漫画でわかる!オリジナルTシャツの作り方・注文方法

飾り文字を使っておしゃれに!デザイン方法から文字の装飾例まで紹介!

飾り文字を使っておしゃれに!デザイン方法から文字の装飾例まで紹介!

「飾り文字」を使用したことがありますでしょうか?

文字にアクセントや装飾を付けてデザイン化したもので、例えば、学校での体育祭などの行事やイベントなどで使われるオリジナルTシャツにも飾り文字は使われています。

文字だけで個性やオシャレをアピールすることができる飾り文字に注目していきましょう。

目次

飾り文字でのデザイン方法

飾り文字とは?

飾り文字の例

飾り文字とは、シンプルにその名の通り、文字に影や色を付けたりなどの飾りを付けることです。

文字に装飾を付けることでより華やかな文字にすることができ、文字だけでオリジナル性が高まって立派なデザインとなります。

ひらがなやカタカナ、漢字やローマ字など、どんな文字でも装飾することができます。

パソコンを利用してデザイン

ワードなどのソフトを利用し、ワードアート機能で飾り文字をデザインすることができます。

ワードアート機能には、文字のフォントを変えたり、色を付けたり、影や枠を追加することができる機能があるので、インパクトのある飾り文字を作ることができます。

パソコンのソフトにはワードだけでなく、他にも飾り文字のデザインをすることができるソフトが多くあり、中には無料で使用することができるソフトもありますのでチェックしてみてください。

フォントをダウンロード

文字を簡単に飾る方法として、フォントをダウンロードして使用する方法があります。

web上で「無料フォント」と検索すると、無料でダウンロードすることができるフリーフォントが多くあります。

標準的なゴシック体や明朝体の他にも、手書き風の字体やカワイイ系やユニーク系などといったフォントが豊富に揃っています。

フォントを変えるだけで文字にインパクトが加わり、デザインとしてもとてもユニークで個性溢れたものに仕上がるのでオススメです。

手書きからデータ化

オリジナルTシャツが作成できるTMIX(ティーミックス)では、画用紙などに手書きで書かれた文字やイラストのデザインをパソコンやスマートフォンに保存し、データ化してTシャツのデザインなどにすることができます。

スキャナーなどで文字やイラストが書かれた紙をスキャン、又はカメラなどで撮影することで保存ができます。

あとはTMIXで作成したいアイテムを選択して、ファイルをアップロードするだけでオリジナルデザインが簡単にできあがりです。

手書きの飾り文字であれば自分の字でデザインできるので、より一層オリジナル性が高まります。

手書きの文字をパソコンに取り込み、パソコンのソフトなどで色を付けたり文字に装飾するのも良いデザインができるでしょう。

文字の装飾例

文字の装飾にはさまざまなデザイン例があり、文字にひと手間加えるだけでオシャレになったり、華やかになったり、ユニークになったり、といろんな印象に変えることができます。

色を付ける

文字の装飾で一番簡単であり、ガラッと印象を変えてくれる色付けは、文字をデザインする上で重要になってきます。

シンプルに一色だけの使用でも、文字にインパクトを加えてくれます。

カラフルに一文字ずつ色を変えてみるのも明るい印象になりますし、一文字に2色使ってシマシマ模様の文字にしてみるのもとてもオシャレになり、一気に文字の印象を変えてくれます。

