アルゼンチンの気候・時差とおススメの服装は?地元に溶け込めるオリジナルTシャツ・パーカーで観光を楽しもう!

アルゼンチンの気候・時差とおススメの服装は?地元に溶け込めるオリジナルTシャツ・パーカーで観光を楽しもう!

海外旅行にこそオリジナルTシャツ・パーカーはマストアイテムだとご存知でしたか?

昼夜の気温差が激しい海外では、どの季節に行こうともTシャツとパーカーは必須です。そんなマストアイテムをオリジナルなものにすると、現地の人々と交流が生まれやすくなります!今回はサッカーのメッシ選手で有名なアルゼンチンの気候・時差と共に、現地でのおススメの服装をご紹介します。

目次

  1. アルゼンチンってどんな国?気候とおススメの服装は?
  2. アルゼンチンではどんなTシャツ・パーカーがウケる?
  3. 宗教や政治ネタのデザインにはご注意
  4. 海外旅行のマストアイテムはオリジナルTシャツ・パーカー

アルゼンチンってどんな国?気候とおススメの服装は?

アルゼンチンにどんなイメージを持っていますか?

アルゼンチン共和国(アルゼンチンきょうわこく、スペイン語: República Argentina)、通称アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。西と南にチリ、北にボリビア・パラグアイ、北東にブラジル・ウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面する。ラテンアメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、世界全体でも第8位の領土面積を擁する。首都はブエノスアイレス。
引用元:Wikipedia

アルゼンチンで最も有名なのがサッカー、あのメッシ選手もアルゼンチン出身です。その次に有名なのが、近年話題の現ローマ法王フランシスコ(パパ・フランシスコ)やチェ・ゲバラもアルゼンチン出身です。他にも牛肉、ワイン、マテ茶、アルゼンチンタンゴなどが有名です。

チェ・ゲバラ オリジナルTシャツ

 

アルゼンチンタンゴ

アルゼンチンは、南アメリカ大陸の一番下にあります。日本の真裏に位置しているのです。時差は約12時間。日本が13時のとき、アルゼンチンは深夜の1時。そして、季節も日本と真逆であることに注意。以下がアルゼンチンの季節と時期です。

  • 春: 9~11月
  • 夏: 12~2月
  • 秋: 3~5月
  • 冬: 6~8月

アルゼンチンは日本よりも何倍も大きな国です。そのため、地方によって気候は大きく変わってきます。また昼夜の気温差が激しいため、夏でも半袖のほかにパーカーや薄手の長袖が必須です。逆に、秋や冬でも日中が半袖で過ごせるような気温になるときもあります。春・夏はTシャツと薄手のパーカー、秋・冬は2~3枚のTシャツと少し厚めのパーカーはマストアイテムです。

アルゼンチンではどんなTシャツ・パーカーがウケる?

日本の真裏にあるアルゼンチンでも、日本文化は大人気!相撲、忍者、漢字、日本のカワイイを代表するキャラクターたちの知名度はあります。例えば、以下のようなデザインのオリジナルTシャツやオリジナルパーカーを着て街を観光してみてはいかがでしょう。

相撲 オリジナルTシャツ

武道 オリジナルTシャツ

無料ウェブエディタに用意しているスタンプを使用したり、自分で撮った写真をアップロードしてデザインしてもいいですね!

他にもアルゼンチン名物をプリントしたり、メッセージを書いたりすると目立ちます。アルゼンチンはスペイン語が公用語です。国内で英語が通じることはほとんどありません。そのため、メッセージをプリントするときはスペイン語がおすすめです。

リバープレート グラフィックTシャツ

出典:SWS

アルゼンチンの英雄メッシやパパ・フランシスコをプリントしたり、国内人気サッカークラブのリーバル・プレートやボカ・ジュニアーズをモチーフにしたオリジナルTシャツ・パーカーを作ったりするとアルゼンチン人の注目を集めるでしょう。

オリジナルユニフォームとは少し違うものを作れば、現地の人々があなたに話しかけてくること間違いありません。

宗教や政治ネタのデザインにはご注意

ここでオリジナルTシャツ・パーカーを制作するときに注意したいことが1つあります。

それは、宗教や政治に関するプリントは可能な限り避けるということです。政治や宗教を非常に大切にしている国は多いです、そのため特定の思想や過激な宗教表現は絶対に避けなければいけません。

しかし、必ずしも政治や宗教は避けるべきというわけではありません。

例えば、オバマ前アメリカ合衆国大統領のロゴをプリントしたTシャツやフランシスコローマ法王のプリントなどは問題ありませんよね。

PAPA

出典:zazzle

基本的に常識の範囲内であれば問題ありません。誰かが不快に感じる人物やメッセージを入れるのだけは避けましょう!

海外旅行のマストアイテムはオリジナルTシャツ・パーカー

チェ・ゲバラ大好き Tシャツ

海外旅行の醍醐味といえば、地元の人々との交流ですよね。でも、自分から話しかけるのはちょっと苦手という方も多いと思います。じゃあ、地元の人々から話しかけてもらいましょう!地元の人々から話しかけてもらうには、オリジナルTシャツやパーカーを着るのが一番です。

我、忍者なり Tシャツ

オリジナルTシャツやパーカーに工夫を凝らして、観光客だと気づいてもらえば現地の人があなたに話しかけてくれること間違いありません。例えば、漢字Tシャツや富士山、アニメ、忍者などの日本を連想させるプリントシャツを着ると、日本からの観光客だとすぐに気づいてもらえます。その他にも、旅行先で人気のものや言葉を使用してオリジナルTシャツを作っても面白いですよね。

TMIXの無料ウェブエディタでは簡単にデザインを作ることができるので、ぜひ旅行前に一度利用してみてください!

無料でデザインを試してみる

アルゼンチンの気候・時差とおススメの服装は?地元に溶け込めるオリジナルTシャツ・パーカーで観光を楽しもう!に属する関連記事

記事のカテゴリ一覧