漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

簡単なオリジナルのコインケースの作り方と作成を依頼できる業者比較!

簡単なオリジナルのコインケースの作り方と作成を依頼できる業者比較!

小銭を入れるために役に立つだけではなく、小物入れやバッグの中の整理にも使うことができるコインケースはオリジナルDIYもたくさんです。
自分でDIYもして作れば、愛着も湧き使いやすさもこの上ないでしょう。
また他の人と被ることのないオンリーワンのコインケースを持つこともできます。
ここではそんなコインケースのDIYでの作り方をご紹介します。
また、ノベルティグッズや記念品などの大量生産、ネット業者を検討している方にもオーダーメイドができる印刷サイトもご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

目次

簡単オリジナルコインケースの作り方3選

ポケットに入れて持ち歩けるコインケースは、ちょっとそこまでといった用事のときや旅行、子供さんのお小遣い管理にも重宝します。
オーダーメイドやDIYのコインケースなら、自分だけのオンリーワンを作ることができます。
自作してみたいという方に、こちらでは作り方をご紹介します。

オリジナルの基本!ハギレ布で作るコインケース

オリジナルの基本!ハギレ布で作るコインケース

参照:https://www.youtube.com/watch?v=pGulESpJSoE

難易度は優しいものになりますが、見た目もハンドメイド感が温かいコインケースですね。
女の子らしさや、お子さんに持たせるのもかわいいデザインで、ハギレ布を使うのでいろんなキャラクターも選べて喜ばれます。

用意するもの

・型紙
・接着芯
・布
・スナップボタン

作り方

1.好みの起きさにカット、十字の形にふたの部分をつけ足した形の型紙を作成します。
2.接着芯を型紙通りの大きさに、表布・中布を一回り大きく裁断し、接着芯を貼り付けます。
3.返し口をのぞいて中布と表布を縫い付け、裏返します。
4.アイロンで形を固定して、ふた部分にトンカチでボタンを取り付けて完成です。

製作時の注意点

ふた部分のカーブのデザインは、折りたたんでちゃんと閉まるようになるのか、確認をしてから作ると失敗することなく作ることができます。
アイロンは必ず使うようにしましょう。型を付けることでいろんな作業が早く進みます。

小さめじゃばらオリジナルコインケース

小さめじゃばらオリジナルコインケース

参照:https://youtu.be/WPtgLzcfQE0

用意するもの

・接着芯
・表・裏用布
・ボタン

作り方

1.ポケット部分も考えて表・裏用布、接着芯をそれぞれ裁断します。
2.接着芯を中央にして、中表にして縫い付けます。
3.返し口から裏返し、返し口を縫います。ポケット部分になるように折りたたみます。
4.ポケットの中央を縫って、ポケットの端部分をミシンで縫い、ボタンをつけて完成です。

製作時の注意点

ポケット部分はこのコインケースのポイントになる部分なのでしっかり作りましょう。
縫う際には、次の段階に入る前にしっかりアイロンをかけないと厚手になるのでうまくいきません。
接着芯は厚手のものを使うと、ケース自体が丈夫な作りになります。

針糸不要オリジナル三角コインケース

針糸不要オリジナル三角コインケース

参照:https://www.youtube.com/watch?v=EfDotgxCum0

用意するもの

・表・裏用布
・接着芯
・ボタン

作り方

1.1辺が8㎝程度の正三角形を2㎜程度開けて4つつなげた型紙を作ります。
2.対象になるように表布と裏布、接着芯をそれぞれ裁断します。
3.中表にして縫い合わせて、返し口から裏返します。
4.折り曲げて、ボタンをつければ完成です。

製作時の注意点

一つ一つの作業の後のアイロンは必須です。折れ線もしっかりしているので型崩れ自体がしにくいという利点があります。

オリジナルコインケースの依頼をできる業者って

オリジナルコインケースは、自作する楽しみもありますが、手先が器用ではない人にはなかなか難しい場合もあります。
そのような場合、オリジナルグッズを作成できる業者に依頼することもおすすめします。
オリジナルコインケースを作成依頼できる業者をいくつかまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

株式会社GALLERIA

株式会社GALLERIA

様々なオリジナルグッズを製作している業者で法人・個人とも扱っているので大きい規模で受付しています。
主にスマホケース、サンダルボールペンなど日用品などもオリジナルのもの作成が可能です。
コインケースも素材・形などいろいろと選べます。

