お母さんの還暦祝い、形に残るオリジナルトートバッグをプレゼント

お母さんの還暦祝い、形に残るオリジナルトートバッグをプレゼント

もうすぐお母さんも60歳。仕事も定年を迎え、今までお疲れ様の意味も込めて還暦祝いはいつもの誕生日とはちょっと違った手の込んだお祝いをしたいと思いますよね。ですが、考え始めると何を渡せば喜んでくれるのかなかなか決められません。

他の人達はどんなプレゼントを渡したのでしょうか?インターネットで行ったアンケート(ミルトークにて実施)結果を踏まえ、ご紹介します。

目次

  1. 半数以上の方が旅行や食事をプレゼント
  2. 思い出だけでなく形にも残すオリジナルギフト
  3. 1枚からオリジナルトートバッグを注文できるTMIX
  4. オリジナルトートバッグの作り方

半数以上の方が旅行や食事をプレゼント

まず還暦祝いに渡すプレゼントの予算を聞いてみましたが、モノをプレゼントする場合は5,000円~10,000円で、旅行の場合は50,000円~100,000円です。兄弟で出し合って旅行をプレゼントしたという微笑ましいエピソードもありました。

還暦のお祝いといえば赤いちゃんちゃんこですが、実際にそれを渡したという声はほとんどありませんでした。

ですが、赤には魔除けの意味があり、「病気せずに元気に生きてほしい」という願いが込められているので、その赤にちなんで、真っ赤なキーホルダーや服をプレゼントしている方が多いようです

また中には「還暦祝い」とお年寄り扱いされることを嫌がるからあえていつもと変わらない誕生日祝いにしたという声もありました。

そして、半数以上の方が美味しい食事や旅行をプレゼントしていました。お疲れ様の意味を込めてお母さんとお父さんにペアの旅行券を渡したり、自分の家族も含めてみんなで旅行に行ったりしているようです。

思い出だけでなく形にも残すオリジナルギフト

そして数は多くなかったですが、旅行や食事のプレゼントにプラスして、実用的で長く愛用してもらえるようなオリジナルグッズをプレゼントする方もいました。

思い出

最近は60歳と言っても現役時代と変わらないくらい元気で趣味に活動的な方が多いです。働いている方も多くいます。そこで、思い出づくりになるもの以外に、普段から使えて形に残るものをプレゼントする方が増えているようです。

名前入りの夫婦茶碗や陶芸ハウスで手作りした湯呑みカップ、オーダーメイドで作ったカバン、写真入りの皿、刺繍入りの手作りエプロンなどいろいろなものをプレゼントされていました。

1枚からオリジナルトートバッグを注文できるTMIX

徐々に渡す人が増えてきているオリジナルギフトですが、手作りで渡そうと思っても、忙しくてなかなか作る時間が取れないのが実際のところですよね。手先が器用ではないからプレゼントとして渡すには少し心配という気持ちもあります。

還暦「寿」カラートートバッグ

還暦「寿」オリジナル カラートートバッグ

ですが、そんな方でも簡単にオリジナルプレゼントを作れるのがTMIXです。

TMIXではオリジナルバッグを1枚から注文できます。PhotoshopやIllustratorなどの難しいソフトを使わずにデザインできるのも魅力です。

オリジナルトートバッグの作り方

「デザインする」と聞くとなんだか難しいイメージがありますが決してそんなことはありません。デザインのアイディアが浮かばないという方のためにデザインテンプレートも用意されています。

そして自分の思ったデザインを簡単に作れるようにデザインエディタがあります。これはその場でテキストや写真を追加したり、あらかじめ準備されているスタンプを押したりしてオリジナルデザインを作っていくものです。

還暦祝いデザイン

ENJOY 60 KANREKI オリジナル カラートートバッグ

画面のトートバッグの上にデザインを配置していくので、実際にプリントしたときのイメージもわかりやすいです。カラーも8色から選べて、赤色もあるので赤いちゃんちゃんこの代わりにプレゼントするというのもおすすめですね。

トートバッグ、プリント代、送料まで全部込みの金額設定なので、オリジナルなのに雑貨屋さんで買うよりも安く作れるのもポイントです。
ぜひお母さんが長く使ってくれるようなオリジナルバッグをTMIXで作ってみてくださいね!

オリジナルトートバッグを作ってみる

お母さんの還暦祝い、形に残るオリジナルトートバッグをプレゼントに属する関連記事

記事のカテゴリ一覧