徐々に色が変化していくグラデーションも、色を使ってのオシャレな装飾方法です。

色だけでもさまざまなデザインに変化できるので、デザインする上での色使いの重要性は覚えておきましょう。

影を付ける

文字に影を付けることで文字を強調することができ、一気に文字の存在感がアップします。

影を文字のどの辺に付けるかによって印象が変わってきますが、文字の右下に影を付けるのが定番でしょう。

文字よりも暗めの色で影を付けることで、立体感が出て印象強くなります。

影にぼかしを付けるとより一層影の感じが増し、文字の印象を変えてくれます。

輪郭を付ける

文字に輪郭を付けると文字にインパクトが加わります。

文字に輪郭があるのとないのとでは、全く文字の見え方が変わってくるはずです。

輪郭の色や太さ、何重に輪郭を重ねるのかによって印象が違ってくるので、背景と文字との色合いであったり、どんな印象のデザインにしたいのかを定めておくと良いでしょう。

例えば、暗い色の背景に明るい色の輪郭、暗めの色の文字の組み合わせだと、文字をハッキリと目立たせることができます。

文字の間隔を変える

文字の間隔を狭めてみたり、広げてみたり、文字を重ねてみたり、文字の間隔を変えてみるだけでも文字の見え方が変わり、デザインの印象が違って見えてきます。

文字の間隔にこだわってみると、文字そのものの美しさなどを表現することができ、ますます文字って面白いんだなと感じます。

文字をデザインする上で文字の間隔というのはあまり目に付かない部分ではありますが、文字の間隔に注目してみるのも良いでしょう。

文字を囲う

文字を囲うだけでも文字の見え方って変わってくるんです。

例えば、一文字一文字、丸で囲って見ましょう。

それだけでポップで可愛らしい印象になります。

四角に形を変えて文字を囲ってみると、スマートなカッコイイ印象になります。

丸や四角で文字を囲ったり、囲った丸や四角に色を付けてみたり、それぞれ全然違った印象の文字に見えるので面白いです。

他に、文字に沿って線や点々で囲ってみても、文字に飾りが付いてデザイン性が増します。

光沢を付ける

白文字の輪郭にぼかした色を装飾すると、文字が光っているように見えます。

また、色の付いた文字の内側にぼかしの白を追加させて光沢を付けると、プクっとしたゼリー状のようなカワイイ感じの文字にすることができます。

金色や銀色のグラデーションを使って文字を色付けるとメタリックな印象の文字になりますし、光沢の付け方によって全然違った印象の文字にすることができます。

文字をラメで色付けてキラキラにしてみるのも豪華な印象になります。

文字に輝きを付けるデザインは華やかです。

文字の最後に飾りを付ける

文字を書く時の最後の部分には止めやはね、はらいがありますが、この部分に飾りを付けることで文字のデザインをすることができます。

文字の端に丸を付けると可愛らしい印象の文字になりますし、端の部分をグルグルと巻いた感じにするとユニークな印象の文字になります。

文字の端を矢印にするのも多く使用されている飾り文字です。

文字の最後の部分にアクセントを付けるだけでもひと工夫加わって、オリジナルなデザインの文字に変身します。

モチーフを付ける

文字に記号やモチーフを付けることで、一気にデザイン性の高い文字にすることができます。

文字にモチーフを付けるのであれば、その文字の雰囲気に合ったものを付けると、文字を見ただけで内容が伝わるのでオススメです。

デザイン性やオリジナル性を強調する文字の装飾として使える方法です。

いくつかのパターンを混ぜて使う

文字の装飾をワンパターンだけ使用するのではなく、上記で紹介した文字の装飾方法を数種類使用して、文字にオリジナル性を加えるのも良いでしょう。

ワンパターンでは少し物足りないと感じるのであれば、さまざまな文字の装飾を混ぜて使用することをオススメします。

ごちゃごちゃしすぎるのも良くないので、文字のイメージや色などバランスを考えた上で、文字の装飾をいくつか使ってみましょう。

飾り文字の使用場面

文字をデザインとして表現することで人の目に止まりやすくなるので、飾り文字は多くの場面で使われています。

お店の看板

飲食店や洋服屋など、お店の看板はお客さんを呼び込むための大切なものです。

お客さんを呼び込むためには、お客さんの目に止まるような看板で、お店をアピールできるポイントを表現しなければなりません。

ここで使われるのが飾り文字です。

飾り文字で他にはないオリジナル性をアピールすることができますので、お客さんの目に止まりやすいよう工夫した看板作りにぴったりです。

ポスター

イベントの告知などに使われるポスターですが、このポスターにもよく飾り文字が使用されています。

お店の看板と同じく、ポスターもお客さんを呼び込むための大切なものです。

飾り文字でたくさんの人の目に止まるようなポスター作りをしていきましょう。

メッセージカード

誕生日や感謝の気持ちを伝える場面で使われることが多いメッセージカードですが、飾り文字を使用することでより華やかになり、気持ちのこもったメッセージカードになるので貰った相手も喜んでくれることでしょう。