また、コインケースのような布系のものばかりではなく、UVプリンタを使った印刷技術で取り扱っている商品も個性的です。
ステンレスケースのような素材、曲線を描くような難しい商品の取り扱いもしており、得意分野がわかりやすい業者でもあります。
UVプリントという新しい分野の印刷機なども導入し、常に新しい技術が入っているのがとてもおもしろいので、
いろんなオリジナルの小物をつくることができます。

サイトURL:https://www.galleria-gr.co.jp

オリジナルプリント.jp

オリジナルプリント.jp

アイテム数は多く1500以上、様々なグッズを作成することができる業者です。
中でもスニーカーのプリントなど若い年齢層から、記念ボールなどのお年寄り向け、ベビー服などのママ層など本当に幅広く扱っています。
その中の一つで、コインケース・ポーチを作成することができ、その形も様々です。
デザインを発注するのも簡単、また1点から注文できるのも個人客を離さない理由の一つでしょう。

サイトURL:https://originalprint.jp/

株式会社スズキネ

株式会社スズキネ

上述にある業者とは一風変わったと言ったら語弊があるかもしれませんが、個性的なオリジナルのものを作れるのがスズキネさんの持ち味です。
100年以上の歴史がある「株式会社スズキネ」は、一風変わった和のテイストのオリジナルのものを作ることができます。
低価格で高品質なオリジナルのものを作成してくれます。
小ロットから、大量発注までニーズに答えてくれるのもいいところです。
国内産の商品のみを扱うこだわりと、対面式によって伝え漏れのないオーダーメイドをしているところが、仕事が丁寧と評価されるところでもあります。

サイトURL:https://www.suzukine.co.jp/

GOODSEXPRESS

GOODSEXPRESS

オリジナルでも布製品やプラスチック製の商品が多い中、革製品やシリコン素材など様々な素材を使用したグッズが作成できる業者です。
製作できるグッズも豊富で、デザインも自分のおもうような支持をしてしっかり練って注文することができます。
ここではラバーコインケースを作ることが可能です。
こちらの業者のネックの一つとして、最低ロットがあるところです。
コインケースでも「最低ロット50個」納期も1~2週間と、少し長く取られてしまうので、多くのオリジナルグッズの注文におすすめですね。

サイトURL:https://www.goods-express.info/

オリジナルDIYのおすすめはTMIXで

オリジナルコインケースは、完全自作をすることもできますが、よりオリジナリティを出すために布にプリントを施すのもいいでしょう。
そうなると一つ一つの制作費、出来上がりのクオリティなども全く違ってきます。
より高品質なものを作るのに業者を使うことは合理的かつ、生産性もあるので多く作りたいときはとても便利です。

また、オリジナリティ溢れるコインケースも扱っておりますので、オリジナルコインケースをTMIXで作ってしまうことも可能です。
また、ワンポイントのデザインから、オリジナルグッズの作成などもできてしまいます。
デザインからWebで注文できるのは、TMIXのすごみです。

TMIXのデザインサポート

・画像加工サービス
画像の背景を透明にする「背景透過」、拡大すると荒くなってしまう小さな画像を綺麗に拡大する「画像拡大」2つのサービスも無料です。
加工が完了した画像が入ったデザインのURLをお客様に送信します。

・手書きデザイン起こしサービス
お手持ちの手描きイラストから、プロのデザイナーが書き起こすサービスです。
1.手書き原画に忠実に描く。
2.原画に調整を加えてバランスを整える。
デザイン起こしが完了した画像をURLをメールでお客様に送信します。

などの丁寧なサービスもあり、芸が細かいのもTMIXのいいところです!!

「いろんな業者を探してみてもわからない!」そんなときは是非、TMIXをお試しください。
TMIXでは、「今すぐデザインする」ボタンを押すとWebで簡単に作れるデザインができるサイドナビや、商品ページからも「今すぐ作る」ボタンやアイテムを作る」ボタンで簡単に自分のオリジナルグッズを作ることができます。
また、通常納品が3日以内ととても早いのもTMIXの魅力です。
お急ぎの際も、スムーズに対応して貰えるのもすごみですね。
是非、コインケースだけではなく他のアイテムも取り扱っているTMIXに一度アクセスしてみてくださいね。

TMIXでオリジナルコインケースを作ってみる

簡単なオリジナルのコインケースの作り方と作成を依頼できる業者比較!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