オリジナル缶バッジを激安価格で手頃に作るには?

オリジナル缶バッジを激安価格で手頃に作るには?

目次

オリジナル缶バッジを激安価格で手頃に作るには?

オリジナル缶バッジを作りたいけど少しでも価格を抑えたい、でも安っぽいオリジナル缶バッジは作りたくはないと思ってはいないでしょか。 そこで、オリジナル缶バッジの価格が決まるポイントを解説していきます。大体が下記の要素で価格が決まってきます。大事だと思うポイントには予算をかけ、こだわっていないポイントで価格を抑えるのが最も賢く、満足のいくオリジナル缶バッジを作ることができます。

オリジナル缶バッジの価格を決めるポイント

オリジナル缶バッジの価格を決めるポイント

1.缶バッジの大きさ

オリジナル缶バッジの元となる缶バッジの大きさによって価格が変わってきます。缶バッジ自体の大きさが小さくなるほど価格が安くなる傾向です。缶バッジの使用用途や好みなどにもよってくるかと思いますが、大きさの小さい缶バッジを選ぶと価格を抑えることができます。

缶バッジの大きさ

2.印刷する面積

オリジナル缶バッジにプリントする面積によっても価格は変わってきます。一般的にはプリントする面積が大きいほど価格が高くなり、プリントする面積が小さくなればその分価格は抑えられます。TMIXのオリジナル缶バッジの場合、印刷範囲がありますが、それぞれ印刷可能な範囲いっぱいにデザインをしても面積が大きくなることによって料金が上がることはありません。

印刷する面積

3.プリントする色数

オリジナル缶バッジにプリントする色数によって価格が変わってきます。一般的に色数が多いほど価格が高くなり、色数が少ないほどその分価格が抑えられます。TMIXのオリジナル缶バッジは何色使っても、高解像度の写真を使っても価格は一切変わりません。

4.制作する点数

オリジナル缶バッジは、制作する点数が多いほど1点あたりの価格が下がります。TMIXでは商品やデザインがバラバラでも、10点から割引が適用されるドンドン割は、最大50%OFFの割引が適用され大変お得となっております。また、購入点数が10点未満でもTシャツやパーカーなどと一緒に購入いただければオリジナル缶バッジが30%割引で購入できるとってもお得な割引制度「あわせ買い割引」がございます。
※カートの商品数が10点以上の場合は、ドンドン割が適用されます。あわせ買い割引は、9個以下の場合に適用されます。

オリジナル缶バッジのプリント手法

レーザープリント

レーザープリント

レーザーを使用しC(Cyan:シアン)M(Magenta:マゼンタ)Y(Yellow:イエロー)K(ブラック)の4色で色を表現するプリント方法です。 高解像度の写真などの複雑なデザインでも鮮明に再現することができます。 大量生産に使用する版の製作やインクの調合といった余分な作業やコストがかからないので、1点から色数無制限のフルカラーでお得にプリントができ、さらに通常3営業日発送が可能です。 オリジナル缶バッジの場合、TMIXのデザインエディタからデザインしご注文いただくと、このレーザープリントが適用されます。

大量制作やノベルティ利用ならお見積もり・ご相談を

大量制作やノベルティ利用ならお見積もり・ご相談を

オリジナル缶バッジを数百個以上の制作やノベルティグッズとしての利用検討されている場合は、一度法人窓口へご相談ください。できる限り安い制作手法でコストを抑えた制作対応をさせていただきます。サイトにない商品でもご相談いただけましたら検討も可能ですので、お気軽にご相談ください。

TMIXでオリジナル缶バッジを作ってみませんか?

TMIXでオリジナル缶バッジを作ってみませんか?

TMIX(ティーミックス)ならオリジナルデザインの缶バッジを簡単に作成することができます。TMIX独自のデザインエディタなら専用のデザインツールがなくてもパソコン、スマートフォンでサイト上でデザインが作れます。缶バッジにプリントしたいお気に入りの写真や画像のアップロード、テキストやスタンプを組み合わせて直感的にデザインを作ることができます。どこにもない自分だけのオリジナル缶バッジをぜひ作ってみてください!

TMIXでオリジナル缶バッジを作ってみる


「オリジナル缶バッジを激安価格で手頃に作るには?」に属する関連記事

グッズ(マスク等)人気ランキング!

記事のカテゴリ一覧