漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

おしゃれで機能的!マイボトルはマグボトルがおすすめ

おしゃれで機能的!マイボトルはマグボトルがおすすめ

今や水分補給のお供として当たり前になったマイボトルですが、様々なタイプがあります。

数あるマイボトルの中でも特におすすめなのがマグボトルで、他のアイテムと比べても非常に性能が優れていますから、ぜひチェックしてみてください。

今まで使っていたマイボトルより、ずっと便利で使いやすい面がたくさんあるので、新しいものが欲しい、買い替えを考えているという人には特におすすめです。

目次

マグボトルのおすすめポイント

普通のマイボトルと比べて、マグボトルは飲みやすい、使いやすい、手入れがしやすいなど様々な魅力があります。

マイボトルは、シンプルでコンパクトなものだと一層使いやすいですが、日常使いしやすいポイントをしっかり押さえたアイテムなので、使い勝手は抜群です。

買ってはみたものの不便で結局使っていないというようなことになることはなく、毎日積極的に利用したくなることは間違いありませんので、日々の水分補給に役立つでしょう。

マグカップのような口当たりで飲みやすい

マグボトルの大きな魅力といえば、やはりマグカップのような口当たりで、快適に飲むことができるという点です。

他のマイボトルはどうしても水筒と同じような飲み口のものが多いですが、マグボトルは口を付ける部分の形状が極めてマグカップに近い造り、素材を使用していることから、マグカップで飲み物を飲むような感覚で水分補給することができるのです。

ステンレスで切りっぱなしの硬い感触などとは違い、口当たりの良い優しい素材を使っていることから、自然に口につけることができます。

また、飲み物や氷が勢いよく出てきてしまわないよう構造も工夫されており、ボトルを傾けた際にうっかり零してしまったりするような心配もありません。

シンプルだから使う人を選ばない

マグボトルは、他のマイボトルと比べてもとてもシンプルなデザインのものが多いため、使う人を選びません。

マイボトルによってはスポーティーすぎたり可愛すぎたりと、アイテムによって使う人を選ぶことが多いですが、その点マグボトルは極めてシンプルな円柱状のデザインが多数を占め、色以外の点で使う人が限られるようなことはあまりないのです。

黒やグレー、白、カーキ、ダークレッドなど落ち着いた色ながら渋すぎない、シンプルかつおしゃれなカラーが揃っていますので、自分専用としてはもちろん、家族の共有アイテムとしても使いやすいでしょう。

普段使いしやすく、生活にもマッチしやすいナチュラルなカラーが豊富に取り揃っています。

構造がシンプルでお手入れがしやすい 

マイボトルを利用する上で、面倒になるのがお手入れです。

機能性の高いマイボトルにおいては、パーツが多かったり入り組んだ構造をしていてお手入れがしにくいようなものも少なくありませんが、一方でシンプルな構造にこだわって作られたマグボトルは、パーツが本体、飲み口、蓋の最小限かつシンプルで掃除しやすい構造となっているものがほとんどです。

専用のブラシなどを利用しなくとも、スポンジで簡単に掃除できてしまうようなものが大半ですので、お手入れが面倒でマイボトルを使わなくなってしまいがちという人は特に助かります。

毎日利用するものは手入れのしやすさもとても大切になってくるため、その点マイボトルはとても利用しやすく、重宝するでしょう。

リーズナブルなお手頃価格

使い勝手が良かったとしても、やはり価格があまりにも高価ではなかなか手が出せないものです。

機能性の高いマイボトルだと5,000円以上するようなものも珍しくありませんが、その点マグボトルは優れたアイテムでも3,000円台で買えてしまうものがほとんどです。

