディネートを上品に引き締めてくれるでしょう。

ただし、丈夫であるがゆえにやや重いというデメリットがあります。

また、カビや劣化を防止するために日々の手入れがとても重要です。

次に馬革(ホースレザー)です。

馬革は牛革よりも薄くてやわらかいことが特徴です。

とれる量が少ないコードバンといわれる部分は非常に緻密で空気も通さないため、高級品に使用されています。

ただし、薄めであるため牛革よりもやや耐久性は落ちます。

次に、豚革(ピッグスキン)です。

豚革は、唯一日本国内で供給することができるレザーです。

そのため、比較的価格が低いという特徴があります。

また、軽くて持ちやすいです。

さらに、毛穴が開いているため通気性が良くてカビが生えにくいという特徴があります。

ただし、毛穴の手触りや見た目が気になる方もいるため事前に確認しておくほうがよいでしょう。

それぞれのレザーの特徴を考えて、自分の用途やファッションに合うレザーを選びましょう。

長持ちさせるために欠かせないレザーのお手入れ方法

レザーのバッグは、乾燥や湿気に弱いという特徴があります。

そのため、日々のお手入れや定期的なケアが重要になってきます。

長持ちさせるためにしっかりとお手入れしましょう。

まずは基本的なお手入れ方法です。

できれば、毎日帰宅した後にやわらかい布で乾拭きをしてください。

そうすることで表面に付いたほこりを取り除くことができて光沢感が長持ちします。

また、レザー用のブラシを使用することで金具部分の細かい溝などに入ったほこりも取ることができます。

次にクリーニングです。

クリーナーを少し布にとってやさしく汚れた部分をたたきましょう。

汚れが出たらきれいに拭き取って、最後に乾拭きすれば完了です。

もしも革の乾燥が気になってきたらオイルケアも行いましょう。

ツヤが出て購入したときのような光沢感になります。

まずは表面に付いているほこりを取ります。

そして、レザー用のオイルを少量とってやわらかい布で塗っていきましょう。

バッグ全体にオイルを広げられたら1時間ほど乾燥させます。

そして最後に乾拭きしてください。

なお、オイルを使いすぎるとべたべたになってしまうため使用量には気をつけてください。

さらに、レザーは雨などの水分に弱いです。

梅雨の時季などは特に濡れないように注意して、あらかじめ防水スプレーをふっておきましょう。

カビが生えないように風通しのよい場所で保管することも大切です。

レディースのレザートートバッグはどんなカラーが使いやすい?

レディースのレザートートバックはたくさんのカラーがあって色選びで迷う方は多いでしょう。

通勤で使いたい場合は、やはりベーシックなベージュやブラックがおすすめです。

ベージュは何色にでも合わせやすい定番カラーです。

やわらかい雰囲気があるためコーディネートが女性らしくなります。

また、季節を問わず使いやすいカラーなので1年を通して使うことができます。

春夏はパステルカラーなど明るい色を使ったコーディネートと、秋冬はブラウンなど落ち着いた色を使ったコーディネートとあわせましょう。

ブラックも、何にでも合わせやすいカラーです。

ブラックはトートバッグで取り入れることでコーディネートを引き締めてくれます。

また、スーツの時でも問題なく持つことができるため1つ持っておくと重宝するでしょう。

ベージュやブラックなどのベーシックなカラーはプライベートシーンでも使いやすいです。

グリーンやレッドなどのカラフルなカラーは、差し色として活用できます。

コーディネートをシンプルなワントーンコーディネートにするとトートバッグの色が映えておしゃれに見えるでしょう。

また、カラーバッグはベージュやブラックのトートバッグよりもカジュアルに使うことができます。

そのため、私服にも合わせやすく色々なシーンで活躍します。

レディースならではのピンクやライトブルーなどは、季節によってカラーを変えて楽しむことができるでしょう。

トートバッグはプレゼントにもおすすめ

レザーのトートバッグは仕事でもプライベートでも使いやすく、1つは持っておきたいアイテムです。

また、高級感もあるためプレゼントするととても喜ばれるでしょう。

レディースのレザートートバッグをプレゼントするときには、サイズや使いやすさで選ぶことが重要です。

通学用や通勤用のトートバッグをプレゼントする場合、A4サイズの書類やファイル、本などが入る大きさにしましょう。

特に、パソコンやタブレットを持ち歩く方にプレゼントする場合は大きめのトートバッグがおすすめです。

また、通勤や通学のときは荷物が重いことが考えられます。

教科書や本などを入れても壊れない耐久性のあるものを選びましょう。

バッグ本体が重いと肩が凝ってしまうためバッグの軽さも重要です。

また、バッグの中に内ポケットがあるかどうかや、仕切りがあるかどうかも重要なポイントです。

スマートフォンや鍵などを入れることができるポケットがあればバッグの中を整理整頓して使うことができます。

ポケットはなるべく多いものがよいでしょう。

いろいろなデザインがあって迷う方は多いかもしれませんが、派手すぎるデザインやカジュアルすぎるデザインは通勤用バッグとしては向かないためシンプルなデザインのものを選びましょう。

