漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

同人イベントで喜ばれる珍しいノベルティグッズの作り方を解説

同人イベントで喜ばれる珍しいノベルティグッズの作り方を解説

同人イベントで注目を集めたいのなら、ノベルティグッズを配布するのがおすすめ。その場で使ってもらえるノベルティを制作することで、大きな宣伝効果に期待できます。しかし、多くのサークルがノベルティを配布しているので、珍しさで差をつけなければいけません。記事では、珍しいノベルティグッズの種類から作り方まで解説します。

目次

同人イベントで珍しいノベルティグッズを配布しよう!

同人イベントで珍しいノベルティグッズを配布しよう

多くの作家さんやサークルが集まる同人イベント。今や世界にも注目されており、せっかく参戦するのなら、誰よりも注目を集めたいはずです。商品以外で差別化するのなら、珍しいノベルティグッズがおすすめ。

ノベルティグッズとは、宣伝や知名度アップを狙って、無料で配布するギフトのことです。同人イベントでは、商品購入者におまけとしてノベルティグッズを渡すサークルがあります。そして意外なことに、ノベルティグッズ目当ての参加者が多いのです。

その理由は、ノベルティグッズはレア度の高いアイテムだから。そのイベントでのみノベルティグッズは配布され、翌年以降は配布されません。つまり、オリジナルノベルティは限定アイテムとなるのです。

ノベルティは無料で配布することが多いですが、高額なノベルティの場合は、商品とノベルティを合わせて価格設定することもできます。

ノベルティグッズはファンの方へのお礼、新規ファンの獲得など様々な意味を持つのです。珍しいノベルティグッズを制作して、多くの人を喜ばせるようにするといいですね。

どんなノベルティグッズが珍しくてインパクトに残る?

同人イベント定番のノベルティグッズと言えば、文房具類やタオルなどでしょう。最近では、オリジナルパッケージに包んだお菓子を配布しているところも増えています。そのため、インパクトを残すのなら、これらの王道アイテムから外れたものを選ぶ必要があります。

例えば、スマホケースやモバイルバッテリーは、珍しいうえファンに喜んでもらえること間違いなし。プリント範囲いっぱい使って、色鮮やかなイラストを描けば、話題を集めることでしょう。そのほかにも、スマホリングやスピーカーなどは、珍しいノベルティグッズになるのでおすすめです。

ステッカーやシールは定番ノベルティ。しかしどこにも貼れて、再剥離可能なシールだとどうでしょう?このように定番グッズでも、機能性やデザインの細かさでインパクトを残せるのです。

同人イベントで話題になる珍しいノベルティグッズの作り方

同人イベントで話題になる珍しいノベルティグッズの作り方

適当にノベルティグッズを制作しても、話題になることはありません。人々に喜ばれるノベルティグッズを制作するには、いくつかのポイントを押さえる必要があるのです。ここからは、話題になるノベルティグッズ作りのポイントを解説します。

1:まずはクオリティにこだわるべし

大前提として、ノベルティグッズのクオリティにこだわりましょう。ここで言うクオリティとは、デザインだけではなく、印刷やアイテムの質も示します。

無料ながらも、ノベルティグッズは商品の一部です。ノベルティグッズ目的で来場してくれる人々も多くいます。そんな方たちに、手抜きのノベルティグッズを渡すと、がっかりさせてしまったり、最悪の場合は評判を落としたりする可能性もあるのです。

手抜きのノベルティグッズを渡すくらいなら、初めから制作しない方がまし。

同人イベントに参加する人々の期待度は高いです。だからこそ、商品並みのクオリティのノベルティグッズ制作を心がけましょう。

2:すぐに使える実用的なアイテムが喜ばれ、宣伝効果を高める

ノベルティグッズの目的のひとつに、作家やサークルの宣伝があります。

同人イベントの場合、人々にノベルティグッズを使ってもらい、それを見た人がノベルティグッズ目的にブースに訪れるのです。

つまり、同人イベントで話題を集めるノベルティグッズとは、受け取った瞬間に使える実用的なアイテムということ。

このことを頭に入れておくと、ノベルティのアイテム選びが楽になります。

例えば、今の時勢を考慮すると、オリジナルマスクをノベルティにするのは効果的でしょう。参加者はすぐにマスクの着用を行え、そのマスクを見た人々が、あなたのブースにやってくるかもしれません。

宣伝効果を高めたいのなら、参加者がその場で使えるような、ノベルティグッズを制作するのがおすすめです。具体的には、マスクやスマホケース、トートバッグ、ステッカー、キーホルダーなどがいいでしょう。

3:デザインは描き下ろしイラスト?日常使いできるシンプルなもの?