色をカラフルにしたり、文字の大きさや字体を変えてみたり、ひと工夫が加わったメッセージカードはオシャレで、大切に保管したくなります。

飾り文字でオリジナルTシャツ

文字にインパクトを加えデザイン性を強調する飾り文字ですが、イベントやお店などで使われるオリジナルTシャツにも多く使われています。

居酒屋などお店のスタッフTシャツに飾り文字を使用した店名がデザインされていると、お店の雰囲気もより良いものになりますし、飾り文字を使用して店名が書かれていたほうがお客さんの目にも止まりやすいのです。

TMIXで簡単デザイン

飾り文字を使用してオリジナルTシャツを作成したい方にオススメのサイトがTMIX(ティーミックス)です。

TMIXはオリジナルTシャツ専門のサイトで、TMIXであればデザインするのが苦手という方でも簡単に作れます。

Tシャツ1枚から作成することができ、送料も無料で通常3営業日で発送してくれるので、とても利用しやすい業者なのです。

操作も簡単で、①作成したいアイテムを選ぶ②Webでデザインする③決済し商品到着を待つ、このたった3ステップで簡単にオリジナルTシャツを作成することができます。

さらに、ドンドン割といって、買えば買うほど料金は割引されていくので、大口注文でよりお得に注文することができます。

無料デザインエディタ

TMIXでは、デザインするのが苦手だという人でも簡単にオリジナルTシャツをデザインすることができる、デザインテンプレートが600種類以上揃っています。

嬉しいことに、このデザインテンプレートは全て無料で使うことができるので、誰でも簡単にオリジナルTシャツを作成できてしまいます。

このデザインテンプレートは、テンプレートを元にして自由にカスタマイズすることができ、パソコンからでもスマホからでも簡単にデザインできます。

手厚いデザインサポート

TMIXではデザインテンプレートの他にも、デザイン起こしサービス、背景透過サービスなどのデザインサポートをしてくれるので、デザインに自信がないという方でも安心です。

デザイン起こしサービスはプロのデザイナーがデザインを作成してくれるサービスで、無料でこのサービスを利用することができます。

背景透過サービスはその名の通り、不要な背景部分を透過してくれるサービスですから、背景透過ができるソフトをお持ちでない方に嬉しいサービスです。

さらに、手書きデザイン起こしサービスというのもあり、手書きのイラストでデザインイメージを伝えるとプロのデザイナーがデザインを書き起こしてくれるサービスです。

手書き風であったり、バランスを見て整えてくれたり、と忠実にイメージしているデザインを再現してくれます。

このように、TMIXはデザインサポートが充実しているのです。

飾り文字を使用しやすい

TMIXでは忠実にデザインを再現してくれるので、文字のデザインや装飾もイメージに沿って作成してもらえます。

デザインテンプレートでも多く飾り文字が使われているので、どう文字を装飾していいのか分からないという方でも、デザインテンプレートを元に文字を装飾することができます。

TMIXのホームページではさまざまなデザインが公開されており、上記で紹介した文字の装飾方法以外にも多くの装飾が使われているので、参考にすると良いでしょう。

文字はデザインになる

文字は文章にするだけでなく、飾り文字により立派なデザインとなるのです。

文字を装飾することにより、人の目に入りやすくオシャレになるので、とても多くの場面で使われています。

是非、オリジナルの飾り文字をデザインして、さまざまな場面で使用してみてください。

オリジナルTシャツを作ってみる

飾り文字を使っておしゃれに!デザイン方法から文字の装飾例まで紹介!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