リーズナブルなアイテムを値段以上の価値で利用できるので、安くて良い買い物ができるでしょう。

500mlのボトルであれば、2,000~3,000円が相場で、種類も豊富ですから、自分好みのアイテムを探してください。

おしゃれなだけじゃない!機能も大満足

マグカップのような飲み心地で手入れもしやすいというだけではなく、マグボトルは機能面でも大変優れています。

高い保温性、密閉構造で漏れにくく、蓋の開け閉めについてももたつくことなくスムーズに行えます。

製品自体が非常に優れたものなので、マグボトルを使ってしまうと他のアイテムでは物足りなさを感じてしまうこともあるほどです。

マグボトルの魅力が分かると、より満足して利用できるはずです。

二重構造でしっかり保温

マグボトルはスリムなデザインでありながら、真空二重構造で保温力に長け、温かい飲み物も冷たい飲み物もしっかり温度をキープしてくれます。

朝入れたコーヒーや紅茶を夕方まで美味しい温度で保ってくれるので、いつでも美味しく水分補給することが可能です。

夏は冷たい、冬は温かい飲み物を快適に飲むことができます。

また、水出しする場合もボトルの中でしっかり水温をキープしてくれることから、冷蔵庫で作ったものを移し替える必要もありません。

密閉構造だから倒しても中身が漏れにくい

マグボトルはシンプルな造りながら密閉した構造であるため、万が一倒れても中身が漏れにくくなっています。

うっかりボトルを零して大切な書類や電子機器を汚したり壊してしまうといったことを防げるので、安心して使えます。

また、マグボトルの中には倒れても転がってしまわないようスリップがついたものや、側面の一部が平面になっているようなものもあります。

うっかり倒してしまうことが多いといった人でも、安心の設計になっているので安心して使えるでしょう。

より高性能なものの場合、逆さまにしても中身が漏れないというものもあるため、鞄の中で倒してしまうのが心配な人はこういったアイテムを選ぶのがおすすめです。

持ちやすくて開け閉めしやすい

マグボトルはシンプルな円柱状の作りですが、側面に滑りにくい素材を利用したものが多く、滑りにくくしっかり持てるものが多いです。

持ちやすい変形形状や、グリップが付いていなくともマグカップと同じように自然に持てるため、水分補給時に不便さを感じることはありません。

女の人の手でも持ちやすいスリムなボトルが充実しているため、手の小さな人でも安心です。

また、しっかりした密閉構造ながら蓋はひねりやすい形状に設計されているので、力を必要とせずスルっと開け閉めすることができます。

少しの力で滑らかに開け閉めできることから、子どもや女性でも快適に利用できるでしょう。

茶渋や匂いもつきにくい

マイボトルの手入れで気になりがちな茶渋や匂いについても、マグボトルは手入れがしやすい仕様になっているため助かります。

コーヒーや紅茶の茶渋が付きにくく落ちやすい上に、匂いが移りづらいため、コーヒー用、紅茶用などと飲み物の種類ごとにボトルを分ける必要がありません。

毎日のお手入れをしっかり行えば、しつこい汚れがこびりついてしまうというようなこともないので、気持ち良く使い続けられるでしょう。

中には食洗機OKのアイテムもあるので、楽して毎日清潔に使いたいという人はこの点をチェックしておくことをおすすめします。

マグボトルを選ぶ時はココをチェック

マグボトルはどれでも同じというわけではなく、アイテムごとにサイズや重さ、カラー、お手入れの仕方などが違います。

より自分のニーズに適したものを選ばないと、使っているうちに不便さを感じてしまうこともあるので気をつけましょう。

より良いマグボトルを手に入れるためには、色々なものを比較してコレだと思えるものを見極めていくことが大切です。

大きさや重さは比較して確認

マグボトル選びを行う際、しっかりチェックしておきたいポイントとして外せないのが大きさと重さです。

性能が優れていても、手にフィットしないサイズで使いづらかったり、思うような量の水分を入れることができなければとても不便に感じてしまいます。

一方で重くて持ち歩くのに不便であれば重宝しませんので、サイズ選びはとても重要な点と言えるでしょう。

自分がどれくらいの量の水分を持ち歩きたいか、ペットボトルのサイズと比べてどれくらい大きさや重さが変わってくるかというたことは、しっかりチェックしておいてください。

特にオフィス用に持ち歩くようなものは、出来る限り軽量で、コンパクトなものを選ぶのがおすすめです。

口コミにも目を通しておこう

実際に使ってみた人の感想は非常に有益でマグボトルを選ぶ際の参考になるので、口コミも忘れず確認するようにしましょう。

大きさ、重さ、手入れのしやすさや飲み心地など、細かい部分までチェックしてください。

気に入ったものでも、使った人の意見から思わぬ不便さを知ることがあったり、逆にチェックしていなかったものが気になってくるということもあるでしょう。

多くの人に人気で、口コミの評価が高いものは便利に使えるものが多いため、それぞれのマグボトルごとにどのような評判があるかを確認してください。

カラーにはこだわって

マグボトルは、シンプルでおしゃれなデザインのため、似たようなアイテムが多いのも事実です。

そのため、人と差を付けたいと思っている人は、カラーにこだわってみるといいでしょう。

デザインがシンプルなぶん、カラーバリエーションは非常におしゃれな色が揃っていますので、黒や白といったメジャーな色を選ぶのも良いですが、少し変わったカラーをチョイスするのもおすすめです。

ショップ限定色など、特定のお店でしか買えないカラーがあることも多いので、いろいろとチェックしてみてください。

お手入れ方法もきちんとチェック

マグボトルはそれぞれの製品によってお手入れの仕方も違ってきます。

食洗機や塩素系漂白剤を使えない製品が多いなか、どちらもOKというアイテムももちろんありますから、少しでも手入れが楽な方が良いという人は、食洗機や塩素系漂白剤を使って問題無い素材を使用した製品を選ぶことをおすすめします。

マグボトルのおすすめ活用シーン

いつでも気軽に飲み物を持ち歩けるマグボトルは、様々なシーンで活用できます。

オフィス、日常生活、プレゼント、買い物などのほんのちょっとのお出かけの水分補給にも大活躍してくれるので、自分がどのような目的で利用したいかなどをよく考え、適したサイズを選びましょう。

オフィスのマイボトルとして

マグボトルは、オフィスの水分補給用に利用するのもおすすめです。

毎日のコーヒー代の節約になることはもちろん、いつでも気軽に好きな飲み物を飲むことができるため、休憩時に大いに役立ちます。

シンプルかつスリムなデザインであることから、デスクに置いておいても邪魔にならないのも嬉しいポイントです。

鞄に入れて持ち歩きやすい軽量アイテムなら荷物になることもありません。

毎日の水分の摂取量を確認

水分補給をサボりがちという人にもマイボトルはおすすめです。

毎日マイボトルに入れた決まった量の水分を摂るように心がければ、水分不足を予防することができます。

どれだけ水分を摂ったかという目安にもなるので、健康管理に役立つでしょう。

プレゼントにもおすすめ

マグボトルは、あればなにかと役に立つアイテムであることから、自分用はもちろんプレゼントにもぴったりです。

値段も2,000~3,000円と手ごろなことから利用しやすく、ささやかな贈り物として利用するととても喜ばれるので、おしゃれなアイテムを選んであげてみてください。

お買い物時のちょっとした水分補給に

買い物や銀行などに出かける際の、ちょっとした水分補給のためにマグボトルを活用するのもおすすめです。

マグボトルは、小さいものであれば150mlほどのサイズから利用することができるため、小さなバッグに入れて持ち歩くことも可能です。

マグボトルを活用して賢く水分補給しよう

マグボトルは、いつでもどこでも好きな飲み物で水分補給するために大いに役立つアイテムです。

エコはもちろん、経済的でもあるので、賢く利用していきましょう。

サイズ展開が豊富なことはもちろん、食洗機対応でお手入れ楽々なものも多いので、より使いやすいものを選んでください。

様々なサイズを揃えてシーンごとに上手に使い分けたり、プレゼント用に利用するのもおすすめです。

一度マグボトルを使うと他のマイボトルは使えなくなるので、まずは1つ購入してみましょう。

またマグボトルはTMIXなどのサービスを利用すればオリジナルデザインで世界に一つだけのボトルを作ることも可能です。

手描きデザインのデータ化、画像の透過処理などデザインサポートが手厚いため誰でも簡単にオリジナルボトルが作れるのでおすすめです。

TMIXでオリジナルボトルを作ってみる

おしゃれで機能的!マイボトルはマグボトルがおすすめに属する関連記事

記事のカテゴリ一覧