ノベルティグッズのデザインはよく考えるべきポイントです。

ファンからすると、描き下ろしイラストの入ったノベルティグッズは嬉しいもの。しかし、イベント会場内で使うことはできても、日常生活で使うのに抵抗を持つ人がいるのも事実。

逆に、サークルのロゴなどを印刷したシンプルなノベルティは、日常生活でも使いやすいです。しかし、コアなファンには物足りないかも。

デザインに迷ったら、取るべき方法は2つ。

1つ目はSNSなどで、ファンの声を直接聞くこと。例えば、ツイッターでノベルティデザインの方向性を、投票形式で尋ねるといいかもしれません。ファンの声を反映するのは、評価アップにもつながります。

2つ目は、描き下ろしイラストと日常生活で使えるイラスト、両方のノベルティを用意すること。グッズ購入者に、好きな方のノベルティグッズを選んでもらうといいでしょう。

4:SNSなどで効果的に宣伝しよう

オリジナルノベルティを制作したら、SNSなどでフォロワーに向けて宣伝しましょう。実際のノベルティグッズ商品の画像を載せてもよければ、シルエットにしてファンの期待を高めるのもいいですね。

同人イベントは、ある意味でファンとの交流の場です。そう考えると、ノベルティグッズをファンと共に制作するのもいいですね。

SNSを通じて、ファンとデザインやアイテムを決めて、当日来場してくれた方にグッズを渡す。一緒になって、ノベルティグッズ作りを楽しむと、多くの人に喜んでもらえるでしょう。

同人イベント向け珍しいノベルティグッズ制作ならTMIXがおすすめです!

ノベルティグッズを作ると決めたら、オリジナルグッズ制作会社を選ぶ必要があります。制作会社はいくつかありますが、TMIXをおすすめさせてください。ここからは、TMIXでノベルティグッズを作るべき理由を紹介します。

理由1:こだわりのプリント品質

こだわりのプリント品質

どんなに丁寧にイラストを描いたとしても、プリント品質が悪ければ、きれいな仕上がりになりません。TMIXはサービス開始以来、プリント品質にこだわっています。

希望通りに仕上げられるよう、プリント方法は3種類用意しています。どのプリント法にも共通している特徴が、色が落ちにくく、きめ細かで発色が美しいこと。

さらに、他社とは異なりフルカラー対応しています。色の追加料金は一切かからないので、カラフルなイラストもプリント可能です。

理由2:最大50%OFFの割引システム

最大50%OFFの割引システム

同人イベント向けのノベルティグッズは大量生産となるはずです。そのため、少しでも費用を抑えたいですよね。

TMIXは、「ドンドン割」という割引制度を用意しております。この割引制度は10個以上の注文から適用され、最大一個当たりの価格が半額になるのです。

例えば、同人イベントに人気の透明アクリルキーホルダー(50×50㎜)は、定価1,600円です。しかし、ドンドン割が適用されると。最大800円にまでなります。

大量生産となるからこそ、ぜひTMIXの「ドンドン割」を活用して、経済的にノベルティグッズを制作してください。

理由3:取り扱いアイテム数が豊富

同人ノベルティグッズでは、アイテムが重要となります。できることなら、豊富な選択肢の中から、気に入ったものでノベルティグッズを制作したいはずです。

TMIXの自慢の一つは、アイテム数を豊富に取り扱っていることです。衣類はもちろん、バッグやマグカップ、キャップなどにも対応しています。

もちろんノベルティグッズの定番アイテムも取り扱っております。アイテムで珍しさを出したいのなら、スマホケースやバッテリー、マスクなどもおすすめ。

また、違うアイテムを選択されても、10個以上まとめて注文して頂ければ、ドンドン割はご利用可能。キーホルダー20個とエコバック20個の組み合わせでも、異なるデザインのエコバック20個でも、ドンドン割は適用されるのです。

理由4:小ロットに対応

同人ノベルティグッズを数個だけ作って限定感を高めたり、自分や仲間たち用に作りたい方もいるでしょう。

多くのオリジナルグッズ制作会社は、大量注文だけに対応しています。しかし、TMIXは1つの注文から、オリジナルノベルティの制作を楽しんでいただけるのです。

理由5:包装されている状態でノベルティグッズが届く

ノベルティグッズ配布前、商品を丁寧に包装するのが基本です。数が少ないならまだしも、大量制作するノベルティグッズは、包装作業でさえ大きな時間と労力がかかってしまいます。

TMIXで制作頂ければ、ビニール袋に包装した状態でノベルティグッズが届くので、面倒な包装作業は必要ありません。

まとめ

同人イベントでは、珍しいノベルティグッズを配布して、ライバルと差をつけるのがおすすめです。アイテム選びのポイントは、イベント会場ですぐに使えて、少し珍しいものがいいでしょう。マスクやトートバッグ、タオルなどは日常生活でも使えるので喜ばれます。

もしオリジナルグッズ制作サービス選びに迷ったら、ぜひTMIXをご検討ください。記事でも述べた通り、手ごろな価格で高品質のノベルティを制作頂けるはずです。少しでも興味を持っていただけたら、ぜひ公式サイトをご覧ください。

同人イベントで喜ばれる珍しいノベルティグッズの作り方を解説に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