プレゼントする相手が通学用や通勤用でトートバッグを使わない場合は、普段から使えるようなサイズのものや、キャンバス生地のトートバッグもプレゼントにぴったりです。

トートバッグにオリジナルデザインをプリントしてみましょう

なかなか気に入ったデザインのものが見つからない場合や、ちょっと変わったプレゼントがしたいという方は、トートバッグにオリジナルデザインのイラストや写真などをプリントするのも1つの方法です。

TMIXでは、16種類のトートバッグのなかからデザインや素材、大きさを選んでオリジナルデザインをプリントすることができます。

使用されている生地は耐久性の高いキャンバス生地であり、なかには容量が19リットルの大容量サイズもあるため通勤、通学用としてもぴったりです。

そんなトートバッグにオリジナルプリントをすると、世界で1つだけのトートバッグを作ることができます。

市販のものとはまた違う魅力がありとても愛着が湧くでしょう。

完全にオリジナルのイラストなどを使ってデザインすることも可能です。

イラストに自信がない方でも安心な無料エディタを使用することもできます。

さまざまなイラストのスタンプを使用することができるため、失敗することなくデザインできるでしょう。

また、無料エディタでデザインするときには完成形の画像が表示されるため、イメージ通りのトートバッグを作ることができます。

その他にもスタンプを拡大、縮小したり傾けたりすることができます。

ぜひこだわりのトートバッグを作ってみてください。

トートバッグのデザイン例

通勤や通学で使用するレディース用トートバッグにオリジナルデザインをプリントする場合、あまり派手なデザインではなくおしゃれなデザインがおすすめです。

たとえば、ハートなどのスタンプをワンポイントで使うだけでも雰囲気が変わってかわいくなります。

また、文字を使うこともおすすめです。

イニシャルをプリントしたり、好きな言葉をプリントすると特別感が出てお気に入りの1枚になるでしょう。

色に合わせてデザインを決めるのも素敵です。

ピンク系の色には花のスタンプを使ったプリント、グリーン系の色には葉っぱのプリントなど、統一感をもたせるとおしゃれになるでしょう。

友人同士や家族同士でおそろいのプリントをしたり、お互いにデザインしたものをプレゼントしあうのも楽しいでしょう。

おもしろさを狙うのであれば、似顔絵や贈る相手の写真を使うと良い思い出になります。

画像を使う場合は背景透過を行うのがおすすめ

オリジナルプリントをするときに画像を使用する場合、背景の色には気をつけましょう。

たとえば、画像の背景は白色であることが多いです。

しかし、そのことに気がつかずに黒いトートバッグに画像をのせると、四角の白い背景がそのままプリントされてしまうのです。

そこで、オリジナルプリント入りのトートバッグを作成するときに画像を使用するならば、「背景透過」を行うことをおすすめします。

背景透過というのは、その名の通り画像の背景を透明にすることです。

背景を透明にすると、黒いトートバッグに画像をのせても背景が見えません。

そのため、画像部分だけをプリントすることができます。

また、2つ以上の画像を合成するときにも、上にのせる画像は背景透過することをおすすめします。

TMIXの画像加工サポートを活用しましょう

背景透過は、アプリなどを使って自分で行うことができます。

しかし、ややこしくてよく分からない、自分で行う自信が無いという方も多いでしょう。

TMIXには、「画像加工サポート」というサービスがあります。

画像加工サポートに申し込んで背景透過したい画像を送ると、無料で背景透過を行って処理した画像が送られてきます。

画像に問題がなければ保存して購入するだけなので、とても楽に画像を使ったデザインをすることが可能です。

画像は、最短で5営業日以内に送られてきます。

スマートフォン内の画像を使用することもできるため、ぜひ利用してみてください。

TMIXでオリジナルトートバッグを作ってみる

女性に人気なレザートートバッグ。使いやすいカラーやレザーの種類など徹底解説!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